【英語学習英会話】失敗しない!オンライン英会話ネイティブキャンプの徹底レビュー【感想・デメリット・効果・活用方法も大紹介!】




どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外サラリーマンをしています。

 

Daichi
オンライン英会話Native camp(ネイティブキャンプ)のレビューを知りたい。

オンライン英会話ならネイティブキャンプって聞いたけど、実際にどうなんだろう?

雰囲気やレベル感、効果、うまい活用方法とか知りたいな。

 

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いているDaichiは、海外で生活していまして基本的に英語を話します。この生活に入る前には、当然英会話学習をしていまして、その時に取り組んだ1つがネイティブキャンプです。実際に取り組んでみて感じたこと、海外にわたってから振り返って感じることなど交えながらメリット・デメリットなどレビューします。

ネイティブキャンプの実体験やうまい活用方法など余すことなく紹介しつくすので、これからネイティブキャンプを始めたい人は、ぜひご覧ください。英会話力を高めて世界で活躍できるあなたになっちゃいましょう。

ネイティブキャンプ

当オンライン英会話はレッスン回数無制限、オンラインのためどこでもできます

集中的に英会話力を爆上げしたい人におすすめです。

【レビュー】短期集中英会話学習ならネイティブキャンプが本気でおすすめな理由

結論、海外に行く前にネイティブキャンプをやって大満足しました。

 

ネイティブキャンプがおすすめな理由

✔️ レッスン回数無制限でトコトン特訓できる

✔️ オンライン英会話だからどこでもできる

✔️ 多種多様な講師陣で英会話力が磨かれる

効果:圧倒的に早く英会話力が身につく!!

 

✔️ レッスン回数無制限【国内留学できます】

 

回数無制限の英会話システムは半端ではありません。

日本にいながらして、ずっと英会話に触れることが可能です。

 

海外にきても、実は四六時中英語を話す訳ではありません。

同僚や友人も作業があり、仕事後は海外勢たちはファミリー第一なのでそそくさと帰り、生の英語に触れる機会はそこまで多くありません。

 

一方でネイティブキャンプは、無制限でレッスンが可能で、ネイティブレベルの英語力の人たちと時間を問わず英会話ができます

こんな恵まれた環境を得ることは海外にいても正直、難しいです。

 

大手他社のオンライン英会話と比較してもこのシステムは魅力的です。

会社 回数無制限制 受講システム 金額
DMM英会話 なし 1日1〜2レッスン 9,200円
レアジョブ なし 1日1レッスン 5,800円
ネイティブキャンプ あり 回数無制限 5,500円

回数無制限は大手オンライン英会話と比較しても際立っています。

「海外留学で英語漬け」も良い面があると思いますが、自分に厳しくなれる人はネイティブキャンプにかじりつけば、ずっとコスパよく国内留学で英語漬け生活を堪能できます。

 

✔️ オンライン英会話だからどこでもできる

 

オンライン英会話でモバイル対応もしていることから、ネイティブキャンプは自宅、カフェ、公園、ちょっとした待ち時間、いつでもどこでも英会話を受講することができます。

 

わたしは同じ場所でじっとしていることが苦手なため、家にいても2時間程度、カフェにいても2時間程度で場所を移したくなるのですが、ネット環境さえあればどこにいようが英会話を受けることができます。

 

✔️ じっとしていられない人

散歩をしながらイヤホンを使って、英会話を楽しみつつ、エクササイズもすることができます。

 

✔️ スキマ時間の多い人

友人、恋人との待ち合わせのちょっとした時間でも英会話受講可能。教師にお願いすれば5分間の授業で切り上げることも可能で驚くほどフレキシブルです。

 

✔️ 留学はできないけど、、、という人

海外留学は効果が高いっていうけど、なかなかまとまった時間が取れないから英語漬けになれない人は多いと思います。そんな人でも携帯1つあれば常に英語の世界に繋がることができます。

 

✔️ 多種多様な講師陣で英会話力が磨かれる

 

講師陣が1カ国だけでなく、アメリカ・イギリスなどのネイティブスピーカーや、英語運用能力が非常に高いフィリピン・セルビアなど世界70ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍しています。

海外に行って分かることですが、英語は「唯一無二の英語」と思われますが、世界の英語は全く異なります。

 

✔️ チャイニーズイングリッシュは非常に聞き取りづらいです。

✔️ インディアンイングリッシュは少し聞き取りづらいです。

✔️ ヨーロッパ・コリアンイングリッシュはめちゃくちゃ聞き取りやすいです。

 

今は英語を話すのは、アメリカ人・イギリス人だけでなく、インド人、中国人の割合が非常に増えています。

 

多種多様なネイティブキャンプの英会話を受講すると講師陣の出身国の違いにより、英語の聞き取りやすさが全く異なることに驚きます。

 

それぞれの特徴を知る上でも、多様性の多いネイティブキャンプは非常に効果的です。

 

【注意】失敗しない!ネイティブキャンプのデメリットを知っておこう

良い点がたくさんあるネイティブキャンプですが、デメリットも紹介しておきます。

 

ネイティブキャンプのデメリット

✔️ レッスンの質は高くない

✔️ 英語が話せないとキツい?

