日本国内からアメリカ版のAmazon Prime Videoを見る方法




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で働きながらブログを書いています。本記事は「社会人向け!海外サラリーマンになるための英語学習」として紹介します。

 

Daichi

日本にいながら海外のアマゾンプライムの動画を視聴したいけど、どうやったら見れるんだろう?

 

こんな疑問に答えます。

僕は現在、アメリカと日本を往復しているため、「日本にいるときにアメリカのアマゾンプライムの動画が見れない。。。」ということがあり、悲しみに暮れました、、、が、VPNを利用することで解決しています

本記事は「日本国内からアメリカ版のアマゾンプライムビデオを見る方法」について紹介します。本記事を読むことで、英語音声と英語字幕が一致した動画を大量に楽しむことができるようになります。

✔️19年12月21日更新:読者様からのご要望に応え、USアマゾンプライムの登録方法を追加しました。

 

アメリカ版のAmazonPrimeVideoは楽しく正しく英語勉強する理想郷【字幕・音声一致】

Amazon United StatesのAmazonPrimeVideoは英語学習の宝庫です。

 

✔️映画を使った効果的な英語学習は『音声と字幕の一致』

 

英語学習のポイントは「英語を理解しながら英語を聞く」ことです。

例えばですが、日本語字幕付きの洋画を見ていたところで、一向に英語は伸びないでしょう。この感覚は日本にいながら洋画を見ているならわかると思います。(洋画を日本語字幕で見るだけで英語が話せるようになるなら、多くの日本人が英語を話せるようになっていますよね

しかし、英語の音声を『英語字幕』で見たとしても、英語の効果的な学習に繋がらないパターンがあります。それが『音声』と『字幕』が一致していないパターンです。

これは非常によくあることで、言っていることが意訳されて簡単な英語で表現されて字幕になっていたします。

この場合の英語学習としては次のようになります。

 

✔️英語の音声と字幕が一致しないパターン

英語音声→何を言っているのか分からないのでリスニングが鍛えられない

英語字幕→字幕で英語に触れるので英語の速読力はつく

リーディング力はつく一方で、重要なリスニングに関しては『音声・字幕不一致』だと養われにくいです。詳細を映画で英語を勉強すらなら字幕SUBと音声DUBは一致している方が断然良い理由で解説しているので読んでみて下さい。

映画で英語を勉強すらなら字幕SUBと音声DUBは一致している方が断然良い理由【作品別視聴方法も紹介】

✔️Amanzon USは音声と字幕の一致率が高い

 

僕はアメリカに長期でいることもあるのでアメリカのアマゾンプライム会員に登録していますが、アメリカのアマゾンプライムビデオ で紹介されているビデオで過去に僕が見た中で『音声』と『字幕』が不一致だったことがありません。

今まで見た全てのアマゾンプライムビデオの動画で完璧に『音声・字幕一致』です。

もちろん、全ての動画を見た訳ではないですが100%とは言えないですが、僕はアマゾンUSのアマゾンプライムビデオを見るときは、正確な理解のために必ず字幕付きで見ています。

その全ての動画で完全一致なので、おおよそ、多くの動画は音声と字幕が一致しているのだと思います。

 

✔️アメリカ版アマゾンプライム会員になれば7万点以上の動画を見放題

 

アマゾンUSでもアマゾン日本と同様にアマゾンプライム会員になると、プライムビデオで無料解放されている70,000点以上の動画が見放題になります。

アメリカのアマゾンプライム会員の月額は月額$12.99と日本のアマゾンプライムよりは少し高いですが、それでも、動画の本数に対して圧倒的にお得なので僕は現在でもAmazonPrimeMemberに登録しています。

もちろん、プライム会員にならなくても、動画購入タイプの動画は、次から紹介する方法で設定すると視聴できるようになるので、『英語の動画見放題』を体験したい人はアメリカのアマゾンプライム会員になると良いと思います。

 

アメリカ版のAmazonPrimeVideoを日本から見る3ステップ【2時間以内可能】

Amazon United States(AmazonUS)のAmazonPrimeVideoを見る方法を紹介します。AmazonUSの動画を見るためには「VPN」を通して動画を見ること必要ありますが、順に紹介していきます。

 

✔️アメリカ版のプライムビデオを見る方法

①AmazonUSにアカウント作成【15分】

②アメリカIPを取れるVPNサービスを使用する【60分】

③AmazonUSでプライム会員に登録【10分】

①AmazonUSにアカウント作成【15分】

AmazonUSの動画を見るには、AmazonUSでUSAアカウントをつくりりましょう。

方法は、ウルチケさんの超かんたん!AmazonのUSAアカウントの作り方を徹底解説が超かんたんに紹介してくれているので、ぜひ参考にして見てください。

(とても分かりやすいです。ありがとうございます。)

 

②アメリカIPを取れるVPNサービスを使用する【60分】

アマゾンのUSAアカウントを取得して、早速、アマゾンアメリカからアマゾンプライムに登録してプライムビデオを見ようと思っても、なんと動画を見ることができません。

お住まいの地域ではご利用いただけません

と、日本からではアマゾンアメリカのアマゾンプライムビデオを見ることができないんですよね。。。そのため、よく使われているVPNのサービスを利用しましょう。

 

VPNとは?

 

接続イメージ図

VPNは、日本や世界各国に設置したVPNサーバーに接続し、各国のIPアドレスでインターネットアクセスを可能にするIP共有型のVPNサービスです。

参照:セカイVPN

 

VPNはバーチャルプライベートネットワークの略でして、日本にいながらも海外のサーバー経由で海外のIPアドレスを使用できる方法です。

 

なんでVPNが必要なの?

