【読書環境】読書家が選ぶ!読書時間におすすめの読書環境と必須アイテム集




どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

年間200冊ほど読書しています。

 

Daichi

読書を始めたいけどやる気が出ない。。。

読書に必要な環境を知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

 

■環境の影響
環境の影響は大きいです。
普段はグータラな自分でも環境を変えてあげると途端にシャキっとしたりします。
読書・ブログ・英語勉強、効率に疑問を感じたら自分が集中できる環境に変えることをオススメします。
環境を変えるだけで生産性は高まります😌

 

この記事を書いている僕は読書家歴5年ほど、年に200冊以上読むので合計1000冊以上を読んでいる読書家です。

せっかくする読書なら楽しみつつ、優雅に気分よく過ごしたいものですよね。読書環境が整っていると自然と読書中の気分も高まり、満足度がUPします。

本記事は『読書家が選ぶ!読書時間におすすめの読書環境と必須アイテム集』を紹介します。本記事を参考に、優雅な読書ライフの参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

読書は環境によって作用される

なにごとにも言えることですが、行動は『環境』によって左右されます。

 

環境が自分に影響する話

 

年収の話でよく出てくる話ですが、あなたの年収がどのように決まっているのか、と言うと一説では『もっとも親しい友人5人の平均年収=あなたの年収』と言われています。

統計的にか、ただの作り話かはわかりませんがこれは、確かに頷ける点があります。

もっとも親しい人とは、よく時間を共有すると思いますし、そうした環境では行動や思考が似通うので、社会的な立ち位置も自ずと似通ってきます。

 

僕は社会人になってから会社のメンバーと付き合いつつも、プライベートな時間も込みでもっとも時間を共にしていたのは『読書』です(寂しいやつ、と言う意見はご勘弁。)。

しかし、その生活のためか、周りの人よりも早い段階で評価を得て、現在は海外サラリーマンになっています。

僕自身振り返って見ると社会人になってからの大半を本と共に過ごしていたので、僕のもっとも親しい人は『本の著者』と言う感じでして、その結果、本の著者と似たような世界にたどり着くことができました。

関連:【読書効果】大人の読書の醍醐味。3年前の本が今のあなたになり、今の本は3年後のあなたを作ります。

【読書効果】大人の読書の醍醐味。3年前の本が今のあなたになり、今の本は3年後のあなたを作ります。

2018.08.24

 

読書を始めるなら読書環境を整備すべし

 

つまり、環境が人に与える影響はとても大きいです。

そのため読書を始めて、これから読書を習慣化していきたいと思うならば『読書のある環境』に身をおくことが大切です。

読書のある環境に身をおくことで、あなたに入ってくる情報、考え、モノは読書に関するものが増えていき、自然と読書との設定が多くなり、読書が習慣化されていきます。

 

次から、おすすめの読書環境についてまとめます。

 

おすすめの読書環境【読書環境を作ろう!】

おすすめの読書環境は次のとおりです。

 

✔️おすすめ読書環境

カフェ:読書家が多くいる場所【場所】

SNS:SNS読書家達と繋がろ【人】

カフェ:読書家が多くいる場所【場所】

 

読書をする上で、カフェは最もおすすめできる場所です。

『観客効果』を得られることもあり、読書に集中しやすくなることもありますし、何より、読書家の集うカフェに行くと、自然と読書のモチベーションがアップします。

綺麗な身なりでコーヒー片手に読書をしている大人たちを想像しただけでも、『素敵だな』と思いませんか?

こんな人たちに囲まれていると、あなたも周りから見たら『コーヒー片手に読書している読書家』の一人なのです。

最初は形からでも全然OKなのです。そうして時間を過ごしていくうちに、その形はいつかあなた自身になっています。

関連:読書に集中できるオススメ場所3選【本に集中できない時の対処方法も紹介】

読書に集中できるオススメ場所3選【本に集中できない時の対処方法も紹介】

2019.03.23

 

SNS:SNS読書家達と繋がろ【人】

 

SNSは読書家たちと繋がりをえやすい場所であり、モチベーションアップや自分の好きなスタイルを探すのに好適な場所だと思います。

個人的にはインスタが読書家たちで出逢う最初のステップとしておすすめです。

僕のアカウント(最近はブログに注力しているので時間をかけられていませんが)をはじめ、【総勢42名】読書好き!Insta読書家たち厳選『この夏に読みたいあなたの1冊』おすすめ本を一挙大公開!の中で、交流をとってくださった読書家のみなさまの本をまとめました。よかったらご一読ください。

【総勢42名】読書好き!Insta読書家たち厳選『この夏に読みたいあなたの1冊』おすすめ本を一挙大公開!

