本田圭佑の子供時代の夢がすごい!学べ成功哲学!




 

セリエAに入団します。

そして、

レギュラーになって10番で活躍します。

 

 

 

ぼくの夢。

 

どうも、Daichiです。

この記事は、プロサッカープレイヤーの本田圭佑の子供時代の夢に学ぶ成功哲学を紹介します。

 

世界の最高峰で活躍するって、憧れますよね。

誰でも、せっかく生きる人生、できるとけまで駆け上ってやりたいもの。

 

ゴマンといるサッカー選手を夢みる少年たち。

その中でも、なぜ本田圭佑は駆け昇れたのか。

 

その秘密の1つは、本田圭佑の夢の描き方に隠されています。

このポイントを実践して、あなたの夢も実現させましょう。

 

本田圭佑選手の子供時代の夢

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。

世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。だから、今、ぼくはガンバっている。今はヘタだけれどガンバって、必ず世界一になる。

そして、世界一になったら、大金持ちになって、親孝行する。

Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれて、ヨーロッパのセリエAに入団します。

そして、レギュラーになって10番で活躍します。一年間の給料は40億円はほしいです。

プーマとけいやくしてスパイクやジャンパーを作り、世界中の人がこのぼくが作ったスパイクやジャンパーを買って行ってくれることを夢みている。

一方、世界中のみんなが注目し世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは日本に戻りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。

ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。

この得点も兄と力を合わせ、世界の強ごうをうまくかわし、いいパスをだし合って得点を入れることがぼくの夢です。

本田圭佑の苦難の子供時代

子供時代の本田選手はどのように過ごしていたのか?

今こそ成果をだす本田選手、実は苦難な子供時代を過ごします。

 

子供時代の本田選手は少しスピード不足。攻撃的なプレイでありながら、周りの選手と違いを生み出せずにいました。

 

高校に上がるとき、本田選手は所属のガンバからツラい通告。

それは実力者の集うユースへの昇格が認められませんでした。

そのため、高校の部活動からプロサッカー選手への道を歩みます。

結果的にはプロ入りを果たしますが、ユースに入れないのは大きな挫折でした。

 

本田選手は子供時代から順風満帆であった訳ではありません。

実力に伸び悩む時期も、夢を見失わずに向上し続けたことが、夢の実現に繋がったのです。

 

本田圭佑が語る!夢への3か条

2015年12月25日に子どもたちと一緒に、ボールを使うトレーニングやミニゲームを行うイベントが開催されました。

イベントの最後、子どもたちに向けた本田圭佑の語る”夢への3ヶ条”がアツい!!

参照:TABI LABO

 

シンプル。

その中に、スッと流れるプロの努力の香り。

その3か条は大人になってしまったわたし達だからこそ考えさせらる誠実なもの。

心が洗われるような素晴らしい3か条をとくとみよ!

 

とにかく大きな夢を持つ!

サッカー選手になりたい、

学校の先生になりたい。

なんでも構いません。

まずは、できるだけ大きな夢を持ってください。

本田選手が子供時代に頂いた夢、それはサッカーの世界最高峰のチームの10を背中に活躍すること。

人は、たいがいにして自分の夢を100%達成するのも難しいもの。

だからこそ、大きく夢を持つことで、自分の伸び代を大きく広げるのです。

 

毎日、夢を意識し“考えて”生活する

これは、大人でもなかなかできないこと。

自分の夢や目標を叶えるために

“何をすればいいのか”を

自問自答してください。

挫折の中でも本田選手だからこそ、意識し続ける大切さを痛いほどに分かるのかもしれません。

”何をすればいいのか”を自問自答する。

非常に大切なこと。

改善なく、行動を続けるだけは、全く上手くならないゴルフのおっちゃんのよう。

上手くなるためには、何をすればいいのか自問自答し、向上を意識することが大切。

 

決して諦めない…!

これがもっとも重要なことです。

僕もメッシもクリスティアーノ・ロナウドも、これまでに多くの失敗をしている。

でも、みんなは“うまくいっているところだけ”を見ているのです。

ただし、ミスは出てもいい。

大切なのは、少しずつ減らしていくこと、そしてできるようになるまで諦めないことです。

夢を実現するための鉄則です。

できるかできないかではない。

できるまで、できるかできないか、だ。

という言葉がありますがこれは夢を実現するための真理です。

 

夢が実現するまで繰り返し行動し続けた人だけが、頂に到達するのです。

 

本田選手夢の3か条のさいごに

この3つができれば、みなさんは必ず素晴らしい大人になれます。

今日はあくまでもきっかけでしかありません。

この“本田マジック”は1週間で切れるでしょう。

本当に夢や目標を達成したいと思うなら、1週間後からは自分で意識して実行していかなければいけない。

簡単なことではないですが、みなさんには必ず出来ます。

誰でも、日々の生活の中で、何かしたらのキッカケはあるはず。

これを、真の成果に繋げることができる継続力こそ、一流の流儀。

一流の流儀を学ぶことは、成功するためにとても重要です。

 

▼名選手たちの子供時代の夢もすごい!