 

しかしながら権利保護のためか、アマゾン側からVPNに対する規制が入ってきています。

そのため大衆用にまとめられた『不特定』に対するVPN接続方法ではアマゾンへのアクセスができなくなっています。

その対処方法として、VPNの中でも特に『個人に割り当てられる固定IPアドレス』を提供している以下のVPNサービスを使うことです。

 

✔️AmazonUSを視聴できるVPN

・Torguard
・Smart DNS Proxy

これらのサービスから各国の固有IPアドレスが割り振られる『Dedicated IP』というサービスを利用しましょう。

 

VPNサービスの比較・始め方

 

VPNサービスには無料・有料のものに始まり、類似のサービスのプロキシを利用した海外動画アクセス方法などもあります。しかし、『英語のある生活』を意識して、使いやすさ、登録のしやすさ、モビリティなどを考えるとTorGuardというサービスが最適なため、現在、僕はこのサービスを使っています。

詳細は【半額クーポンあり】TorGuardの固定IP取得・設定方法・始め方を多数画像で分かりやすく紹介!【世界の動画を楽しもう!!】で紹介しているのでぜひチェックしてみて下さい。

【半額クーポンあり】TorGuardの固定IP取得・設定方法・始め方を多数画像で分かりやすく紹介【海外アマゾンプライムビデオへの接続法】

2019年1月26日

 

③AmazonUSでプライム会員に登録【10分】

③AmazonUSでプライム会員に登録【10分】最後に、アメリカのアマゾンプライム会員に登録します。

例えば、「Wonder」の映画を参考にアマゾンプライムに登録します。

AmazonUSにてWonderを検索すると次のページが出てきます。

https://www.amazon.com/gp/video/detail/B07872BBBQ/ref=atv_hm_hom_3_c_nmzHDd_brws_4_5

*なお、時期によってはWonderがPrimeVideoから外れている場合があります。その時はAmazonPrimeのページよりどうぞ。

ページにアクセスしたら、「Watch with Prime  Start your 30-day free trial」の黄色のボタンから登録に進むことができます。この時、上で登録した『USアカウント』でログインしつつ、『VPN』を繋いだ状態が望ましいです。

登録では、基本情報を入力するのですが、下記2点を注意点として記述しておきます。

✔️注意点

①住所の登録は「アメリカ住所」

②クレカはマスター・VISAで問題なし

①住所の登録は「アメリカ住所」

 

アメリカのアマゾンプライム会員は、基本的にアメリカ在住者向けのサービスですので、アメリカに住所がないと登録できません!

Daichi
今までの努力はなんだったんだ。。。

と感じるかもしれませんが、対策があります。

解決策は「海外転送サービス」を利用することです。

海外転送サービスとは、各国での荷物の受け取り、輸送を対応してくれるサービスのことです。例えば、在住者しか買えない商品を、別の国から購入したい場合、海外転送サービスの住所宛に商品を一度送り、転送サービスより自分の住所へ輸出してもらうことのできるサービスです。

このサービスのミソは、業者によっては「対象国での自分専用の住所が割り当てられる」ことです。具体的なメリットを言うと、アマゾンプライムに登録したいけど、アメリカに住所がない、、、と言う人は、海外転送サービスに登録し、アメリカ住所を取得することで、アマゾンプライムへの登録が可能になります。

海外転送サービスの種類は多数ありますが、この記事を読んでくださっている方は「手頃にアメリカ住所を取得したい」と思われていると思います。

そんな方に打って付けのサイトは「Shipito」です。僕も実際に使用しているサービスでして、

・無料で登録できる

・登録時に住所所得できる

ので、つまりは無料でアメリカ住所を取得できてしまいます。Shipitoで登録されたい方はShipitoサインアップページから住所取得を行って下さい。

USのアマゾンプライム登録時は、ここで取得したアメリカ住所を使用しましょう。

*「海外転送サービスを全然知らないから恐い。。。」と言う方はShipitoの日本語版ページにて概要をチェックしてみて下さい。

 

②クレカはマスター・VISAで問題なし

 

また、プライム会員メンバーの月額などの支払い方法の設定が必要になります。

僕はマスターカードを使用しましたが、問題なくアメリカのアマゾンプライムに登録できました。

全種のクレカを試した訳ではないのですが、読者の方から「ある種のクレカは登録ができない」と言うコメントを頂いています。現状、マスターカードは問題なく登録できているので、マスターカードをお持ちの場合は、そのカードから検討してみてください、

 

アメリカ版のプライムビデオから英語のある暮らしをスタートさせよう!

アメリカ版のプライムビデオから英語のある暮らしをスタートさせよう!

本記事は「日本国内からアメリカ版のアマゾンプライムビデオを見る方法」について紹介しました。

AmazonUSを利用して、英語学習を楽しく過ごしてもらえたら嬉しいです。

 

また、これから「将来的なキャリアのためにも英語を勉強したい」と思って英語に興味がある人が英語学習で最初にやるべきことを英語を勉強したい社会人が最初にやるべきだったこと【かなり重要】で解説しているのでぜひご覧下さい。

英語を勉強したい社会人が最初にやるべきだったこと【かなり重要】

2019年1月16日

また、動画を使ってリスニングをマスターする方法を【0th】動画で学ぶ!英語映画を使ったリスニング勉強方法【ステージは3つ】で解説します。ぜひリスニング勉強の参考にしてみてください。

【0th】動画で学ぶ!英語映画を使ったリスニング勉強方法【ステージは3つ】

2019年7月20日

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良き英語ライフを ٩(`・ω・´)و