【ディズニー英語勉強】映画『トイ・ストーリー3』の日常英会話で使える覚えたい英語フレーズ!




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

ディズニー好きです。

 

Daichi

英語勉強に疲れた。。。

ディズニー映画でも使って英語を勉強できるものかな?

トイ・ストーリー3が好きだから、トイ・ストーリー3で英語勉強しようと思うけど、

トイ・ストーリー3における英語の聴きどころやポイント、覚えたいフレーズはどんな点だろう?

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は海外で働くサラリーマンでして一時期は真面目に英語勉強で語学の下地を作り、TOEIC850点以上を超えたあたりから英語学習の効果を実感できるようになってきたので、定期的な英語で映画やアニメ・ドラマを見るようにしています。

本記事は、海外生活の経験をもとに『ディズニー映画『トイ・ストーリー3』の日常英会話で使える英語フレーズ』を紹介します。

本記事のフレーズを明日から早速使って、英語のある暮らしを楽しみましょう!

 

【ディズニー英語勉強】映画『トイ・ストーリー3』の英語の特徴

ディズニー映画『トイ・ストーリー3』の英語勉強的に見たときの英語の特徴は次のとおりです。

 

✔️映画『トイ・ストーリー3』の英語の特徴

①スピード:やや早い◯

②単語レベル:やや簡単◯

③日常会話量:おおめ◯

④発音:英語発音は中級

会話量が多く、かつ多くのキャラが様々な表現・口調・発音で英語を話すので、英語表現のオールスター的映画!

→オススメの人:『簡単な英語だけど聞こえない』『1作品で英会話の要点を全部知りたい!』という方におすすめの練習教材!

おそらく、この作品の時制・慣用表現などを完璧にマスターすれば海外で余裕で生活できるレベルの内容です。

①スピード:やや早い◯

 

トイ・ストーリー3の英語はディズニー映画の中では英語スピードは『やや早い』に分類されると思います。

話すスピードがやや早く、英語らしい慣用表現が多く登場するので、初見、初めて聞くときは、理解できない箇所が多々あるかもしれません。

反面・多くの英語的な慣用表現を網羅していて、『1作品で英語の表現を全て学べる!』という点は最適の作品だと思います。

 

②単語:やや簡単◯

 

トイ・ストーリー3の単語レベルは『やや簡単』です。

ディズニー映画になると、映画でしか使わない様な『盗賊、王族』などの単語が出てくることがありますが、本作品はとても『日常』に近く、日常英会話の単語として使えない単語が少ないです。

一方で、多くの単語は高校レベルまでに触れたことがあると思われる単語です。

 

③日常会話量:おおめ◯

 

トイ・ストーリー3の中での日常会話表現の量は『おおめ』です。

多めで、さらに多くのキャラクターの声・言い方、などが重なって、とても多彩な会話になっています。

その面で、上で紹介した様に、『1作品で英語表現を全て学べるオールスター的な作品』であり、ディズニー映画で英語に慣れたい人にとって、トップクラスでおすすめしたい部類の作品です。

 

④発音:中級レベル◯

 

トイ・ストーリー3の英語発音は、中級レベルです。

特徴的なのは、他のディズニー映画に比べて圧倒的にキャラクター数が多いこと。

メインになるキャラクターだけでも、ウッディ、バズ、ロッツォ、ジェシー、レックス、ハム、スリンキー、などなど、本当に多様な声・発音を聞くことができます。

英語は、ただでさえ、聞き取るのが難しいですが、同じ人の発音には特徴があるので、同一の人の発音だとわりと聞き取りやすくなる一方で、他の人の発音は聞き取りづらい、という様な問題もあります。

その点、トイ・ストーリー3は多彩な声が展開される作品なので、多くの声に慣れるにも、ディズニー映画の中では最適だと思います。

 

『1作品で英会話の要点を全部学びたい!慣れたい!』という方は、ぜひトイ・ストーリー3から始めることをオススメします。

 

【ディズニー英語勉強】映画『トイ・ストーリー3』の日常英会話で使える覚えたい英語フレーズ!

映画『トイ・ストーリー3』の中で使われる英語表現のうち、日常英会話で使える、覚えておきたい英語フレーズを紹介します。

 

✔️日常英会話で使えるフレーズ

フレーズ①:『be done』

フレーズ②:『be getting A』

フレーズ③:『It’s time to 〜』

英会話フレーズ①『be done:終わった』

 

英会話フレーズ

『be done:終わった

▼映画の使用例

『We’re done:僕らは終わったんだ』

Daichi

I’m done.

