【経験談】ディズニー 英語学習の効果は上級者になってから爆発的に伸び始める【まずは地固めが重要】




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で働きながらブログ運営しています。ディズニー好きです。

 

Daichi

ディズニー映画をみながら英語の学習をしたいと思っているけど、ディズニーの英語学習にはどんな効果や特徴があるんだろう?

学習を通して得られる効果、おすすめポイントについて知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は海外・日本で働くサラリーマンです。英語学習で苦労する中では、映画を使った英語に触れる時間を作って英語勉強にトライしたりもしました。

今ではTOEIC850点以上、TOEFLiBT90点以上をとっていますが、英語勉強を通して気づいたディズニー英語学習のポイントがあります。

本記事は経験をもとに『ディズニー英語学習の効果』を紹介します。本記事を読むことで、ディズニー英語学習の効果とおすすめの勉強時期を知ることができます。

 

ディズニー英語学習の効果

ディズニーの英語学習の効果について紹介します。

 

ディズニーの英語学習とは?

 

ディズニーの映画学習には大きく3つの方法があります。

 

✔️ディズニー英語学習の3つの方法

①映画DVDによる『英語ある暮らし』

②ユーキャン『ディズニー英会話』

③DWE『ディズニー英語システム』

詳細を【大切】ディズニー映画・教材のまとめと英語学習のメリット・デメリットでまとめているので良かったらチェックしてみてください。

 

ディズニーの英語学習の効果

 

ディズニー英語学習の効果は次の3つです。

 

✔️ディズニー英語の効果

①『英会話力の向上』

②『英語のモチベーションキープ』

③『英語脳をつくりこめる』

 

✔️英会話力の向上

ディズニー映画に出てくる日常的に使われる単語や文章を覚えつつ、動画なしで音声だけで聞き取れるレベルになることや、キャラクターのセリフを英語の発音を真似て、サラっと言えるようになるなど、英語の動画学習のメリットを得ることができます。

具体的には次のような効果があります。

▼効果の例

『海外で、海外の人が言った言葉でTOEICなどでは習わないような日常的な表現を聞き取れる』

『海外で、とっさに英語が出てくる』

『ある程度まとまった形の文章がソラで話すことができる』

etc…

これはTOEICでは測りにくいですが、TOEFLのスピーキングのテストなどには少し生きており、具体的にディズニーの映画を字幕なしで聞き取れて、フレーズをソラでサラっと言えるレベルになると、TOEFLのスピーキングのレベルは5段階評価で『4〜5(アメリカの一流大学に入れるレベル)』になることができます。

 

✔️英会のモチベーションキープ

英語勉強を継続的にずっと続けるのは結構シンドいですよね。

そんな時でも人気で好きな映画を英語で見ることで、英語勉強のモチベーションをキープすることができます。

 

✔️英語脳をつくりこめる

基本的に、英語の勉強はテキスト勉強をおすすめしますが、英語の勉強に取り組まない休みの間の時間も、英語に触れる時間を増やして上げると、頭が英語の語順に慣れるようになってきます。

人気のディズニー動画なら、いつ見ても飽きず、おそらく楽しんで見ることができますよね。つまり四六時中観ていても疲れない英語教材になり得るので、英語に触れる時間を長くするには、もってこいなのです。

家でテレビを見る時間、移動中で勉強に疲れた時などに、ディズニー動画を英語で聞くことで、常に英語に接する時間をつくることができるので、結果として英語脳をつくることに繋がります。

 

ディズニー英語学習の効果は『英語レベル』によって異なる

 

また、同じ教材を使ったとしても、学習効果は人のレベルの差によって異なります。

TOEIC900点から990点になる方法、という本があった時に、TOEIC900点の人には効果があるかもしれませんが、それ以下の人にはハイレベルすぎて、いくら学習をしても右から左に流れてしまい、自分の力に繋げることが難しい場合があります。

次に、経験談を通して、TOEICのスコアレベルと学習効果について紹介します。

 

【経験談】ディズニー英語学習を実践してみた感想と効果の感覚

僕がディズニーが好きなので時に家族でみていますが、僕の日本にいた時のTOEICレベルは850点、現在はTOEFLレベル90点(TOEIC900点以上)になっています。

過去のTOEICレベルと照らし合わせて、ディズニー映画学習の効果・効率を感覚的な感想で紹介します。

 

TOEIC500点台以下:学習効果効率『極低』闇の世界

 

Daichi
感覚的にいうと、このレベルでは『闇の世界』です。

英語の音声だけを聞いてもほとんど理解できません。

そのため、いくらディズニー教材を使って勉強したところでほぼほぼ『効果なし』です。

もちろん、動画を止めて、1つ1つのセンテンスの意味を調べながら進めていけば学習の効果を得られない訳ではありませんが、正直時間効率が悪すぎます。

そのため、学習の効率と得られる効果はほとんどなく、『極低』です。

 

TOEIC600点台:学習効果効率『極低〜低』闇の世界

 

