世の中を出し抜く方法は、驚くほど単純です【脱武勇伝】




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。世の中を出し抜く方法を心得ているので、海外サラリーマンになって悠々自適に暮らしています。

 

Daichi

なんか僕の人生パッとしないんだよなー。

うまくいっている人は、絶対何かしらの上手くいく秘策みたいのがあるはずなんだけど。

それが分かれば、必ず自分だって成功できるんだ。

そんなマル秘をこっそり教えて。

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、凡人社会人から一念発起して英語勉強を始め、3年ほどで海外サラリーマンになりました。世の中を出し抜く方法を心得ているので、1年半ほどでTOEICが300点ほど上がったり、3年で海外暮らしをしたり、 ブログ運営では2年ほどで個人ブログながらも100万PVを超えました。

この経験を踏まえて、本記事は『世の中を出し抜く方法』を紹介します。

 

世の中を出し抜けない理由は「非ロジカル」だから

すごく簡単なことなんですか、世の中の多くの人が上手くいかないのは、自分だけの魔法を信じるか、奇跡のような武勇伝に流れるからです。

 

笑えるような武勇伝の例

マル秘検証番組的な役割を果たす『主治医が見つかる診療所』では、2020年6月18日の放送『芸能人こだわり健康法&コロナ太り解消マル秘ワザSP』で、元サッカー日本代表の丸山桂里奈さんが、次のようなマル秘を多数紹介していましたね。

✔️マル秘テク

健康法① 好きなものを食べて免疫力UP
健康法② 硬いもので歯を鍛える
健康法③ 熱いお風呂で免疫力UP
健康法④ 関節を動かさず脚を守る
健康法⑤ キュウリパックで毛穴ケア

詳細はこちらをご覧ください。livedoorニュース

 

武勇伝は、伝説です。

海外サラリーマンDaichi的な冷めた価値観だと、武勇伝は基本的に「伝説」であり、物語のレベルです。

ロジカルな根拠があるわけでもなく、原因と結果が一致しているのかも不明。

例えば、酢を1日に500ml飲んで痩せた人がいて、その点だけ見ればそう言う風に見えるかもしれませんが、実は隠れて合わせてエクササイズを始めていたかもしれませんし、そもそもお酢以外は何も取らない半絶食生活をしているし、考えられる事はいくらでもあります。

武勇伝は伝説なので、基本的に誰にも適用できる代物ではないというのが個人的な認識です。武勇伝を「100%誰にも展開できる素晴らしい代物」と信じ込んで取り組むと、うまく成果がでなくて痛い目をみるので要注意です。

 

世の中を出し抜く方法は「あたり前のことをあたり前にやる」ことです

世の中をだしぬく方法は、裏の裏を取ったような方法なのですが、「あたり前のことをあたり前のようにやる」ことです。

✍️魔法を信じない

英語勉強・ブログとか共通ですが「自分だけは魔法の対象者」と夢見ることはリスクが高い。

大切なことは、理屈に基づいて、あたり前のことをあたり前に言っているアドバイス。

自分だけの魔法に期待せず、あたり前のことをあたり前として受け入れられる人が伸びる😌

本当に、これだけなんですよね。

 

月間1万PV達成するのに毎日ブログを3ヶ月続けました

努力美談ではなく、これがあたり前に成果をだすための鉄則なのですが、僕の場合、ブログ運営で月間1万PVを達成するために毎日のブログ更新を「3ヶ月」続けました。

当初では、ブログ1記事にかかる時間は4時間以上かかっていたと思うので、これを社会人生活をしながら継続するのはかなりの負担でした。

家族との時間は減りますし、趣味の時間は減りますし、睡眠時間を削ったこともありました。

それでも、あたり前のように毎日積み重ねることで、だんだんと作業に慣れていき、効率がよくなり、毎日更新3ヶ月の頃には1万PVを達成できました。

【関連記事】【ブログ運営報告】ブログ初心者10ヶ月目のアクセス数(祝1万PV!)

【ブログ運営報告】ブログ初心者10ヶ月目のアクセス数(祝1万PV!)

2018年10月2日

 

TOEICで800点を越えるのに、仕事帰りでのカフェ勉強を1年以上ほど続けました

また、海外サラリーマンになるために、社会人から英語勉強を始めたのですが、仕事帰り20時〜21時頃に、帰路にあるカフェに立ち寄って、可能な限り勉強を継続するようにしました。

仕事をしつつの勉強は身体的にしんどいものがあり、カフェに着くや否や、コーヒーを目の前に寝落ちして、気づいたら30分くらい経ってしまうことも多々ありましたし、こんな風に勉強を継続しても点数が伸びずにモチベを削がれることもありました。

今になって振り返ると、あの生活をできるかどうかは不明ですが、少なくとも当時は上のような生活を繰り返していました。

TOEICの勉強では、「TOEICに必要な英単語・文法・読解力・リスニング力」をつけるのはあたり前ですよね。だから、最も信頼性の高い公式問題集を頼りに、あたり前の内容を着々と進めました。

さらに、勉強においては、1覚えるのに1の時間がかかるなら、10覚えるのに10の時間がかかるのも当然ですよね。脳は1個ですし、急に記憶力が素晴らしく改善される魔法なんて、ドラえもんの世界くらいのお話です。

だから僕は、あたり前の内容をあたり前のように継続して勉強していきました。

繰り返しますが、世の中をだしぬくためには、裏の裏を取った行動がポイントで、あたり前のことをあたり前のように継続することが必要です。

 

世の中を出し抜くには、日々を丁寧に積み上げよう

本記事は『世の中を出し抜く方法』を紹介しました。

世の中をだしぬく方法は、あたり前のことをあたり前にするだけです。
脱武勇伝をして、丁寧に日々を積み上げましょう。

とてもシンプルな内容ですが、世の中には甘い誘惑がたくさんあるので、このシンプルな内容を意識し続けるのが難しいのも事実です。

 

行動を継続する方法

そこで、行動を継続するコツとして「HARM」の心理の活用が挙げられます。別記事でトピックは異なりますが、行動を継続するための方法論になるので、行動力に自信のない人はぜひチェックしてみてください。

【関連記事】【欲望】TOEICの勉強を毎日続けるおすすめのコツは『4つ』ある

【欲望】TOEICの勉強を毎日続けるおすすめのコツは『4つ』ある

2019年6月21日

 

読んで下さりありがとうございました。

本ブログ内では、この記事の他にも読書家海外サラリーマンDaichiの凡人なりの「英語」「読書」「資産形成」の成功実話を500記事以上紹介しているので、良かったらご覧ください。

では、良きライフを٩(`・ω・´)و

 

DreamArk(夢の方舟)の人気記事

一度きりの人生。会社に頼らないで自分らしく生きたいと思ったらまず読むお話。

2018年1月18日

人生という旅に大切だと思うこと【海外サラリーマンになって思うこと】

2019年9月17日

人生に迷ったら読む話。悩んでも良いけど迷ってはいけない【人生に迷った時の対処法も紹介】

2018年9月10日

人生をやり直す方法。人生をやり直したいなら今から新しい素晴らしい日々を紡いでいこう。

2018年9月5日
Daichi

凡人から海外サラリーマンになった人生論・ライフハック術を紹介します(下はハック例)!

・TOEIC950点オーバー

・海外サラリーマン

・ブログ85万PV

一般人でも知識と習慣で人は変われる!「情報」を「力」に変えるだけで、海外の人と英語で仕事しているなんて数年前は夢にも思いませんでした。

実現力・習慣術・時間術を参考に「ありたい自分になる」人生をデザインしてもらえたら嬉しいです。