人生うまくいかないときに知ってほしいこと 確実に成果をだす方法

どうも、Daichiです。

アメリカ東海岸にて勉強会・ブログをしています。

 

頑張っているのにうまくいかない

なんで私はできないんだろう

 

自分の努力が報われないときはとても辛くなります。

 

先日に下記の投稿をしました。

 

 ハーバード本屋の傍にあるカフェ。

日曜日の夜20時。

皆、パソコンを前に作業している。

サザエさん症候群になる暇なんてない。

こうして未来は作られていくのだろう。

 

自分のやりたいことを実現する人生を送るには、どこかで圧倒的な作業が必要です。

圧倒的な作業を続けて、結果を分析し、改善を加えて自分をレベルアップし続けることができれば「人生うまくいく」ようになります。

 

本記事では過去経験と共に、人生うまくいかないと思う人に知ってほしいことを紹介します。

人生うまくいかないときに知ってほしいこと

人生がうまくいかないときに、1番に省みたいことは自分ができる最大限の作業を継続できているかです。

 

今が1番ツラい、苦しい

 

人生うまくいかない。。。こう感じている時が1番辛いです。苦しいです。

 

努力が報われない。

なんのためにやったんだ。

わたしの時間はなんだったんだ。

 

こんな思いを強く感じるのが伸び悩みの時期です。

でもそれはあなたがそれだけ取り組めていることの証拠。

ツラい気持ちに時間を取られず、前進するするための時間を多く過ごすことが大切です。

 

誰でも最初は分かりません

 

人生いかなくて苦しくても、そこまで落ち込まないでください。

最初は誰も上手くいくかなんて分かりません。

当然、成果もでません。

 

自分のしていることに疑問を感じる日々を過ごすことになります。

そんな日々は結構コタえます。

 

でもそれは皆、同じです。あなただけではありません。

上手くいく人は、その道を超えた先を歩いているだけ。

苦労の時期を過ごしています。

 

黙々と作業する日曜日夜のハーバード生

 

ハーバード大学に通うような人たち、社会的にみたら十分に人生成功しています。

そのハーバード学生でも、頭が良いために何もしなくても成果をだせるわけではありません。

 

彼らを支えるのは、盲目に取り組む彼らの圧倒的な作業量です。

 

友人の会話を聞いていても日常の話が学問の話、ビジネスの話、未来に取り組むことの話。

日常で、やりたいことに埋め尽くされた時間を過ごしています。

 

作業量を覚悟しないで人生うまくいくのは、きっと難しい

 

頭が良いから「あの人」はできるんだ。

こうして自分との間にラインを引いてしまって、理由を相手に求めてしまったら自分は変わりません。

 

ハーバードのような世界のトップレベルになると「才能があってこそ」と言われますが、それ以上に重要なことはその才能(という何かがあれば)を開花させるための行動をできているかです。

 

天才イチローの才能

 

天才と言われるイチローは語ります。

努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら僕はそうだと思う。

人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

 

正直な話、プロ野球選手を目指す人はごまんといますし、途中で挫折してやめていく人もたくさんいます。

その中でも継続し、成長し続けられた人が、成功のルートに乗り始めます。

 

人生うまくいかない人の特徴

 

人生うまくいかない人は、「ないない」言葉に囲まれています。

 

 

この言葉は自分の可能性の扉を閉めてしまいます。

この考えを捨てることがポイントです。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:やりたいことができない人の共通点。人生を変えるために気をつけたいポイント。

どっかでフッとレベルが上がります。

 

「成果をだすにはある程度の下積みが必要」ということを知った経験として英語学習があります。

 

英語学習は中学から考えると相当長く勉強しています。

しかしながら24歳くらいの私のTOEICの点数は550点ほど。

 

それでも日々継続を続けた結果、ある時にフッとレベルが上がり、850点を超えました。

高いレベルに行ってみると生のスパイラルのようにグングン成長して行きますが、伸び悩む時期は1番ツラいものです。

継続の先にフッと上がる時がきっとやってくるので信じて続けましょう。

 

人生うまくいかないときに、これだけは確認しておきたいこと

人生うまくいかないときは辛いもの。

さらに努力の果てに何もなかったら、それは絶望的かもしれません。

そうしたことを防ぐために、「これだけは確認しておきたいこと」を紹介します。

 

1.ありたいゴールは自分の求めるものか確認する

 

