映画で英語を勉強すらなら字幕SUBと音声DUBは一致している方が断然良い理由【作品別視聴方法も紹介】




✴︎現在180日以上継続中!19/2/1現在。

 

どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で働きながらブログを書いています。本記事は「社会人向け!海外サラリーマンになるための英語学習」として紹介します。

 

Daichi

映画を通して、英語に慣れていきたいと思うけど、

英語の映画勉強のコツとかはあるのだろうか?

おすすめの方法や気をつけるべきポイントを知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、海外で働く海外サラリーマンで、毎日30−60分くらいはアマゾンのアメリカアカウントを通して、海外ドラマ・海外映画を見ています。

映画を通して英語勉強は、何より楽しくて疲れないので良いですよね。(もちろん、効率は恐ろしく低いですが、、、)英語のある生活にふれておきたいという人には、英語生活の入り口としてとても魅力的な題材だと思います。

本記事は、映画を通して英語の勉強をするときに大切な「映画で英語を勉強すらなら字幕と音声は一致している方が断然良い理由」について紹介します。本記事を読むことで英語の映画学習のコツを知ることができます。

 

映画で英語を勉強すらなら字幕SUBと音声DUBは一致している方が断然良い理由

映画で英語を勉強すらなら字幕と音声のSUBとDUBは一致している方が断然良い理由について紹介します。

 

✔️映画の英語勉強は『総合力』向上

 

映画の英語勉強の一番の旨味は、英語の『総合力』の向上だと思います。

 

★映画を通してできること

・単語、文が使われるシチュエーション、使い時の練習

・英文の理解力のトレーニング

・英語の発音のトレーニング

・英語のリスニング力トレーニング

 

基本的に、映画で使われる英語を完璧に聞き取れ、完璧に使うことができればあなたの英語力は世界で十分に通用するレベルです。

映画では、様々なシチュエーションから、本場のイントネーション、発音などを知ることができるので、映画は『英語の総合力の向上』にとても適しています。

 

✔️音声・字幕不一致だと英語力が伸びにくい

 

一方で、日本で売られている、手に入る範囲の教材(動画)だと、どこかかたておちなモノが多いように感じます。

 

・英語音声だけど、日本語字幕

・英語音声だけど、英訳が不一致

・日本語音声で、英語字幕

 

などなど。理解する上では簡単かもしれませんが『英語力を向上させる』視点でみると、英語力UPに対して非効率です。

 

✔️音声・字幕不一致だとリスニング力が養われにくい

 

たとえばですが、全て英語であっても、音声と字幕が不一致だと『リスニング力』が一向に養われません。

これは、洋画を日本語でみているのと同じくらいリスニング力が養われにくいです。

なぜかというと、自分で聞き取れないレベルの英語が分かるようになることはほとんどないからです。

学習の基本は、分からないことが分かるようになることです。

一方で、いくら全て英語であっても、音声と字幕が不一致だと『聞き取れなかった英語』が『何と言ったのか?』を理解できることはまずありません。

そのため、リスニングの観点から言うと、『映画で聞き取れなかった英文』を字幕で『同じ文章』を確認できることが大事なのであって、この条件が揃って初めてリスニング力が鍛えられます。

 

✔️音声・字幕不一致だとスピーキング力も養われにくい

 

また、全て英語であっても、音声と字幕が不一致だとスピーキング力』も一向に養われません。

なぜかと言うと、『聞き取れず、何と言ったか分からない文章』では、単語も、発音も理解することができないからです。

スピーキングの練習をするときは、少なくとも『どんな単語をどんな発音で言ったのか?』を理解して、練習を進めないと実力伸びません。

『何と言う単語を言ったか分からないけど、こんな感じの発音だったよね?』

と言うことはできるかもしれませんが、それでは定着するような理解には繋がりませんし、何かしらの誤解を含む危険性もあります。

そのため、スピーキングの観点から言うと『何と言う単語を言ったのか』を理解しながら観ていくことはとても大事であり、そうして始めてスピーキングの練習ができます。

 