✔️ ネイティブは英語は身につきにくい

 

✔️ レッスンの質は高くない

 

DMM英会話さんやレアジョブさんに比べると、授業の質・講師の質は全体的に低い印象があります。

授業信仰の伝達が講師陣で上手く共有されず、異なった教材を使うことになった経験などありました。

 

とはいえ、これは自分自身で英語で言い返されば修正できた問題でして当時の自分の英語力の低さが問題でした。

「質が低い」と言っても講師陣が「不親切」な訳ではなく、むしろ非常に親切な人が多いように感じます。

 

また、日本人は「英語を教えてもらう側」として英会話に接しているために、日本で学ぶ英語は「非常に優しい」です。

が、一歩世界に出てみると、そんな甘い世界ではありません。

 

ネイティブキャンプの講師陣が質が低い、というのは教育システムの話ですが、実際のところ英会話は会話なため、教育システム云々より英語を浴びて磨くしかありません。

教育システム云々言い出したら、小中高大と英語を10年以上学んで英会話ができない日本の現状を見れば一目瞭然ですが、日本の英語教育は10年かけても、国民に英会話の壁を感じなせないレベルにすることはできません。

英会話力向上のポイントは「とにかくコミュニケーションをとるために聞き、話す努力をすること」だと思います。

 

話が少しそれましたが、英会話特訓において生易しく整った英会話システムは、むしろ英会話力の向上を遅らせるだけです。

教育システムの質の低いネイティブキャンプだからこそ、荒く英語を劇的に早く伸ばすことができ、よりリアルに近い英語環境で英会話力を学ぶことができます。

 

✔️ 英語が話せないとキツい?

 

ネイティブキャンプでは日本語を話せる講師陣もいますが、あなたが受けたい時間に、その講師が空いているかは運次第です。

(課金することで予約するシステムはあります。)

 

日本語が全く話せない講師をあなたが選んだ場合は、最低限の英語が話せないと授業を進めることは困難です。

 

とはいえ、これが世界ですよね。

海外旅行に行き、「日本語がチョビっと通じて、なんとかなったわ〜」というレベルで英語を勉強しているなら【日本語で押し切る+少しの英語】で生きていけば良いと思いますが、あなたが本気で英語だけで生きられるあなたに成長したいなら「日本語が話せない講師」ほど素晴らしい先生はいません。

そんな講師とどのようにコミュニケーションをとり、レッスンを乗り越えるか、というのはすごくタフな時間です。

でも、これはまさしく「英語が完璧ではないものの、海外に飛び出して生活してみた」状況と似た状態でして過去のどんな先人たちも世界に一歩踏み出す人は不完全な英語力で飛び出します。

 

ネイティブキャンプではそれがリアルかオンラインかの違いでして、オンラインゆえにいくら失敗してもあなたに何の被害もありません。

 

正直に言いますが、こんな素晴らしい英会話特訓はないと思います。

英会話力を劇的に向上させることができます。

 

ここまでタフなものは自信がない、、、という人はレアジョブさんなど、講師予約制で日本語を話せる講師を予約して英語に取り組くところから始めることをおすすめします。

>>【レアジョブ本気塾】

✔️ ネイティブな英語は身につきにくい

 

オンライン英会話の全般に言えて残念なことですが、オンライン英会話では英語を通したコミュニケーション能力は身につきますが(英語を通してコミュニケーションが取れるようになれますが)、ネイティブの発音を覚えてネイティブのような発音で英語に話せるようになれるかと言うと少し厳しいです。

発音の問題は、非常に奥が深く、ネイティブレベルな英会話の発音を身につけることは難しいです。

 

想像しにくいかもしれませんが、日本人では識別できない音の違いをアメリカンは当然のように聞き分けることができます。

 

よく言われるのは love と rob の発音です。

日本人は「ラ」と「ブ」の発音をそれぞれ「ラ」と「ブ」の1つの音として認識しますが、アメリカンは「LとR」、「BとV」を完璧に使い分けます。(私は海外在住ですが、音だけでは永遠に聞き分けられそうにありません。)

