【結論】自分の人生を生きるために今日始めること




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。ブログを700日ほど毎日更新しています。

 

Daichi
毎日がつらい。

自分らしく生きたいと思うけど、全くもって思うように生きられない。

自分の人生を生きるためにどうすれば良いんだ?

こんな疑問に答えます。

今までに、海外生活、海外職など世界範囲で仕事をしてきましたが、基本的には自分で選んだ方向で生きるようにしてきました。

この経験を踏まえて、本記事は「自分の人生を生きるために今日始めること」を紹介します。

 

自分の人生を生きられない理由は「依存」しているからです

簡単なことですが、自分の人生を生きられない理由は「依存」しているからです。

 

自分の人生を生きられない言い訳

・会社から転勤を言い渡されて、好きな場所に住めない
・やりたくない業務内容だけど断れない
・家族に制限を受けて、お小遣いが足りない
・子供の世話をしないといけなくて自分の時間が取れない

みたら分かることですが、基本的に「やりたいこと」を選べないのは、依存しているからです。

・会社から転勤を言い渡されて、好きな場所に住めない
・やりたくない業務内容だけど断れない

「会社」に生活基盤を依存しているから。会社から給料がなくても生きていける基盤があるなら、普通に断れます。

・家族に制限を受けてやりたいキャリアを選べない
・子供の世話をしないといけなくて自分の時間が取れない

「家族」に人生を依存しているから。自分の思いを許容してくれるパートナーとの協力関係を築かないと、人間関係は建設的でない「制限」になります。

 

自分の人生を生きるために今日始めるべきこと

やるべきことは簡単で「1人でも生きられる」状態をつくることです。

 

皆、最後は1人です。

こういうことを言うと、かなり冷たく聞こえるかもしれませんが、人間、最後は1人です。

そして、その時はいつ訪れてもおかしくありません。だからこそ、いつでも1人で生きていける身軽さと逞しさは心得ておきべきで、そうした自立心を持っていると、相手の負担にもなりません。

自分の人生を生きるには、いつでも1人で生きられる基盤をつくることが大切です。

 

自分の人生を生きるために今始めるべき3つのこと

自分の人生を生きるために今、始めるべき3つのことは次のとおりです。

✔️始めるべきこと

①経済的に自立する

②労働者市場的にさらされる

③家族から自立する

① 経済的に自立する

自分の人生を生きるために、経済的に自立することは、最も直接的な解決になります。

明日から生活費が一生0円なら、あなたは明日を、予定通りに過ごしますか?

人が経済的な側面から制限を受けることは非常に多いです。だからこそ、経済的に自立できると、人生の選択の仕方は劇的に変わります。

僕自身が取り組んできた、経済的に自立するためのおすすめの取り組みをまとめているのでご参考にしてトライしてみて下さい。

【関連記事】【完結】経済的自由を手に入れる方法

 

②労働者市場にさらされる

①に関連しますが、食いっぱぐれないことと、仕事の有無は強い関係があります。

どんな選択をしようとも、常に仕事があり、給料が入る状態なら、困ることはありませんよね。

僕は社会に出てから独学で必死になって英語の勉強をして海外に出て英語で仕事をこなせるようになりました。20代でこの状況になると基本的にどの企業からも引っ張りだこです。

例えば、明日会社から「お前、転勤。田舎に行って。」と言われて自分が嫌だった時に、「嫌です」と言えますか?

自分の人生を生きるためには、自分の主張をしても生きていけるように、今の環境に依存するのではなく、労働者市場に晒されて、自分の仕事の選択肢の幅を広げておきましょう。

【関連記事】【厳選】本当に役立った「自分発見」におすすめの自己分析ツール

 

③家族から自立する

自分の人生を生きるために、家族との距離の取り方はとても重要です。

自分は海外に住んでみたく、家族は日本にいたい場合、自分だけで生きていく判断ができますか?

一緒にいたいから一緒なった、というのも価値観ですが、そのために自分の望むことに制限をかけるのは建設的ではありません。

もし自分の道を選びたいなら、

・自分1人で生きていく
・家族とも連れていく
・週末婚的な生活をする

折り合いの付け方は山のようにあり、結局は自分のアクション次第です。家族の意見を100%にして、制限をかける状態から少しずつ抜けだしましょう。

 

自分の人生を自分が生きないなら、誰が自分の人生を生きるのか?

本記事は「自分の人生を生きるために今日始めること」を紹介しました。

 

自分の人生を生きるのは自分です

今日、あなたは何のために生きましたか?何のために時間を使いましたか?

・生活費のための仕事ですか?
・家族のための買い物ですか?
・快楽のためのお酒ですか?
・今日もなんとなく悩む日々ですか?
・特にないから暇つぶしですか?

時間は誰にも平等に与えられているので、過ごしているだけでも、着々と人生の時間は短くなります。

 

自分の人生を生きるなら今日から始めよう

大切なことは、

・考える日々を卒業すること
・迷う日々を卒業すること
・少し人生を変えてみて手触り感を知ること

迷っているだけでは何も変わりません。変えるためには、少しだけでも行動することが大切です。

 

でも、何をしたら良いのか分かりません

そうなんです。きっと、自分のやるべきことを100%の自信を持ってやれる人なんて、ほとんどいないと僕は思います。

あたり前ですが「人生に正解はありません」。今日正しいと思われる価値観は、数年後には間違いと思われるかもしれませんし、逆もまた然りです。

「何をしたら良いか」なんてことはなく、何かしたことを自分自身が楽しめているのかが重要なんだと思います。人それぞれ、楽しいと思うことは違いますし「正しい人生」なんてありません。

【関連記事】人生に正解はない。なら、少なくとも自分の人生の主導権を持って生きよう

 

だから、少し行動しましょう

繰り返しですが、正解がないからこそ、「少しだけ」行動してみれば良いんです。少し行動してみて、そうすると自分の心が反応します。

・昨日よりも今日の方が楽しいのか?
・新しい選択の未来を想像すると日々が彩られるか?
・今日より明日が幸せそうか?

何もせずに悩んでいたら、120%間違いなく、明日も悩んでいます。

改めて、自分の人生を生きるために今日やるべきことをまとめますので、ぜひ少しだけ変えてみて、自分の心と向き合ってみて下さい。

 

読んで下さりありがとうございました。

本ブログ内では、この記事の他にも読書家海外サラリーマンDaichiの凡人なりの「英語」「読書」「資産形成」の成功実話を500記事以上紹介しているので、良かったらご覧ください。

では、良きライフを٩(`・ω・´)و

 

✔️今日、始めるべきこと

 

DreamArk(夢の方舟)の人気記事

一度きりの人生。会社に頼らないで自分らしく生きたいと思ったらまず読むお話。

2018年1月18日

人生という旅に大切だと思うこと【海外サラリーマンになって思うこと】

2019年9月17日

人生に迷ったら読む話。悩んでも良いけど迷ってはいけない【人生に迷った時の対処法も紹介】

2018年9月10日

人生をやり直す方法。人生をやり直したいなら今から新しい素晴らしい日々を紡いでいこう。

2018年9月5日
Daichi

凡人から海外サラリーマンになった人生論・ライフハック術を紹介します(下はハック例)!

・TOEIC950点オーバー

・海外サラリーマン

・ブログ100万PV

一般人でも知識と習慣で人は変われる!「情報」を「力」に変えるだけで、海外の人と英語で仕事しているなんて数年前は夢にも思いませんでした。

実現力・習慣術・時間術を参考に「ありたい自分になる」人生をデザインしてもらえたら嬉しいです。