サラリーマンが副業アフィリエイトで稼げるのか?【結論、稼げます】




✴︎現在150日以上継続中!19/1/1現在。

 

どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

副業歴2年ほどでして、現在は月10万円ほどの不労収入をえています。

 

Daichi
サラリーマンの副業でアフィリエイトが良いって聞いたけど、アフィリエイトってどんなものなの?本当に稼げるの?

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事を書いている僕は専業のアフィリエイターではありませんがブログ運営して少しばかり収益をあげています。ブログやアフィリエイトはお金を稼げるようになるまで最低1年はかかる内容なので、コツコツと地道に進めている段階です。それでもこの1年を続けて多くの知識と経験を得ることができ、今までに気づいたサラリーマンのためのアフィリエイト副業のポイントがあります。

本記事はサラリーマン副業としてのアフィエイトについて紹介します。本記事を読むことで、アフィリエイトでも副業として稼げるという確からしさをつかめます。よかったらブログ・アフィリエイト生活を始めて安定な未来のための副業ライフをはじめてみてください。

 

結論:サラリーマン副業のアフィリエイトは稼げます。

結論ですが、サラリーマンの副業としてのアフィリエイトは稼げます。

 

アフィリエイトって何?

 

アフィリエイトとは、ブログやサイトで商品を紹介して、その商品の仲介料を得る広告業のような仕事です。

本サイトでもいくつかの商品を紹介させてもらっていますが(主に本)、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)という仲介会社に登録をして案件を探し、該当する商品を紹介して、自分のサイト経由で購入に繋がったときにお金を得ることができます。

アフィリエイトは怪しい。。。という印象が昔から持たれていましたが、これは本当に単なる「広告業」です。

特に不正があるわけでもなく、運営者が実体験や取材・調査をした結果からある商品を紹介して売り上げをえる仕組みなので、店舗や在庫をもたない広告業と考えてまったく問題ありません。

 

サラリーマンでもブログ・アフィリエイトで稼いでいます。

 

サラリーマンがブログを通してアフィリエイトを実施し、本業以上の収入を得ている人がでてきています。

鈴(suzu)さんは不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログを運営しており、2018年に月のブログ所得が1,000万円を超えています。

なかのの夫さんはなかののを運営しており、2018年に月収100万円を超えています。

トッププレイヤーの紹介ばかりになってしまいましたが、いずれの方も、もとはサラリーマンをしながらブログを運営し、収入を得ていました。彼らの運営報告や歴史をみると、特に疑いの余地はなく、サラリーマンでもブログ・アフィリエイトで稼ぐことが可能なことがわかります。

 

サラリーマン副業としてのブログ・アフィリエイトのメリット・デメリット

サラリーマンの副業としてのブログ・アフィリエイトのメリット・デメリットを紹介します。

 

ブログ・アフィリエイトのメリット

 

✔️ 収益の不労所得化が可能

✔️ 時間・場所に縛られずに取り組める

✔️ ITに少し明るくなる

将来、自由になります

ブログ・アフィリエイトの特徴のため、将来的に自由になりやすい方向に向かうことができます。

・不労所得をつくれると労働しなくて良くなります。

・時間、場所に縛られずに生活できると生活は驚くほど自由になります

・ITに強くなると未来の仕事に強くなり、IT時代に求められる人物になれます

ブログ・アフィリエイトは将来に自由を与える強力な武器です。

 

ブログ・アフィリエイトのデメリット

 

✔️ サイトで稼げるようになるまで時間がかかる

✔️ 収益をあげるためにアウトプットする時間が必要になる

→ 稼げるようになるには時間が必要です

ブログ・アフィリエイトは時間がかかるんですよね。。。

人によっては1年間運営して数百円という人もいます。

一方、1年間運営は1つの区切りのようなもので、Twitterをみていると1年間以上運営していると1万円台に突入する人が見つかりやすくなります。

(僕は運営11ヶ月、収益化7ヶ月目で4000円ほどです。詳細は 【ブログ運営報告】ブログ初心者11ヶ月目のアクセス数・収益(1.4万PV)を見て下さい。)

