金もち風おしゃれな貧乏人が一番残念ですよね【見栄は自分をツラくする】




どうも、Daichiです。

アメリカに在住で、不動産を多く所有する本物のお金もちの人たちと一緒に暮らしています。

アメリカで知り合った富豪は、富豪であればあるほど質素になるという傾向があります。

【実録】本物のお金持ちは質素。知っておきたいお金の教養と心の持ち方。

【実録】本物のお金持ちは質素。知っておきたいお金の教養と心の持ち方。

 

「そんな服しか着ていないんだ」

「どこのブランド持ってるの?」

 

見栄を気にした表面上の取り繕いはいわば人間社会の闇でしょう。

こうした外面に、異常に気を使ってしまう心持ちが原因で貧乏になってしまっている人は多いはず。

 

体裁を気にした生活はお財布事情を悪化される原因でもあります。

少し「見栄」を捨て去ることで、あなたの浪費生活は改善されて恐ろしく暮らしやすくなります。

 

Daichi
無理な見栄はカッコ悪いし、お金的にもマイナスなので✖️

 

本記事は「金持ち風おしゃれな貧乏人が一番残念な件」について紹介します。

 

金もち風おしゃれな貧乏人が一番残念

金持ち風に装う貧乏人が一番残念だと思ってしまいます。

 

貧乏なのにおしゃれしようとすると更に貧乏に

 

貧乏なのに、おしゃれしようとすると更に貧乏になります。

当然ですよね。おしゃれするには新しい服を購入したり、レンタルする必要があるので。

 

お金がない上でも表面を繕おうとしてお金をかけ始めると、表面だけ取り飾った張りぼてのようになってしまいます。

 

写真をアップして自分のひと時をシャアするInstagramでは、良い写真を取る、すなわち「インスタ映え」を狙って、高級な服・高級な装飾品・高級な生活をしすぎ、お金に困ってしまう人もいるほど。

 

貧乏でおしゃれに気をつけようとする人はお金の賭け方に注意しましょう。

 

「安くてもオシャレ」は、貧乏から購買意欲を引き立てるトラップ

 

「安い、品質良い、そしてオシャレ」は市民の味方です。

私自身、そうしたキャッチコピーのお店の製品に頼り、長く綺麗に整った服装を日々させてもらっています。

 

しかし、こうしたコスパの素晴らしい服装だからと言って、

「安いからいっぱい買って良いだろう」

となってしまうと、更に出費は重なり、気づいて見たら余分な服まて買ってしまうようなこともあるのではないでしょうか?

 

確かに、コスパの良い商品は、非常にありがたく、社会にファッションの楽しみ方を教えてくれました。

しかし、必要以上なものに手を出すのはイエローサイン。自分に必要なものを見極めて購入して行きましょう。

 

お金に頭の回る人なら高価な外面に興味を持たない

 

外面を着飾って貧乏人がオシャレをしたところで、お金のことが分かる人は、その人の外面に興味を持ちません。

お金の教養がある人は「投資、消費、浪費」という違いを意識し、生活しています。

 

高価なものを身につけて、自分を高く見せようとしたところで、それに釣られて寄ってくるのは「お金の教養」が高くない人。

貧乏人が無理して金持ちアピールをしてしまうと、惹きつけるのは「貧乏人」です。

 

これでは負のスパイラルから抜けられません。

貧乏人がオシャレにお金を多くかけて取り繕ったところで、お金に関して良い高価は期待できません。

 

貧乏が将来的に好転する外面を気にかける方法

「貧乏で、服にもおかけをかけられないなんて、、、なんて人でナシなんだ!」と怒られてしまいそうなのですが、私自身、大学生のころは苦学生でして、社会人になってから数年は貧困生活をしていました。

そんな貧困生活を通した中で「将来的に好転し、受けも良い」外面を気にかけるポイントを紹介します。

これを実践することで、お金も貯まり、周りからの評価も上がり、更に異性からも誠実な人を引き寄せることができるようになると思います。

 

オシャレより清潔

 

ギラギラと高いものをぶら下げていても、節々に汚れがあったり、シワがあったりすると、その人の物事に対する接し方が見抜かれます。

高価なものを身につけているならより一層、

「こんな製品をこんな取り扱いするなんて、この人大丈夫か?」

と疑問に持たれることも。

 

オシャレより個人的に効果があると思うのは「清潔感」です。

80.8%が“清潔感”を重視! 女子が「男性のファッションに求めること」とマイナビウーマンでも調査結果が発表されていますが、女性が男性の服装に求める最も重要な項目は”清潔感”です。

 

清潔にするのは簡単でして、洗濯し、シワにならないように干し、たたみ、保管するだけです。

定期的にクリーニングに出すのも良いです。

ようは「シワなし、悪臭なし、汚れなし」なら十分だと思います。

 

高価なモノにもお金をかける必要がなくなるので、あなたの経済力も上がり、一石二鳥ではないでしょうか?