終わった!

Are you done?

終わった?

『I’m done』の日常会話での頻出度合いはとても高いです。

文法の勉強をした人だと、この表現の仕方に疑問を感じるかもしれません。

僕も最初、友人が『終わったよ』的な言い方で、この発音をした時に『I’ve done』と言っているものだと思ったのですが実は『I’m done』だった、ということを今での印象的に残っています。

動詞の完了形は、しばし形容詞の様に使われることがあります。

そのため I’m doneは『私は done な状態です=終わったよ!』という感じで表現されます。

こうした使い方は、割と日常会話でよく見られ、似た表現では『Let’s get started』があります。

『started な状態になろう=取り掛かり始めよう』の様に表現されます。

日常の英語表現で超頻出です。ぜひ覚えて使ってみましょう!

 

英会話フレーズ②『be getting A:Aになってきている、なりつつある』

 

英会話フレーズ

『be getting A:Aになってきている、なりつつある

▼映画の使用例

『We’re getting thrown away:僕らはそろそろ捨てられるんだ

Daichi

I’m getting better.

(体調が)よくなってきてるよ。

Are you getting it?

分かってきたかな?

I’m getting hungry

お腹がすいてきた〜

Be getting 〜 という表現は『現在、徐々に〜しつつある』という様に、だんだんと『そうなりつつあること』を表現するために使われています。

上でも書いた表現ですが、体調が悪くなって、すこし回復したような場面で、I’m getting better という表現を特によく耳にします。

『現在、〜しつつある』という表現をしたい人におすすめです。

 

英会話フレーズ③『It’s time to 〜:〜する時間だよ』

 

英会話フレーズ

『It’s time to 〜:〜する時間だよ』

▼映画の使用例

『It’s time to go home:帰る時間だよ』

Daichi

It’s time to work.

さ、仕事の時間だ。

It’s time to say good-bye.

お別れの時間です。

『〜の時間です』と、時間に区切りをつけたい時に使われる表現です。

仕事の場面では上のように『It is time to work』など、仕事が始まる直前に、同僚とだべっている時などに使ったりします。

明日からの時間の切り替え時、『It is time to 〜』を早速使ってみましょう!

 

まとめ:ディズニー映画の英語勉強で楽しく英語生活に慣れていこう!

本記事は『ディズニー映画『トイ・ストーリー3』の日常英会話で使える英語フレーズ』を紹介しました。

今回紹介の英会話フレーズをまとめます。

 

✔️日常英会話で使えるフレーズ

フレーズ①:『be done』

フレーズ②:『be getting A』

フレーズ③:『It’s time to 〜』

 

とても短く簡単なので、ぜひサクっと覚えて明日から使ってもらえたら嬉しいです。

読んで下さりありがとうございました。

では、良き英語ライフを ٩(`・ω・´)و

 

 

✔️参考映画①:『トイ・ストーリー3』

» トイ・ストーリー3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

ディズニー英語学習の関連記事

ディズニー英語学習の関連記事

ディズニーを使った英語学習のポイント・コツ・注意点などをまとめています。ぜひチェックしながら効果の高い英語学習に繋げてください。

 

▼ディズニー英語学習用おすすめ記事

» 【英語勉強】ディズニー映画DVDおすすめランキング【超絶楽しい!!英語の休憩用】

» 【自習用】ディズニー音楽・曲の英語歌詞付きおすすめソング動画まとめ

【英語勉強】ディズニー映画DVDおすすめランキング【超絶楽しい!!英語の休憩用】

 

▼ディズニー映画学習のポイント・効果UP

» ディズニーの英語勉強で後悔しない方法【目的は英語に慣れることです】

» 映画で英語を勉強すらなら字幕SUBと音声DUBは一致している方が断然良い理由

» ディズニー 英語学習の効果は上級者になってから爆発的に伸び始める【まずは地固め】

 

▼ディズニー映画学習の注意点

» ディズニー英語でTOEICを勉強するのをやめた方が良い理由

» 動画を英語で聞くことはスコアよりも大切な効果あり←少し現実逃避

» 英語の聞き流しに効果はあるのか?←TOEIC900点以上から効果あり【初心者注意】

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!