2018.08.11

 

【おまけ】おすすめの読書環境用アイテム

読書環境を作る上でオススメの読書環境用のアイテムを紹介します。

 

✔️おすすめアイテム

①コーヒー

②デバイス

③ブログ

④サービス

①コーヒー

 

本とコーヒーは関連高いイメージとして浮かび上がってきます。

おいしいコーヒーの入れ方シリーズで有名なキスまでの距離や 旅のラゴス (新潮文庫)でもコーヒーに関連する描写が見られますし、今では『ブックカフェ』といった本屋とカフェが一体になった場所も多々見られますよね。

お家で読書の共のコーヒーを作る上でおすすめのアイテムは次のとおり。

 

✔️コーヒーメーカー

コーヒーメーカーは、テイスト・作る手間などを考えると抜群にコスパが良いと思います。

こだわるなら豆挽きから!値段はピンキリですが1台あると障害使えると思うので、これを機に検討して見ると良いかもしれません。

 

②デバイス

 

デバイスを使用するなら基本的には電子書籍用デバイスのKindleがおすすめです。

読書用に作られたデバイスだけあって、電池の継続時間は普通のデバイス(スマホ・タブレット)より2倍以上長く、本の持ち運びが辛い人には必須のアイテムだと思います。

関連:Kindleとは?初心者のための分かりやすい説明【経験談付】早い軽い場所いらずの新しい読書スタイルを!

Kindleとは?初心者のための分かりやすい説明【経験談付】早い軽い場所いらずの新しい読書スタイルを!

2018.08.14

 

③ブログ

 

読書を始めるにあたり、アウトプットする方法を身につけておくと、読書内容の定着や理解の深度化のために役立ちます。

読書のアウトプット方法は多くありますが1番はブログがおすすめです。関連内容を【体験談】読書のアウトプット方法はブログがおすすめです【4種類をランキングで紹介】で紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

【体験談】読書のアウトプット方法はブログがおすすめです【4種類をランキングで紹介】

2018.08.18

 

④サービス

 

読書を進める上では、サービスとしての読書環境は必須ですよね。

年間に100冊以上の本を買うとするとそれだけで平均1500円×100冊=15万円ですからね。結構な支出です。

 

コスパや使い勝手の良さを考えて使用しているサービスを次のとおりです。ブログで紹介記事を書いているのでよかったらチェックしてください。

 

 

✔️Kindle Unlimited

980円で合計130万冊以上の本を読み放題という規格外のバケモノサービスです。毎月本を1冊以上読むサラリーマンなら登録しない理由があまりないと思います。

【節約術】月1.5万円を損するな!Kindle Unlimited書籍がメリットしかない!【レビュー:おすすめ本も紹介】で詳細を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

【節約術】月1.5万円を損するな!Kindle Unlimited書籍がメリットしかない!【レビュー:おすすめ本も紹介】

2018.10.24

»【無料体験】130万円冊以上!Kindle Unlimitedはこちら

 

 

✔️audible

Audible_無料体験

audibleもアマゾンが提供しているサービスです。

本の内容を音源化してくれているので、通勤・エクササイズシーンなどで使用OK。時間効率を考える人ならぜひサービスとして持っておきたいおすすめサービスです。

現在の効率的サラリーマンの携帯品としてトレンドになりつつあると思います。無料体験を実施しているので、まずは試してみると良いと思います。

»【無料体験】「音で読む」audibleはこちら

 

 

まとめ:読書環境を整えて読書家ライフを

本記事は『読書家が選ぶ!優雅な読書時間に必須な読書環境アイテム集!』を紹介しました。

読書は環境を変える・整えることで自然と習慣化することができます。

日々の中に読書のある暮らしをして人生を昨日より豊かにしていきましょう。

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良き読書ライフを ٩(`・ω・´)و

 

 

✔️参考図書①

✔️参考図書②

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!