【読書効果】大人の読書の醍醐味。3年前の本が今のあなたになり、今の本は3年後のあなたを作ります。

どうも、Daichiです。

Instaを通して2000人以上の人と読書交流をさせてもらっています。

*先日、Insta上で企画を実施し、読書好きの人たちにオススメしたい素敵な「厳選集」ができたのでぜひご覧ください。

【総勢42名】読書好き!Insta読書家たち厳選『この夏に読みたいあなたの1冊』おすすめ本を一挙大公開!

 

「大人になって本読んでるって根暗だよね?」

「もっと現実で遊ぼうよ」

「読書なんて何の意味があるのさ?」

 

知識をつけたくて始めた読書、なかなか上手く活用できず、こんな言葉にズキンとくることはありませんか?

 

大人になってまで読書する意味、効果、むしろ読書の醍醐味は「読書が人生を形つくる」こと。

これに気付けずに生きるか、これに気付いて生きるかはその人次第。

 

ただ、人よりも多くの価値を世の中に届ける「お金持ち」や「大富豪たち」が年収の低い人と比べて読書量が多いのは、読書が人生の選択肢の可能性を広げる上で効果的だと言える一面ではないでしょうか?

関連記事:読書と年収の関係。読書量が多いと高収入に。読書量を増やすススメ

 

本記事は「大人の読書の醍醐味」について紹介します。

 

大人の読書の醍醐味は人生を形つくれること

大人の読書の醍醐味は、読書して得た経験を上手く活用できると「人生を形作れる」ということです。

 

①読書はアウトプットに効く

 

先の記事でも述べていますが、読書はインプット量が増えることはもちろん、アウトプットを鍛えるために有効的です。

関連記事:読書と年収の関係。読書量が多いと高収入に。読書量を増やすススメ

 

人生で成功の「正」のスパイラルを駆け上っていくためには「感違いさせる力」が重要だと説くのは著書人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているです。

いくら実力があっても、成果を示すアウトプットができないと伝わらない。

 

「何であんなヤツが評価されるんだ??」

 

こう感じたことがある人はこの著書を通して社会のカラクリにふれてみてください。

上手く活用できれば人生の好転のチャンスを見出すことができます。

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

 

「勘違いさせる」ために必要なアウトプット力を養う恰好のプロセスが読書なのです。

正しく読書をすることで「自分で自分の考えを構築する」ことが可能になります。

 

その結果、アウトプットにおいて自分の考えを構築して表現できるようになり、人に納得してもらいやすく評価されやすくなるのです。

 

②「大人の読書」はプロを目指せる

 

大人の読書をするなら、その道のプロになることも可能です。

 

学校に通っている間は、読むべき本は教科書として与えられていました。

そのため周りと比べても画一的になりがちです。

「教科書」の読書から個性の際立ちは生まれにくいのです。

 

一方、大人読書では、読むべき本は自由です。

何でもあなたの思い通り。

だからこそ、あなたの読む本1冊1冊は、あなたの個性を強くしていきます。

 

さらに、読書は体系的に情報を得るために非常に有用。

大人になってからでも体系的な知識を身につけて勉強する内容は、周りと比べると明らかに「知らない情報」であることが多く、つまりは「プロ」のレベルになりやすいです。

 

体系的情報をもつ著書を読むことで、あなたはその道のプロになることができるのです。

 

③3年前の読書していた内容が今のあなたになっている

 

大人の読書の醍醐味は、読書が今を形つくっていることです。

 

「書庫をみればその人の『人となり』がわかる」

ということを聞きますが、実体験ベースでいうと、

「3年前の本を見ると今のあなたと重なる」

ということです。

 

社会人になってからも「貴重な大人の時間」を割いてした読書。

おそらくは自分の興味・関心が高く、「読書してまでも得たいもの」。

だからこそ3年前に読んだ本のジャンル・内容は、

 

1年かけてあなたの思考を養い、

1年かけて行動の準備をさせ、

1年かけて挑戦・実現の日々になる

 

本から得た知識を、あなたの思考で分析し、

「自分の将来に繋げるにはどうしたら良いか?」

こんなことを考えながら効果的に読書をしていると、あなたが選んだ本はあなたの血となり肉となります。

 

そして読書は、あなたの思考を変え、人となりを変え、習慣が変わり、気付けば人生が変わっています。

大人の読書の醍醐味ってこんなところだと思います。

 

④読書は未来への最高の投資:今読んでいる本が3年後のあなたを形つくる

 

3年前の読書が今のあなたを形つくるのなら、今読んでいる本は3年後のあなたを形作ります。

 

カバンをチラっとのぞいてみましょう。

 

今、あなたのカバンにはどんな本が入っていますか?