Lは「ラ」に近く、Rは「ヲウ」のような感じです。

Bは「ブ」に近く、Vは「ヴウ」のような感じです。

日本人がこの音を聞き分けようとすると、ネットを介した音声では限度がありまして、、、対面で唇の振動を通した音の違いに耳をすまし訓練しないと厳しいと思います。

そのため、ネイティブのアメリカンイングリッシュを身に付けたい人はオンラインではなく対面の英会話をお勧めします。

オンライン英会話では完璧な発音の習得は難しいものの、「会話力=コミュニケーション力」の向上は十二分に望めます。

 

英会話の本質は「外国の人とコミュニケーションをとる」ことで英語はあくまでコミュニケーションツールです。完璧な発音は必要なく、オンラインでも英会話力の向上は十分可能だと思います。

 

ネイティブキャンプのおすすめの取り組み方【国内留学】

 

ネイティブキャンプの最大のうまみは、無制限にレッスンが受けられることです。

 

個人的に思いますが、英会話力は継続力でなく、重要なのは圧倒的に経験値です。

英会話の練習を1日10分を1ヶ月続ける(合計300分=5時間)ことと、1日5時間詰め込むのでは差はありません。

継続力が必要ないからこそ、「短期留学」による英語漬けが効果を発揮しますよね

 

そのため、ネイティブキャンプで英語学習を進める場合は、その旨味を最大限使いましょう。

申し込みしたら、自分の割ける時間全てをネイティングキャンプでの会話にあてて、オンライン上での「国内留学」を実施してみてください。

 

わたしは、平日は終業後約4時間、土日は12時間、1ヶ月ほどネイティブキャンプ英語漬けの生活を送った結果、最初は英語で会話ができるか不安でしたが、最後の方では英語の会話に不安を感じなくなりました。

もちろん、完璧に英語が聞き取れ、話せるようになった訳ではありません。

分からないことを「分からない」と聞き、話したいことを「ちょっと待って」と時間をもらって、伝えたいことを相手に伝えられるようになった、というレベルです。

でもこれこそ「会話」の本質ではないでしょうか?

ネイティブキャンプを始める手順【無料の体験あり】

ネイティブキャンプをクリックしてネイティブキャンプさんのページを開くと、ホームページトップに移ります。

 

『7日間無料トライアルはこちら』をクリックする

 

「7日間無料トライアルはこちら」をクリックすると申し込みページに飛びます。

そのごの作業は、とても簡単です。

手順①アカウントの作成

手順②ユーザー情報の入力

手順③無料トライアル登録

以上です。簡単です。

まずは無料のトライアルから始めてみましょう。

 

 

ネイティブキャンプのよくある質問

 

ネイティブキャンプを始めるにあたって、よくある質問は次の通りです。

ネイティブキャンプのよくある質問

①電話代(通話料金)はかかるのでしょうか?

②英会話初心者でも大丈夫か?

③退会はできますか?

 

①電話代(通話料金)はかかるのでしょうか?

 

ネット回線を使用するため、電話代はかかりません。

通信料には無制限のWifi環境などを使用しましょう。

 

②英会話初心者でも大丈夫か?

 

英会話初心者用の「初めてのレッスン教材」をネイティブキャンプさんが用意してくれています。
初心者用にネイティブキャンプのレッスンでよく使われるフレーズを集めた教材でございます。
レッスンの雰囲気や、レッスン画面の使い方、簡単な挨拶など、初めてレッスンを受けられる方に
オススメの教材となりますので、是非お試し下さいませ。

また、初回では、英語初心者を多く対応した講師が推薦して担当されるため、英語力に自信がない人でも十分にレッスンに取り組めます。

 

③退会はできますか?

 

ネイティブキャンプでは「入会後〇〇月は辞められない」といった規則はありません。

無料のトライアル後、1週間ほど立って、やはりシックリ来なくて辞めたくなる場合もあると思いますが、基本的にいつでも退会可能です。

 

入会後、抜けられなくなるような危険は全くありません。

まずは無料のトライアルから始めてみましょう。

 

 

さいごに

本記事はネイティブキャンプの体験談を紹介しました。

まとめます。

 

*英語を浴びて英会話力を磨く:ネイティブキャンプ

*日本語を話せる講師とゆっくり学ぶ:レアジョブ本気塾

*英語の完璧な発音を学ぶ:対面レッスン

 

あなたの英会話力の向上の助けになれていたら嬉しいです。英会話力を高めて世界で活躍できるあなたになっちゃいましょう。

 

読んで下さりありがとうございました。

ぜひまたお越し下さい。

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。