Daichi
このレベルでも、僕はまだまだディズニー映画を見たところで英語のリスニングとして聞き取れるレベルではありませんでした。

初見の英語版でのディズニー映画では、ほとんど何と言っているのか理解できず、シーンの想定から内容を理解できますが、英語の学習としてはほぼ効果なしです。

一方で、TOEIC600点を超える頃には英語の構成と単語力がついてきているので、自分で独学としてディズニー英語を手にしても、割とスイスイと勉強できるようになります。

 

TOEIC700点台:学習効果効率『低』薄明かりの世界

 

Daichi
このレベルでも、僕はまだリスニングだけでセンテンスを聞き取ることはできませんでした。

意外と海外映画のリスニングは字幕なしでは厳しいことを実感するのもこの辺りです。TOEICの試験としてはある程度理解に自信を持てるようになるお一方で、海外映画のレベルの高さを感じる時期でした。

一方で、簡単な会話に関しては端々を拾うことができるようになり、『こういう場面ではこう返すのか』ということをリスニングだけからでも想定できるようになってきます。

そのためディズニー英語の学習効率・効果としては、効果の見え始める『薄明かりの世界』です。

 

TOEIC800点台:学習効果効率『低〜中』効果の加速する世界

 

Daichi
このレベルだと、半分以上のセンテンスで『全く何と言っているのかわからない』という状況がなくなり始めます。

短めの文章だと『完璧』に英語で何を言ったのか聞き取れる文章が増え始め、さらに映画を見ず、リスニングだけでも口でシャドウイングしながら追うことができるレベルになります。

言っていることが聞き取れてわかるようになってくると、ついに動画を用いた英語学習は、異次元のレベルにステップアップすることができ、リスニングしながらでも多くの学びを得ることができるようになってきます。

この境目は人によるかもしれませんが、僕はTOEIC800点を超えるくらいから徐々にリスニングだけの英語学習でも内容を掴み、英語の構成や言い回しを『英語音声の英会話』から学び、吸収できるようになり始めました。

TOEIC800点台では、英語の動画・リスニング学習の効果・効率に大きな革命が起きるので感覚的には『効果の加速する世界』と題しておきます。

 

TOEIC900点台相当:学習効果効率『極上』天国

 

Daichi
このレベルだと、大半のセンテンスで『何を言ったか分かる』という状況です。

リスニングを頼りに1つ1つの英語の発音を意識して聞けるようになり、英語構文力の高まりから『次に来そうな単語』が想像できるようになります。

さらに、『わからない単語』があった場合にも、前後の状況からおおよそ推定できるようになり、音から入って単語を学ぶことができるようになります。

このレベルになると、おおよそリスニングだけ・字幕なしでも英語で聞き取りができるようになり始めるので学習効率は画面を必要とせず、爆発的に向上します。

英語の音声を聞いているだけで、『英語の学習になる』レベルがこの領域でして、聞けば聞くほど、英語力は高まっていきます。(一方で英語力の低いTOEIC700点以下では英語を聞いてもほとんど聞き取れないためにお世辞に言っても学習効率はよくなく、何百時間聞いても理解ができないために学習効率は低いです。)

なお、この効果はディズニー動画に限らず、全ての英語の洋画に言えることだと思います。

TOEIC900点台では、英語の動画・リスニング学習だけでも英語力がグングンと伸びていくので『天国』と題しておきました。

 

ディズニー英語学習の効果を得るためのおすすめの学習手順

上の通りですが、ディズニー英語を利用した学習をするためには、英語の基礎力をつけてから映画に没頭した方が圧倒的に効率が良いです。

そのため、おすすめの学習手順は次のようになります。

 

ディズニー英語学習の効果的学習手順

手順①:テキストで地固め+ディズニー英語で休憩

→英語に慣れつつ、TOEICで800点以上を目指す

手順②:ディズニー英語を聞き流し

動画学習では、リスニングで革命が起きるポイントがあるので、この段階になるまでは地道にテキスト勉強を短期・効率的に進めて早々に切り上げ、いち早く天国レベルに到達しましょう。

そうすると英語学習は天国のように楽しく・効率よく・快適になります。

経験的に、本気でTOEIC900点以上相当レベルでの英語学習は至福のレベルです。楽しいです。やればやるほど楽しくなっていく感じです。ぜひ、地道に力をつけつつ、階段を登りましょう。

 

▼関連記事をチェック!

英語力のベース力アップ!

【英語学習TOEIC】850点以上の海外サラリーマンが語る初心者はこれだけで良しなおすすめ参考書厳選3つ

2018.10.21

 

▼関連記事をチェック!

初心者用。英語勉強の休憩に!

【英語勉強】ディズニー映画DVDおすすめランキング【超絶楽しい!!英語の休憩用】

2019.01.22

 

まとめ:初心者のディズニー映画は休憩。まずは地固めをしよう!

本記事は経験をもとに『ディズニー英語学習の効果』を紹介しました。

読んで下さりありがとうございました。

では、良き英語ライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!