【何から始める?】思いたった時に始めるべき社会人が勉強すべきこと3選




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。20代で生きることに本気になったら、3年ほどで海外サラリーマンになりました。

 

Daichi

日々に張り合いがない。

なんか平凡でこれと言ったこともない人生に、刺激が欲しい。

こんな社会人が勉強すべきことって何だろう?

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、20代前半まで、本当に平凡なサラリーマンでした。日本の公立の小・中・高の学校を卒業して、大学を出て卒業して、就職して。「The 平凡」と言ったところです。

こんな「The 平凡人」でも20代後半にはフロリダのリゾートのプールで陽を浴びながらPCをカタカタしている現在があるのだから人生は、面白いものです。

この経験を踏まえて、本記事は『思いたった時に始めるべき社会人が勉強すべきこと3選』を紹介します。

 

社会人が勉強すべきことは『選択肢が拡がりやすいもの』です

20代の終わりも近づく今、社会人生活を振り返ってみて、勉強すべきことは『選択肢を拡がりやすいもの』です。

 

価値観は、わりと変わる

よく「本当にやりたいことをやれ」ということを聞きますが、個人的には、やりたいことの中でも「選択肢が拡がりやすいもの」という視点も加えてキャリアを選んでいくと、人生は段々とイージー化していきます。

不幸なことは、選んだキャリアの先の出口が小さく、拡がりも小さいものです。僕は猪突猛進にコツコツとが努力し続けることが得意に方ですが(証拠として、このブログを毎日670日以上毎日更新し続けています)、それでも5, 10年単位ではやりたいことの方法が少し変わったりしています。

人の価値観はわりと変わるものだと思います。

 

価値観が変わるなら、選択肢を拡げるべき

「人生100年」という言葉がスッカリ定着しましたが、今を生きる日本人の人生は、過去の人に比べて2倍ほど長くなりつつあります。

そして、「キャリア選択もしやすく」なり、さらに「変わりやすい世の中」で、「人の価値観はわりと変わる」というトリプルパンチを合わせると、今を生きる上では「汎用性=選択肢を拡げられること」をポイントの1つとしていきていくことも、拡がりある人生を運ぶ上で大切な視点です。

ということで、社会人が勉強すべき内容は「人生の選択肢を拡がられるもの」という視点でおすすめの3つを次から紹介します。

 

社会人が勉強すべきこと3選

人生を拡げるために社会人が勉強すべきおすすめの取り組みは次の3つです。

✔️社会人が勉強すべきこと3選

勉強すべきこと① 収入を「拡げる」人生勉強

勉強すべきこと② 思考を「拡げる」読書

勉強すべきこと③ 価値観を「拡げる」世界の旅

勉強すべきこと① 収入を「拡げる」人生勉強

社会人が勉強すべきことの1つ目は収入を拡げるための人生勉強です。

冷静に人生を考えると、勉強する機会は義務教育の9年間、その後は高校大学などは自由であり、実質的に「働く時間」が人生の活動時間の50%以上を占める時間的比重の大きな活動です。

言い換えると、この「稼ぎ」という活動のチャネルを増やすことで、人生の活動時間の50%以上を占める時間の視点や、収入面を拡げることができるようになります。

僕は、超ど真面目に、生きてきてリーマンになったので、自分自身で稼いだ時の感覚は、今までに感じたことのない喜びや、経済・お金に対する学びを得ることができました。

【関連記事】【単純】自由になりたいなら取るべき行動

【単純】自由になりたいなら取るべき行動【自由を目指す行動戦略】

2019年1月1日

 

勉強すべきこと② 思考を「拡げる」読書

社会人が勉強すべきことの2つ目は、思考を拡げるための「読書」です。

読書は本気でおすすめの勉強材料です。

✔️ 情報の質が圧倒的に高いのに、やすい

✔️ いつでもどこでも取り組める

✔️ 読めば読むほど賢くなれる

読書はたくさんのメリットを持っている一方で、デメリットはほとんどありません。一部の人はあ「読書をしたって、経験ほどの体験は得られない」という意見もありますが、僕はもともと「超経験主義者」でして、その後に膨大な読書した双方の視点に立って考えてみても、読書は絶対に勉強すべきものだと思います。

読書は投資のようなもので、読書をして思考を拡げることで、より充実した情報を取りやすく、たどり着きやすくなり、結果として生のスパイラルに乗ることができるようになります。

活字を読むことは、思ったより脳の負担になりますが、せっかくの時間、ある程度、脳に汗をかいて生きる時間も有意義だと思います。

考えることができ、思考分野で能動的になることをおすすめします。なお、具体的な賢くなれるポイントを次の記事でまとめています。

【関連記事】【読書効果10選】ここだけの秘密。今の本は3年後のあなたをつくります。

英語のある生活は楽しいし、圧倒的に人生の幅が拡がる話【世界へ翔く】

2020年5月26日

 

思いたった「今日」に勉強を始めることが大切

社会人の勉強すべきことのおすすめを紹介しましたが、今現在、「勉強しようかな?」と思えていることは、とても貴重なモチベーションです。

 

今、やることを1つ決めよう

そのモチベを無下にしないためにも、今、やることを1つ決めましょう。

「勉強しようかな?」と思っても、時間が経ち、日々の生活が忙しくなるにつれて、段々とモチベが失せてしまいます。

社会人が勉強すべきことを再度まとめるので、紹介した内容をご参考に、1つでも取り組むべきことをセレクトして、今日に第一歩を進み始めることが大切です。

✔️社会人が勉強すべきこと3選

勉強すべきこと① 収入を「拡げる」人生勉強 

勉強すべきこと② 思考を「拡げる」読書

勉強すべきこと③ 価値観を「拡げる」世界の旅

 

読んで下さりありがとうございました。

本ブログ内では、この記事の他にも読書家海外サラリーマンDaichiの凡人なりの「英語」「読書」「資産形成」の成功実話を500記事以上紹介しているので、良かったらご覧ください。

では、自由な暮らしをつくっていきましょう٩(`・ω・´)و

 

DreamArk(夢の方舟)の人気記事

一度きりの人生。会社に頼らないで自分らしく生きたいと思ったらまず読むお話。

2018年1月18日

人生という旅に大切だと思うこと【海外サラリーマンになって思うこと】

2019年9月17日

人生に迷ったら読む話。悩んでも良いけど迷ってはいけない【人生に迷った時の対処法も紹介】

2018年9月10日

人生をやり直す方法。人生をやり直したいなら今から新しい素晴らしい日々を紡いでいこう。

2018年9月5日
Daichi

凡人から海外サラリーマンになった人生論・ライフハック術を紹介します(下はハック例)!

・TOEIC950点オーバー

・海外サラリーマン

・ブログ85万PV

一般人でも知識と習慣で人は変われる!「情報」を「力」に変えるだけで、海外の人と英語で仕事しているなんて数年前は夢にも思いませんでした。

実現力・習慣術・時間術を参考に「ありたい自分になる」人生をデザインしてもらえたら嬉しいです。