ディズニー映画で英語をどこでもいつでもモバイルで楽しむ2つの方法【英語のある暮らし】




✴︎現在180日以上継続中!19/2/1現在。

 

どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で働きながらブログを書いています。本記事は「社会人向け!海外サラリーマンになるための英語学習」として紹介します。

今回は英語学習の『休憩版』です。ディズニー映画で毎日の暮らしを楽しく英語ワールドにシフトしましょう。

 

Daichi

ディズニー映画を使って英語を勉強したいけど、できるなら出先でも見れたら嬉しい。

ディズニー映画を英語字幕・英語音声で見る方法はないだろうか?

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、移動中や運動中など、できる限りの時間をモバイルデバイスを使って、映画・リスニング音源などで英語に浸るようにしています。そうした生活のかいもあって、現在はTOEIC850点以上を習得し、海外で働くことができました。

本記事は『ディズニー映画で英語をどこでもいつでもモバイルで楽しむ2つの方法』について紹介します。本記事を読むことでモバイルでディズニー映画を楽しむ方法を知ることができます。

 

ディズニー映画で英語をどこでもいつでもモバイルで楽しむ2つの方法

ディズニー映画で英語をどこでもいつでもモバイルで楽しむ2つの方法を紹介します。

 

✔️英語の字幕音声のディズニー映画をモバイルで観る方法

おすすめ①:MovieNEXのDVDを購入する

おすすめ②:アマゾンUS経由でアメリカのプライムビデオを観る

2つの方法がありますが、基本的には①がおすすめです。①は日本にいながらも特殊な契約などを必要としないからです。

一方、②の方法の仕組みを作っておくメリットは、ディズニー映画の他、アマゾンUSのプライム会員になると、プライムビデオで見放題のものが多数あるので、控えめに言って『超楽しい英語学習の宝島』を手に入れることができます。

値段目安を考えながらどちらで観るかを考えてもらえたら良いと思います。

 

おすすめ①:MovieNEXのDVDを購入する

 

ディズニー映画で英語をどこでもいつでもモバイルで楽しむ最も簡単な方法は『MovieNEX』のDVDを購入することです。

 

✔️MovieNEXの特徴

特徴としては主に次の4つです。

①ブルーレイあり

②DVDあり

③スマホで視聴できる

④限定映像・プレゼントあり

▼具体的には次のような商品として売られています。

 

✔️MovieNEXの値段

2019年現在の値段相場では、ラプンツェルの作品の各種媒体の値段順位(中古製品含む)は次のとおりです。

最安値:ブルーレイのみ(2,299円)

中程度:DVDのみ(2,979円)

最高値:MovieNEX(3298円)

比較してみると、MovieNEXはやや高めになります。

 

✔️MovieNEXをモバイルで見る方法

こちらのページからモバイルでみるデジタルコピーへのアクセス方法の説明ページにいくことができます。

基本的にはMovieNEXを購入すると得られる『Magicコード』をマイページ上で登録して視聴する方法です。

 

 

✔️MovieNEXを見る時の注意点『再生プラットフォームはniconico

再生プラットフォームの選択時に『Google Play』か『niconico』かの選択があります。

この際、英語の音声・字幕を双方で見たい人は必ず『niconico』を選びましょう。

あとからの変更は効かないので、文字を大にしてお伝えします。

niconicoを再生プラットホームに選びましょう。

 

基本的には以上で、モバイルでディズニー映画を英語の音声・字幕で楽しむことができます。

 

おすすめ②:アマゾンUS経由でアメリカのプライムビデオを観る

 

2つ目の方法としてはアマゾンUSを経由して、アマゾンプライムビデオを購入し、アメリカのプライムビデオでディズニー映画を見る方法です。

この方法に関しては、日本国内からAmazon United StatesのAmazon Prime Videoを見る方法で紹介しているのでチェックしてみてください。

▼関連記事をチェック!

日本国内からAmazon United StatesのAmazon Prime Videoを見る方法

2019.01.27

 

✔️アマゾンUS経由のメリット

①作品あたりの値段がやすくなる

$14.99(1650円ほど)で購入することができます。

 

②PrimeVideoのアプリ利用で『オフライン視聴』ができる

アメリカのプライムビデオのアプリを使用すると映画のダウンロードができるのでオフライン環境で視聴ができます。

なお、アプリインストール・視聴する時に『アメリカのIPアドレス』でないとアプリを使うことができないので、下記記事を参考にVPNの設定が不可欠です。

▼関連記事をチェック!

日本国内からAmazon United StatesのAmazon Prime Videoを見る方法

2019.01.27

年間使用金額目安:$57,49/year (年間6,400円ほど)

 

③USのアマゾンプライム会員登録で英語動画見放題

さらに、アマゾンUSに登録し、アメリカのアマゾンプライム会員になると、洋画を英語音声・英語字幕で多数見ることができます。

控えめに言って、生の英語勉強教材の宝庫なので、ゆとりがある人は登録して見ると良いと思います。

年間使用金額目安:$119/year (年間13,500円ほど)

 

✔️アマゾンUS経由のデメリット

MovieNEXと比較してVPNにお金がかかる

アマゾンUSの動画を見るためにはVPN経由で動画を見る必要があるので、上の通り、年間6,400円ほどのVPNサービスの使用料金がかかります。

一方で、MovieNEXの値段とアマゾンUSでのPrimeVideoの値段を比較すると1作品あたり1,500円ほどの開きがあるので、年間に4作品以上を購入しようと考えている人は、アマゾンUS経由で観てた方がお得になります。

(もちろん、アマゾンUSだとプライムビデオのみの視聴になるのでDVDやブルーレイはつきません。『モノ』として映画をストックしたい場合はMovieNEXが良いと思います。)

 

日本語音声・字幕がない

アマゾンUS経由だと日本語の字幕・音声はないので『英語の世界に挑戦する!』と言う人のみにおすすめです。ぜひ注意してください。

 

まとめ:ディズニー映画を携帯して、英語をどこでもいつでも楽しもう!

本記事は『ディズニー映画で英語をどこでもいつでもモバイルで楽しむ2つの方法』について紹介しました。

ディズニー映画を携帯して、どこでもいつでも英語の世界をお楽しみ下さい。

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良き英語ライフを ٩(`・ω・´)و

 

共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!