【サラリーマン副業始め方】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】




どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

副業を通して月間10万円ほど不労収入を得ています。

 

Daichi
サラリーマンきついしな。。。

給料も多くないから副業を始めたいな。。。

でもどうやって始めたら良いんだろう?

 

こんな質問に答えます。

 

この記事を書いている僕は、社会人2年目ほどから副業を始めています。副業の初期は、会社で副業OKか分からなかったので、周りの目を盗んで就業規則の副業規定を読んだり、最終的には「報告なし」の人事面談で担当者に直接聞いて確証をとったりしました。現在は、副業生活に慣れてきまして、少しずつ額も増えてきている状態です。

 

✔️ 本記事の注意:会社に後ろめたくなく副業を始める方法

副業禁止の会社に勤めながら「こっそり副業する方法」を紹介しているサイトがありますが僕はそうした方法は好まないため、会社に後ろめたくない副業の始める方法を紹介することを重視します。

では「サラリーマンの副業を始める方法」について紹介します。

サラリーマン副業をおすすめする理由【副業の始め方前談】

サラリーマン副業をおすすめする理由【副業の始め方前談】

サラリーマン副業をおすすめするのは、自由で全うな未来が拓けるからです。

サラリーマン副業をおすすめする理由

①暮らしを金銭的に豊かにできる

②楽しく暮らせる

③日本が元気になる【妄想】

①暮らしを豊かにできる

 

サラリーマンの給料はマクロ的に見ると減少傾向にあります。

縦軸の単位「万円」 参照:K’s Affiliate Strategy.

これだけ自由な時代の中、給料の低さに制限を受けて、やりたいことができないような世の中はさみしく思います。

副業をすると収入を増やすことができるので資金をもとに個人ができることは増えていきます。汚い話かもしれませんが、お金があれば「時間」も「名誉」も「人」も手に入れることができます。お金があるとできることって結構多いものです。

お金があれば暮らしを豊かにできます。今後の世界は貧富の差が広がりそうなことをサラリーマンの副業解禁は嬉しい?残酷?【3極化する貧富】で解説します。

サラリーマンの副業解禁は嬉しい?残酷?【3極化する貧富】

②楽しく暮らせる

 

サラリーマン生活に不満を持っているけど、給料を失うことがこわくて、仕事を辞められない。。。という人は少なくないと思います。

「いやいや、そんなことないよ。みな、働くことに誇りを持って、仕事のために生きているんだ。」という人もいるかもしれませんが、そんなサラリーマンがいたら「明日から給料なしでも働きますか?」と聞いてみてください。おそらく、明日から仕事に来なくなります。

副業をやることで自分で稼ぐ力を身につけることができます。自分自身で収入を得られるようになると、何かに頼ることなく暮らせるようになるので、本気で自分でやりたいことを給与に関係なく選択できるようになります。

個人で稼ぐ時代の到来と可能性の広がりを個人で稼ぐ時代の再到来。自分の稼ぎのプラットフォームが人生の可能性を格段に拡げるで解説します。

自分の力で稼ぎたい。個人で稼ぐ時代の再到来。自分の稼ぎのプラットフォームが人生の可能性を格段に拡げる

③日本が元気になる

 

おこがましいかもしれませんが、副業をやることで日本が元気になると思います。

ユニクロ社長さんの柳井さんは著書現実を視よで日本の稼ぐ力の低下を憂いていました。詳細は自分でお金を稼ぐ力が必要になる。日本人が忘れてしまった稼ぐ精神。『現実を視よ』柳井正 |読書書評をご覧ください。

自分でお金を稼ぐ力が必要になる。日本人が忘れてしまった稼ぐ精神。『現実を視よ』柳井正 |読書書評

2018.07.27

副業を始めるとサラリーマンでは見えにくい「お金を稼ぐこと」ということに否が応でもぶつかります。

僕はサラリーマンやアルバイトしかしてこなかったので、自分で稼ぎ始めたときは、サラリーマンの給料のもらいかたと副業で自分で稼ぐ方法のGAPの差に衝撃を受けました。そして、副業は「稼ぐ」という意味を知るのにとても良い経験になったな、と思っています。