あなたが将来なりたい姿が投影されていますか?

実際は「そうなりたくない未来」を投影していますか?

 

1日1日が人生を形つくるように、

1冊1冊の読書の習慣が「体系的で深いプロフェッショナル性を備えたあなた」を与えてくれます。

 

大人の読書の醍醐味は、今の読書が3年後のあなたを形つくる可能性を秘めていることです。

 

3年前に世界の思考に触れたいと思った【経験談】

わたしは大学生のころ、世界の「せ」の字に興味がないほど、海外に対して疎かったです。

海外の旅行をしたこともなければ、海外の大学に通おうと思ったこともなく。

 

そんな私が社会人1年目に読んだ著書が世界を変える思考力を養う オックスフォードの教え方です。

 

著書では世界トップクラスの「オックスフォード大学」で養われる6つの力に関する紹介があります。

 

6つの力

統率力・創造力・戦闘力・分解力・冒険力・表顕力

 

日本の大学に通っている時にはほとんど感じなかった「6つの力」は当時の私にとても魅力でした。

 

内容は実経験ベースに語られるものが多く、読んでいてリアリティーを感じます。

この本を読んでから「近いうちに海外にでて、海外の思考にも触れてみたいな」と思いました。

 

それからというもの、会社に通いながらも毎日1時間ほどは時間をとって英語の研鑽をして準備をした結果、TOEICは850点以上をマークし、海外勤務の話がでた時に受け入れてもらうことができまして現在は海外で勤務をしています。

 

オックスフォード大学には通っていませんが(笑)、3年前に読んだ本から受けた印象「世界の思考に触れてみたい」という思いが「現状」を作ったと実感している経験です。

 

今、あなたが読んでいる本は、3年後のあなたを形作る可能性を秘めているのです。

 

▼オックスフォードで養われる「6つの力」とは?

大人の読書の参考本

貴重な大人の時間、効果的に読書の力を吸収するにはどうしたら良いのか?

忙しい日々の中でどうやって読書時間を作れば良いのか?

それらのポイントをまとめますので「大人の読書」の参考にぜひご活用ください。

 

▼ビジネス書で力をつけたい:★★★★

読書のコツ。ビジネス書を読むなら『明日から取り組む3つのこと』をセレクトしよう。

 

▼読書量を増やして年収を増やしたい:★★★★★

読書と年収の関係。読書量が多いと高収入に。読書量を増やすススメ

 

▼資産形成で人生にゆとりを描く:★★★★

お金の本おすすめランキング!資産形成して豊かな生活をつくるには知識が必要なんだ。

 

▼全国的ヒットの名著で教養をつける:★★★★

ベストセラー本ランキング80 日本歴代で最も売れた人気書籍はどれ??

 

▼世界の教養を身につける:★★★★★

【読書おすすめ社会人】ハーバードのベストセラー!! 世界最先端の興味をお便り

 

さいごに

本記事は、「大人の読書の醍醐味」について紹介しました。

主観たっぷりの醍醐味でしたが、あなたの「大人読書」を考えるキッカケになれたら嬉しいです。

 

大人の読書から、人生を描いていきましょう。

 

読んで下さりありがとうございました。

ぜひまたお越しください。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:自分の力で稼ぎたい。個人で稼ぐ時代の再到来。自分の稼ぎのプラットフォームが人生の可能性を格段に拡げる

関連記事: 【体験談】読書のアウトプット方法はブログがおすすめです。

関連記事:人生に夢を。自分を信じて行動し続ければあなたの夢は実現する。

 

スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。