「オシャレ」も大切ですが、お金の面から言えば「清潔感」を重視してあげましょう。

 

自然体を受け入れる

 

難易度は高いですが「自分を受け入れる」「自然体を受け入れる」というのは、現状を好転させる1つのポイントです。

 

自分の実力以上に外面を取り繕ってたところで、最初の方こそ乗り切ることはできるかもしれませんが徐々に自分自身が辛くなることが目に見えます。

そんな時は「自分のレベル」を受け入れて「自分のレベルにあった」ことをすることで、ストレスを減らしながら生活することができます。

 

もちろん、高みを目指すのであれば虚言に近い「強がり」は、成功したり挑戦する上では必要な素養になります。

しかし、こと「服装」に関して言えば、必ずしも「虚勢」が有効だとはお金の面を考えても将来のことを考えてもメリットが低いです。

 

自分を受け入れることは難しいことですが、貧乏生活でツラい人は、まず自分を受け入れることから始めることをオススメします。

 

自分に自信をつける

 

貧乏が外面に気をつける上で最も効果的だと思うのは「自分に自信をつけること」です。

「外面の話しているのに、内面の話ってなんで??」って思う人もいるかもしれませんが、自信が外面に与える影響は実は大きいもの。

自分に自信を持てることにより、服装という外面の虚勢に頼ることなく、自分自身で勝負して行くことができるようになると高価なモノは自然と必要無くなります。

 

自分自身に自信が持てるようになるとたとえ古着だろうが流行遅れの服だろうが意に介しません。

拠り所を、頼りない外見でなく、あなた自身にすることができます。

 

自信をつけるのは何でも良いでしょう。

自分の興味のあること・仕事・資産形成・趣味の資格など。

 

自分自身の市場価値が上がり、自分自身で「私ならできる」という自信がつき始めると高価なモノへの執着は減っていきます。

自分に自信をつけるように、時間を投資して、自身に満ちたあなたになりましょう。

 

【経験談】お金の教養をつけて自分を受け入れたら結婚できた

学生時代の頃や社会人の最初の頃はどうしても見栄が勝ってしまっていまして、少し高価なものに手を出して頑張っていました。

 

しかし、社会人になってからは

・お金は減っていく一方、

・彼女はできず、

・家にはモノが増えていくだけ、、、

と悲しい状況が続きました。

 

そんな生活の中、お金の教養をつけた事を境に「無駄に自分を高く見せると、お金の流れとして非常によくない」事に気づき、将来的な資産形成のために生活レベルを下げて、毎月堅実に資産形成を行えるレベルの生活にシフトしました。

 

それからは、服装にはお金より清潔感を重視し、買い物等に充てていた時間を自己研鑽の時間に充てるようにしたところ、会社での評価も上がり始め、現在の妻となる女性とお付き合いもすることができました。

 

お金にモノ言わせて付き合い始めると、将来的にお金が稼げなくなった場合に、その絆はどうなるかわかりませんが、

お金に拠り所を求めずにお付き合いを始めることで、今現在に稼げる稼げないの小さな変化に対して許容できる間柄になれたのは事実です。

 

お金持ちでない自分を受け入れて、自己研鑽をすることで少しずつ人生が好転し始めた私の経験談でした。

 

さいごに

本記事は「金持ち風おしゃれな貧乏人が一番残念な件」について紹介しました。

今回紹介した残念なオシャレさんにならないように気をつけるポイントを知ってもらえたら嬉しいです。

 

読んでくださりありがとうございました。

ぜひまたお越しください。

 

▼合わせて読みたい

関連:【実録】本物のお金持ちは質素。知っておきたいお金の教養と心の持ち方。

関連:お金持ちになりたい。誰でもできる『賢いお金持ちの習慣』がゆとりのある生活を実現する。

関連:自分でお金を稼ぐ力が必要になる。日本人が忘れてしまった稼ぐ精神。『現実を視よ』柳井正 |読書書評

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。