個人で稼げる人が増えることで日本の稼ぐ力が再燃し、日本全体が元気になったらうれしいですよね。

 

サラリーマン副業の始め方・手順【これから始める人向け】

サラリーマン副業の始め方・手順【これから始める人向け】

サラリーマンが副業を始める手順を紹介します。副業の始め方の参考に、ぜひあなたの副業開始のイメージを掴んで下さい。

 

✔️サラリーマン副業の始め方手順

①就業規則を確認する

②副業が禁止なら転職する(もしくは不動産や投資ならOKか確認する)

③副業の方法を勉強する

④副業用の口座を開設する

⑤副業を始める

始め方手順①就業規則を確認する

 

最初に会社の就業規則を確認しましょう。

副業の規則に関して書いてある項目があるので、その点を熟読します。

(ちなみにですが、副業の規定を設けていない会社は副業の項目がないこともあります。僕が勤めている会社は副業の項目がなく、副業OKの確信がもてなかったために最終的に人事に確認をとりました。)

こうした考え方は古いかもしれませんが、少なくとも自分がその会社に勤めたくて志願して働いている以上「規則に反して」まで副業をするのは良心の呵責にくるしむ毎日を送ってしまいます。

就業規則を確認して副業OKか確認しましょう。

 

始め方手順②副業が禁止なら転職する(もしくは不動産や投資ならOKか確認する)

 

副業が禁止の場合には、転職するしかないと思います。

 

✔️ チェックすべき転職サイト

ワークポート | 転職決定人数No.1の【転職の超プロ集団】:転職を決定まで導いてくれるニーズマッチに強みのある巨大サイト。安定を求めるならここを登録。

 

もしくは不動産投資や、単なる投資に関しては容認している会社もあります。

昔からサラリーマンの資産形成として不動産は注目されていますが、会社外からお金を得る以上、不動産投資も立派な副業です。

一方、会社の上司の人たちをみてみると隠れて不動産をもっている人がいたりします。そんな場合には副業が「事業性の有無」で決められている場合があります。そのケースでは、人事に確認してどのラインまでが副業で、どのラインが副業でないのかをハッキリとさせておきましょう。

これで副業開始の正当性の確保はOKです。

 

始め方手順③副業の方法を勉強する

 

副業を実際に手をつける前に1週間〜1ヶ月を目安に資産形成と副業の方法の勉強をしてみましょう。稼ぎ方はたくさんの種類があります。

・短期間だけ稼げて、その後に収入がなくなってしまうもの

・最初は収入が低いけどのちに爆発的に収入が上がる可能性のあるもの

・最初からマイナスにしかならないもの

現在は探せばいくらでも情報があるので勉強さえすれば副業の成功確率を高めることができます。

何も考えずに猪突猛進に目の前のものに飛びついて永遠と成果がでないよりは1週間〜1ヶ月だけ勉強してみて副業の全体イメージを知ってから自分にあったものを選ぶ方が結果的に効果的に副業を進めることができると思います。

お金の本おすすめランキング!不労所得月10万円に繋がった読書参考書【資産形成して豊かな生活を】でお金の教養本をランキングにしているので参考にしてみて下さい。

お金の本おすすめランキング!不労所得月10万円に繋がった読書参考書【資産形成して豊かな生活を】

2018.07.18

 

始め方手順④副業用の口座を開設する

 

副業する場合は家計と切り分けるように口座を作っておきましょう。

副業と家計が混ざりあってしまうと正しい収支が見えづらくなります。気づいた時には副業が負債になっているのに本業の収入に隠れて負債が見えていなかった、なんてこともあります。

副業は「事業」のイメージで取り組むことが重要です。

口座の開設はどこでも良いのですが、せっかくなら引き出しや振込の手数料が無料のところが良いと思います。

副業を始める人は副業専門口座を開設してレッツ副業開始です。

 

始め方手順⑤副業を始める

 

①〜④までのステップが終わったら副業を始めましょう。

自分にできそうな副業から手につけてみて1円でも良いので収益を得てみて下さい。

よくいうことですが、1円でも自分で稼げる人は10円、100円と稼げまして、100円稼げる人は10,000円も見えます。

10,000円稼ぐ力がある人は、その方法を基軸に100,000円・1,000,000円と稼ぐことは可能でして実現しているサラリーマンも実際にいます。

夢のセミリタイア生活に繋がることもあります。レッツ副業です。

 