【ブログ運営報告】ブログ初心者11ヶ月目のアクセス数・収益(1.4万PV)

2018.11.01

 

サラリーマン副業のアフィリエイトの始め方

サラリーマンが副業としてアフィリエイトを始める方法は次のとおりです。

①サイトをつくる

②記事を書く

③ASPに登録する

④記事を書きまくる

 

①サイトをつくる

 

アフィリエイトをするためには、webサイトを持つことが必要です。

無料ブログでも良いのですがアフィリエイト禁止のものがあったり、内容によってはアフィリエイトをしたことによって突如サイトが削除されるという悲劇に見舞われることがあるので基本おすすめしません。

✔️アフィリエイトをするにはWordpressで始めよう

ということでWordpressでブログをつくることをおすすめします。有料と言っても、サーバー代約1,000円、ドメイン代年間2,000円ほどのため、月々あたりにすると約1,200円ほどでサイト運営ができてしまいます。

*1回の飲み会より安いですねっ!

*月々1,200円でネット上に自分の店舗を持てると考えると非常に安いですねっ!

 

サイトの作り方に関しては【初心者用】WordPressでブログサイトを始める方法【誰でもできる】で紹介しています。サラリーマンの僕でもできて運営を開始できているのでOKな方法です。

【初心者用】WordPressでブログサイトを始める方法【誰でもできる】

2017.12.25

 

②記事を書く

 

サイトを作り終えたら、次に記事を書きましょう。

記事を書くときの注意点はさまざまなですが、サラリーマンが副業として取り組みはじめ、将来的に息の長い収益をえたいと考えているのであればSEOに力を入れることは必須です。

SEOを意識した記事作成をすることでGoogleなどの検索エンジンからの流入をえられるようになります。

ネットで[SEO 方法]と検索するとたくさん出てくるのでそれを参考に進めれば問題ありません。

 

③ASPに登録する

 

記事を数記事書いて、ブログサイトの体裁がととのったら、商品仲介をしているASPに登録して、売りたい案件を探しましょう。

初期の段階では、登録したくてもできないサイトもありますが下記のサイトは無料かつハードル低く審査通過できる(もしくは審査なし)ので、まとめて登録しておき、取り扱える商品の幅を広げておきましょう。

まとめて登録すべきASP

A8.net | 代表的なサイト:セルフバック用ページを用意していて内容は盛りだくさん。

afb(アフィb) | 顧客満足度が高いサイト:スキンケア、ファッションなど多種のセルフバック案件。

アクセストレード | 登録パートナーサイト数48万!:セルフバック専用サイト『アフィバックモール』あり。

A8・アクセストレードは上場しているサイトなので個人情報を登録しても安心ですね。

 

④記事を書きまくる

 

ASPを登録したら、とにかく記事を書きまくりましょう。

目安は300記事です。良く言われる100記事でもある程度の成果は見込めますが、副業として数十万円を目指したいのであれば300記事を目標にコツコツ開始が必要です。

少し先が遠く思えるかもしれませんが、毎日1日記事を書いて1年後に不労所得が10万円以上あることを想像すると、これはスゴいことではないでしょうか?

継続あるのみ、頑張りましょうっ!

 

まとめ:サラリーマンこそアフィリエイトで副業を【1%人材になりましょう】

本記事はサラリーマンの副業としてのアフィリエイトに関して紹介しました。

ブログ・アフィリエイトを通して、情報を発信し始めるとサラリーマン生活とは世界が変わって見えます。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)という本の中で次のような紹介があります。

 

 

【デジタル情報社会の構図】あなたはどちらとして生きる?

情報発信者(1%) 情報受信者(99%)
アウトプット中心の人 インプット中心の人
人に教える人 人に教わる人
お金をもらう人 お金を払う人

 

1%の情報発信者になり、お金をもらう側になるか。

99%の情報受信者になり。お金を払う側になるか。

 

あなたは、情報社会でどちらの道を選びますか?

 

それでは、良い副業ライフを。

 

共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間3万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!