関連記事:もはや履歴書!?石川遼の子供時代の夢がすごい!

関連記事:道筋をもう知っていた!?イチローの子供時代の夢がすごい!

 

夢を叶える方法

本田選手の考える夢の3か条を紹介させてもらいました。

DreamArkでは、様々な成功者の共通点から、目標実現に向けて必要なことを一般化しています。

夢を叶える方法として最も大切なポイントは大きく4つです。

 

  1. 夢を明確にする
  2. 現状とのGAPを知る
  3. GAPの内訳とやることを知る
  4. 期限を決める

 

4つのステップの紹介に興味がある方はこちらを。

関連記事;夢を叶えるたった4つのステップ

 

この4ステップがあると夢が現実的なものになるので実現の可能性をあげることができます。

スーパースター本田選手の子供の頃の夢をもとに夢の実現の秘訣を読み解きます。

 

夢の明確化

界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。

ヨーロッパのセリエAに入団します。

レギュラーになって、10番で活躍します。

一年間の給料は40億円は欲しいです。

イチロー選手の夢を取り上げましたが本田選手の夢もまた、とても明確です。

プロのサッカー選手になるということだけではありません。

入団するチームや背番号、給料までを具体的に考えている点がポイントです

目指すものが明確になればなるほど次の行動が明らかになり、夢の確率はあがります。

 

ポイント!

  • 目標を数値や場所、役職などを使ってとにかく具体的に書く!

Gapを知る

 

今はヘタだけれど

この点は記述が少ないです。

現状にクヨクヨせずに前へと進む本田選手の性格が表れているのかもしれません。

フォワードをいく、これぞ本田イズムでしょうか。

しかし自分が今はどんなものなのか目を向けているポイントが大切です。

夢から遠い自分を認識するのはつまらないし嫌かもしれませんが堅実に成長する人は目を向けて地道に駆け上っていきます。

 

ポイント!

  • 現状を見つめてGAPを考える!

内訳を書く

世界一練習しないとダメだ。

Wカップで有名になって

外国から呼ばれて

セリエAに入団します。

4年に一度のWカップに出場します。

2対1でブラジルを破りたいです。

あたかも人生を過去から振り返ってきたかのように感じます。

それくらいに夢の実現に向けたステップ=内訳をハッキリと書くことができている点が重要です。

ここまで明確なステップが分かっていればやることはとてもシンプルになります。

あとは着々と進むだけです。

進むことも当然難しいのですが、進むべき方向性が定まっていないとそもそもスタートもできません

本田選手は自分の夢に必要なことを子供の頃から十分に理解できていました。

 

ポイント!

  • 目標の達成にいたるまでの道のりを具体的に書いてみる!

期限を決める

この点に関しては記述がありませんでした。

これも本田イズムでしょうか。

目標に向かって爆進する毎日なら期限を書かなくとも実現できる場合もあるのだと思います。

 

けど私のような凡人には期限を決めた方が間延びせず毎日を意識して送ることができるので私も天才肌ではないなと思う方はぜひ期限を設定しましょう。

 

 

まとめ

本田選手の夢の実現のポイントをまとめます。

  1. 夢を明確にする ◯
  2. 現状とのGAPを知る ◯
  3. 内訳を知る ◯
  4. 期限を決める ×

そして、挫折にめげずに夢を貫き通す。

本田選手は、期限こそ決めていなかったものの子供の頃にして夢の叶えるステップを踏むことができていました。

これが、夢を実現した1つの理由だと読み解きます。

 

でも、本田選手も人の子。

 

本田選手にできたのだから皆さんもできるはず。

やるべきステップを踏んで進んでいくことができれば夢は叶います。

 

▼合わせて読みたい

夢を叶えるための全手法をまとめているのでよかったらご覧ください。

関連記事:【永久版】あなたの夢を叶えるすべての方法。夢の物語をここから

 

 

▼本田圭佑選手の関連書籍

>> 次にページは

イチローの子供時代の夢がすごい!

 

▼合わせて読みたい

関連記事:【永久版】あなたの夢を叶えるすべての方法。夢の物語をここから

関連記事:夢を叶えるたった4つのステップ

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。