【サラリーマン副業方法解説】稼ぎ方は4種類あります【副業参考】

稼ぎ方は大きく4つの種類があります。

 4つの稼ぎ方

①従業員タイプ【時間切り売りタイプ】

②自営業タイプ【時間切り売りタイプ】

③ビジネスオーナータイプ【時間自由タイプ】

④投資家タイプ【時間自由タイプ】

①従業員タイプ【時間切り売りタイプ】

従業員タイプ【時間切り売りタイプ】

おすすめ:★★★☆☆

時間を切り売りする従業員タイプの副業はサラリーマン副業にあまり向きません。

本業があるのに時間を切り売りして働くスタイルは心身共に疲弊します。

単発・短期的にお金が必要な時には手軽に稼ぐことはできますが収益が長続きしません。短期でお金が必要な人向けの稼ぎ方です。

稼ぎ方の例

クラウドソーシング・アルバイト・内職

▼関連記事をチェック! クラウドソーシングの体験談です

【注意】本気で稼ぎたいなら働いてはいけない話【3週間で身体壊した】

【注意】本気で稼ぎたいなら働いてはいけない話【3週間で身体壊した】

②自営業タイプ【時間切り売りタイプ】

自営業タイプ【時間切り売りタイプ】

おすすめ:★★★★☆

自分が事業のメインとなって稼ぎを得るタイプの副業です。ネットを通した個人転売・セドリなどが該当します。

特徴は時間の切り売りが必要でして、瞬発的に収益をえるのが関の山です。

経営を実践しつつ、小さく始めたい人におすすめです。

稼ぎ方の例

せどり・転売

③ビジネスオーナータイプ【時間自由タイプ】

ビジネスオーナータイプ【時間自由タイプ】

おすすめ:★★★★★

オーナータイプの稼ぎ方は、ビジネスを売買するような働き方です。

副業初心者がビジネスオーナーを目指すのはハードルが高いですが、

・実績と資産を積み重ねる

・余剰金でビジネス買いする

①、②で得た収入を次へから次へと投資に回すことでいずれビジネスオーナーににあることができます。

 

まとまった資金ができるまでは地道に副業を進めていきましょう。

稼ぎ方の例

不動産・再エネ・ブログアフィリエイト・ビジネス取引

*いずれも方法によっては自営業タイプになる恐れあり

▼関連記事をチェック!

【重要】サラリーマン最強の副業はブログです【ストックビジネスで自由になる】

【重要】サラリーマン最強の副業はブログです【ストックビジネスで自由になる】

④投資家タイプ【時間自由タイプ】

投資家タイプ【時間自由タイプ】

おすすめ:★★★★★

投資家タイプは、お金を初期資産としてお金を稼ぐ方法です。

投資の方法だけでも株やFX、仮想通貨など多種多様です。

 

特徴は「稼ぐ」ときに時間が必要ないことでして、投資家を極めれば将来的に時間の自由ある生活を送ることができています。

稼ぎ方の例

投資信託・FX・仮想通貨・ソーシャルレンディング

▼関連記事をチェック!

【年利9%資産運用実績あり】ソーシャルレンディング投資感想・選び方・比較・おすすめ紹介

【年利9%資産運用実績あり】ソーシャルレンディング投資感想・選び方・比較・おすすめ紹介【サラリーマン副業】

2018.12.21

まとめ:サラリーマン副業で未来を切り開こう

サラリーマン副業で未来を切り開こう

本記事は『サラリーマン副業の始め方』を紹介しました。

サラリーマンで副業を始めるのは最初はドキドキと緊張するかもしれませんが、自分で稼ぐ力をつけることができると人生の選択肢はおそろしく拡がります。

僕自身、最初は恐る恐る副業に取り組んでいました。

失敗するんじゃないか、大きな損失が出て借金を背負ってしまうんではないのか。と不安になる気持ちもありましたが、ネットの情報や読書情報を集めて小さく実践して経験値を積むことで現在は自信を持って稼ぎ始めることができています。

あなたの副業ライフが成功することを願っています。

楽しい副業ライフをっ!

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!