ラプンツェルの夢:誰にでも夢はある

 

どうも、兼業キャリアサポーターDaichiです。

楽しく何かに熱中して、人生を送りたいけど、

僕は、何をやりたいんだろう?
私は、何になりたいんだろう?

と夢の方向性が決まっていない方がいると思います。

夢の方向性を決めるためには

世界にはどんな夢があるのか、

と多くの夢にふれることが大切!

 

夢とは、知識。

 

今日は大人気Disney映画の「塔の上のラプンツェル」にでてくる夢を紹介します。

 

*真剣な記事ではないので気軽に読んでくださいね。

 

 

なぜラプンツェルなの?

 

ずばり、わたしが好き多くの夢が登場するからです。

映画内の曲「誰にでも夢はある」では多くの夢が語られています。

とてもシンプルで綺麗な可愛らしい夢が多い印象です。

楽しく、夢にふれることがデキる良い映画です。

 

名言

心に刺さる言葉があります。

曲「誰にでも夢はある」の歌詞を引用します。

 

「There’s a child behind it dreaming(俺は夢見る子供さ)」

 

夢とは、人生だ。を語る私としては心揺さ振られるセンテンスですが、同時にとても刺さるセンテンスです。

 

子供のように無邪気に夢を追いかけることが出来れば、どんなに幸せだろうに。

 

こんな風に感じる方、多いのではないでしょうか??

 

・いつまで子供みたいなことを言っているんだ!

・現実を見なさい!

 

夢をふさいでしまうような周りの意見はたくさんあります。

これは必ずしも悪意がないのがやっかいです。特に、親なんかは子供を大事に思うがこそ現実的で安全な道を通らせようとします。

 

しかし、自分の心と向き合ってみて本当に夢を叶えたいと思うのならチャレンジしてみることが大切なんです。

今はその土台が整っている時代です。

 

ぜひ夢を摘んでしまわないで下さい。

 

 

ラプンツェル登場人物たちの夢一覧

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

☆☆☆☆☆

 

ラプンツェルの夢は??

関連記事:ラプンツェルの夢:誰にでも夢はある(第2弾!)

 

 

スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。