【英語で映画】字幕と音声が一致している動画の視聴方法

字幕と音声が一致している英語動画の視聴方法について、まとめます。

①海外映画・ドラマ(ディズニーなど)はそのままOK

②ジブリ作品は北欧版DVDとリージョンフリー機器

③日本アニメ(ワンピースなど)はアマゾンUS

 

①海外映画・ドラマ(ディズニーなど)はそのままOK

 

(↑例えば、MovieNEXさんのDVDならOKです。)

海外映画やドラマは基本的に英語音声・英語字幕の一致率がもともと高いです。

たとえば、ディズニー作品で言えば、基本的に多くの作品で英語音声と英語字幕が一致しています。

 

②ジブリ作品は北欧版DVDとリージョンフリー機器

 

(↑具体的には、こんな感じのDVDです。)

日本のジブリ作品のDVDを買っても、英語の字幕、音声は入っていません。

ジブリを英語でみるためには北欧版のDVDを買うことが必要です。

北欧版を含めたジブリシリーズを英語で字幕・音声一致でみる方法をジブリ映画を英語音声・英語字幕でみる方法。休憩&簡単な英語勉強方法【やっぱりジブリはいいね!】で紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

ジブリ映画を同じ英語の音声・字幕でみる方法。休憩&簡単な英語勉強方法【やっぱりジブリはいいね!】

2019.01.23

 

③日本アニメ(ワンピースなど)はアマゾンUS

 

日本のアニメ作品(ワンピース・ナルトなど多数)を英語で観れると、慣れ親しんだシリーズな分、興味を持って継続的に続けられそうですよね。

日本アニメを英語版でみるには、

・海外の映画配信サービスで、

・日本アニメを『英語音声』で録音している(DUB)

・英語字幕を提供している(SUB)

・英語音声と英語字幕が一致している(DUB・SUB一致)

と言う条件をクリアしないといけません。無数の動画配信サービスがありますが、安定して英語音声と英語字幕が一致を満たしているのがアマゾンUSのプライムビデオです。

たとえば、アニメ『ONE PIECE』では、北欧版アニメ、海外からの配信サイト(Funimation, Hulu)などを試してみましたがいずれも、DUB・SUBを英語で一致させて提供しているものはありませんでした。

唯一の方法がアマゾンUSのプライムビデオでした。

アマゾンUSのプライムビデオを日本から見るには、特殊なネットワーク接続や設定が必要になります。詳細を【英語学習】ワンピースをdubとsub一致(英語音声と英語字幕一致)で見る方法【休憩用】で紹介しているので、ぜひチェックしてみて下さい。

【英語学習】ワンピースをdubとsub一致(英語音声と字幕が同じ)で見る方法【休憩用】

2019.01.24

 

 

なお、アニメ作品によっては『アメリカ版Netflix』で英語字幕音声一致の動画を見ることもできます。品揃え良いですが、英語字幕音声が一致していたりいなかったりします。代表作品を下にまとめます。

▼アメリカ版Netflix音声・字幕一致のアニメ

ナルト・フェアリーテイル・ブリーチ・ポケモン・遊戯王・・犬夜叉・青のエクソシスト(大半一致、一部ズレあり)

▼アメリカ版Netflix音声・字幕不一致のアニメ(音声英語・字幕英語だけど不一致)

四月は君の嘘・デスノート・鋼の錬金術師・ピアノの森

▼アメリカ版Netflix音声・字幕不一致のアニメ(音声日本語・字幕英語)

コナン・進撃の巨人

 

まとめ:字幕・音声一致、SUB・DUB一致の英語映画を通して英語力UPする生活を!

本記事は「映画で英語を勉強すらなら字幕と音声は一致している方が断然良い理由」について紹介しました。

本記事紹介の方法を通して、英語力の向上効果の高い英語勉強生活を送ってもらえたら嬉しいです。

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良き英語ライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事






スポンサードリンク







共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間5万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!