【注意】本気で稼ぎたいなら働いてはいけない話【3週間で身体壊した】




どうも、Daichiです。

個人で稼ぐことに挑戦中でして、投資・副業を含めて月間10万円ほど不労所得をつくっています。

まだまだ経済的自由は遠いですが、日夜挑戦中です。

 

「本気で将来大きく稼ぎたいんだよね!」

「大きい額を稼いで時間にゆとりある時間を過ごしたいな。」

「稼ぐ」ことでお金を得られ、できる選択肢が増えるため、お金は多いにこしたことはないですよね。

 

本気でお金を多く稼ぎたいと思っている人は「働かない未来」に向かって作業をすることが大切です。

働かない未来に向かいながらも収入を増やすことができれば、あなたは想像もできないほど大きな稼ぎを作れるようになるはずです。

 

Daichi
自分の時間を使わずに稼げるようになると、労働時間に関係なく収入は伸びていきます!

 

本記事は「本気で稼ぎたいなら働いてはいけない話」について紹介します。

本気で稼ぎたいなら働いていはいけない

あなたが本気で稼ぎたいと思っているなら、働かない未来に向かって稼ぐ活動を進めましょう。

そうしていれば、結果的に「大きく息長く収入を得られる」あなたになります。

 

本気で稼ぎたいなら時間の切り売りの労働はやめよう

 

本気で稼ぎたいって気持ちは、資本主義で生きるのなら割と強い欲求だと思います。

「最低限の生活は確保できるように何とか収入を得たい」

「経済的自由なために初期の資金を大きくしたい」

この時に注意したいポイントは「時間の切り売りをした労働を始めない」ことです。

時間の切り売りした労働を続けた未来のデメリットは次のことが挙げられます。

✔️ 時間は有限なため、頭打ちになる

✔️ あなたが作業しないと収入が途絶える

本気で稼ぎたいと思うのであれば「頭打ちにならず、あなたの時間に関係なく稼げる仕組み」をもつことがポイントです。

 

本気で稼ぎたいなら自分の分身を増やそう

 

本気で稼ぐたいと思うなら、あなたの分身を増やしてあげましょう。

あなたの分身とは、あなたに変わって働いてくれる仕組みのことです。

 

具体的には、小説やブログがあります。

あなたが時間をかけて生み出した作品が、あなたに変わって他者に価値を提供してくれて、あなたに収入をもたらしてくれます。

 

この「分身」を増やす方法を身につけることができるようになると、

✔️ 時間に対する収入は無限大に増える

✔️ あなたが寝ている時にでも収入を得ることができる

分身を作ることができると、労働の概念は大きく変わり、収入は得られるのに労働時間は減っていくという状態、つまり不労所得になります。

 

普通では想像しがたいこんな状況を作ることができるのが「自分の分身」をつくる働き方です。

私はこの点にフォーカスすることで本業に加えて、大きな労働時間の追加なしに所得を増やすことに成功しています(月に不労所得10万円とまだまだ額は大きくありませんが、、、)

 

本気で稼ぎたい人は、あなたの分身作りをすること(=不労所得の形成)に時間を集中させることがポイントです。

稼ぎたいと労働しているのに消耗して逆に稼げなくなった話

私は過去に「稼ぎたい!」という思いが先行して、労働所得によって収入を増やそうとクラウドソーシングの案件を受けていたことがありました。

結論から言うと「身体的にすごく厳しくてすぐに辞めました」と言う現実でした。

 

Daichi
収入UPのために労働収入を増やすと身体を壊すから極力避けよう。。。

 

労働収入を追い求めた経験談を紹介します。

 

収入を増やしたかった

 

当時は「すぐ」にお金が欲しく、先のことを考えることができなかったのです。

お金が欲しい=労働所得、と言う程度の知識しかなかったことが何よりもの敗因。

今となっては、「お金・稼ぎ方」に関する書籍を読み、稼ぎかたの種類や特性を知ることができたので、相応に「労働時間」に身体が蝕まれる選択を避けることができると思います。

当時は「収入を増やしたい」と言う思いが先行してしまい、そこまでの余力がなかったんです。

 

ツラ過ぎて4週間程度で辞めた

 

クラウドソーシングを通した労働所得の増加対策は1ヶ月と続くことなく幕を閉じました。

本業で朝から晩まで働き、22時近くに帰宅してからの副業としての労働は仕事の時間を増やすばかり。

依頼に答える形のビジネスだと否が応でも締切が出てプレッシャーがかかります。

本業が突発的に忙しくなり対応が必要な時でも、副業の締切も同日だったら、ほほ詰みの状況ですよね。

無理してその場を乗り切ることはできるかもしれませんが、疲れ・寝不足など次の日に影響が出てしまいます。事実、私はそんな日々が続いて、わずか3週間で体調不良になりました。

副業でお金を稼ぎたいと思ったら、労働収入に手を出さない方が良い。

過去にココナラで案件を捌いていたけど、時給の安い労働が増えただけで、身体的なダメージが大きかったです。

極力、副業は不労性のものが良いと思います。

本気で稼ぎたいと思うなら、労働収入ではなく、労働時間と収入が比例しない不労所得にフォーカスした方が身のためです。

 

本気で稼ぐための不労所得の形成方法

不労所得形成を始める場合は次の点に注意しておくと、のちのちラクになります。

✔️ 長期的に安定的な収入源になる

✔️ 手をかけずとも収入源になる

このようなタイプの稼ぎ方を独自視点の評価と共にまとめています。

不労所得を形成できるようになると、時間に依存しないため、稼げる額の伸び代は大きくなります。

 

レバレッジ(初期投資資産や人材)がない場合は、初期の流れを掴むのに数年かかりますが、数年で労働生活から脱することができると思うと割に合うのではないでしょうか。

 

将来的に労働時間に縛られずに自由に生きたい人はぜひ参考にして下さい。

関連:【副業おすすめ】経済的自由になるための資産形成方法まとめ7選【初心者】

 

【副業おすすめ】経済的自由になるための資産形成方法まとめ7選【初心者】

さいごに

本記事は「本気で稼ぎたいなら働いてはいけない話」について紹介しました。

あなたの稼ぎ方を考える参考になれていたら嬉しいです。

 

読んで下さりありがとうございました。

ぜひまたお越し下さい。

 

▼合わせて読みたい

関連:自分で稼ぐ力のある人が身につけている成功の法則

関連:【稼ぐ力とは】稼げる力に偏差値はあてにならない。偏差値65オーバーでもバイト3日目で減給されて人生を考えた

関連:自分の力で稼ぎたい。個人で稼ぐ時代の再到来。自分の稼ぎのプラットフォームが人生の可能性を格段に拡げる

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。