人生うまくいかないときに、確認してほしいことがあります。

それは「あなたのゴールが本当にあんたの求めるものですか?」ということ。

 

ゴールと異なるモノのためにあなたの時間、労力を使うのはもったいないです。

もちろん、失敗から学べることはありますが、同じ”やる”なら自分のゴールに近いモノでありたい。

 

今、あなたが目指している姿に近い人をよくみて見ましょう。

あなたが目指しているゴールを再確認しましょう。

 

もし本当に合っているなら、そのゴールはあなたのモチベーションを高める最大の助っ人になってくれます。

 

2.正しい努力をしているか確認する

 

人生うまくいかない、、、どんなに努力してもうまくいかない場合は努力が正しいかを確認しましょう。

 

これは1人ではほぼ無理です。

自分では、自分の考えや経験の中からでしか確認はできません。

だから、周りに目を向けるのです。

 

そこで1番効果的なことは目指す姿を実現した人に接触することです。

 

3.成功者を見る・訊く・真似ぶ

 

人生うまくいかないときは、成功者を探しましょう。

自分のゴールに近い人を探すのです。

そして次のことをします。

 

1.成功者をみる

”みる”というのは行動レベルで徹底して調べることです。

・どんな作業をしているのか

・なぜその作業をしているのか

・どうしてその作業の仕方を選んだのか

・どんな1日を過ごしているのか

 

このくらいまで分解して調べることができると自然と人生をうまくいかせるために必要な要素が見つかってきます。

 

2.成功者に訊く

”訊く”ことはとても効果的です。

しかし成功者は今のあなたよりも忙しいのが常。

そのため質問する時は次のことだけは守っておくと良いでしょう。

 

・成功者が発信済みの情報ではないか

・”自分のアウトプットを評価してもらう

 

具体的には、

効率的に成功する方法はなんですか?

これは基本的にオススメしません。

 

効率性を考えるためには「目標を得るために必要なこと」が何であるかを知っていなければなりませんし、ケースバイケースであることがあります。

 

次の聞き方は、良い回答が得られると思います。

「私は〇〇のゴールのために△△しています。でも〇〇に近づきません。ご意見を頂けませんか?」

 

例えばブログ運営だったら自分と同じ方向性のブログ運営者で自分よりも先を行く人に訪ねて見ましょう。

成功への導火線がすでに見えている成功者からは、うまくいかない時のポイントが割と簡単にみつかります。

 

ぜひ聞いてみてください。

 

3.成功者に真似ぶ

そして最後に、成功者の生活を真似ましょう。

 

最初は成功者の10%でも構いません。

自分のできる最大限で成功者に生活を合わせていきます。

 

具体的には「時間の使い方」を真似ます。

 

成功者が成果を出すために毎日2時間やっていることを、成功していないあなたが毎日1時間やっていても、一生成功者レベルになることはないでしょう。

 

その生活を1年でも継続できたらあなたの環境は劇的に変わっているはずです。

 

不安でも前進することが最善

大変な時があっても自分を信じられなくなっても毎日毎日小さな1を足していくことが大切。

中島みゆきさんの美しい歌があります。

頑張ってもなかなか成果がでないあなたへの応援歌。

暗い水の流れに打たれながら魚たちのぼってゆく

光ってるのは傷ついてはがれかけた鱗が揺れるから

 

いっそ水の流れに身を任せ流れ落ちてしまえば楽なのにね

やせこけてそんなにやせこけて魚たちのぼってゆく

 

勝つか負けるかそれは分からない

それでもとにかく闘いの出場通知を抱きしめてあいつは海になりました

 

ファイト!闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう

ファイト!冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ

 

中島みゆき『ファイト』

他にも、挑戦・継続への不安に対してやる気がでる言葉をまとめているのでご覧ください。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:疲れた時は元気をもらって。挑戦や継続に響く!心に火を灯す言葉たち12選

 

さいごに

今回は、人生うまくいかないときに知ってほしいことを紹介しました。

人生を好転させる何かを掴むキッカケになれていたら幸いです。

 

読んで下さりありがとうございました。

ぜひまたお越しください。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:早起きのメリット。今からでも身に付けたい99%の成功を保証する生活習慣

関連記事:やりたいことができない人の共通点。人生を変えるために気をつけたいポイント。

関連記事:人生に夢を。自分を信じて行動し続ければあなたの夢は実現する。

 

!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

ぜひお気軽に学びにきてください!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

スポンサー











共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住で教員免許をもつ兼業キャリアサポーター。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。