自由な生活を実現する具体的な生活方法【起業・田舎暮らし・海外移住の3択】




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で暮らしつつ、ブログ書いております。

将来的な資産形成のためにお金の勉強をし、『自由な生活を実現するには個人の収入を得るしかない』と思ってブログを始めました。

 

Daichi

将来的に、のんびりと暮らしたい。

仕事から解放されて気ままに、やりたいことをやりながら過ごす方法はないだろうか?

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている現在の僕の不労所得は月に約12万円ほどをつくることができました。しかしながらそれでも、自由な生活を実現できるレベルの額ではありません。

自身の経験や学びをもとに、本記事は『自由な生活を実現する具体的な生活方法』を紹介します。本記事を読むことで、仕事に束縛されずに生きる方法を知ることができます。

自由な生活とは?

自由な生活とは?

ここでいう『自由な生活』とは『労働に頼らずに生きていける生活』です。

 

自由な生活=労働に頼らずに生きていける=経済的に自立している

 

自由な生活は、周りから制限を受けることなく暮らせる状態です。

よくある人生の縛りでは『仕事』が毎日の取り組みの中と指定は、大きな割合を占めていると思います。

生活をしていくには、お金がかかります。そのため、労働をせずに生活していくためには、何かしたらでお金を得る必要があります。

支出を補える程度の収入を仕事なしで得ることができるようになったら、本当の意味での『自由な生活』を実践することができるようになります。

世間一般的には『経済的自由』という言葉が使われていまして、資産形成などで聞く『不労所得』の収入が支出よりも大きい時に、自由な生活を実現されます。

▼関連記事をチェック!

【完結】経済的自由を手に入れる方法【経済的自由人になるためのロードマップ】

【完結】経済的自由を手に入れる方法【経済的自由人になるためのロードマップ】

2018.10.30

 

自由な生活を実現する具体的な生活方法【起業・田舎暮らし・海外移住の3択】

自由な生活を実現する具体的な生活方法【起業・田舎暮らし・海外移住の3択】

自由な生活を実現するのための具体的な生活方法は3つあります。

お金の勉強などもありますが、今回は『具体的な生活方法』にスポットを当てて紹介します。

 

①自由な生活の実現方法『起業』

 

①自由な生活の実現方法『起業』

起業をすることは、自由な生活を実現する、もっともリスクが高く、でも、もっとも伸びしろのある方法です。

起業をしてモノを売ることができるようになると、自分で収入を決めることができるようになります。

伸びしろは無限大であり、起業をして月収が100万円を超えるようになる頃には、生活・自信ともに相当に強くなることだと思います。

大富豪になっているような人たちはもれなく、自分のビジネスを所有している人たちであり、起業をしてビジネスをすることは『自由な生活』を実現する有効な手段です。

ひと昔前では、起業をするのは『一部のお金持ちしかできない』のように思われていたかもしれませんが、現在はネットの出現で、誰しもがビジネスを低価格で始めることができるようになりました。

▼関連記事をチェック!

自分の力で稼ぎたい。個人で稼ぐ時代の再到来。自分の稼ぎのプラットフォームが人生の可能性を格段に拡げる

2018.08.17

 

起業をして、ビジネスをつくることは自由な生活を有力な方法です。

 

②自由な生活の実現方法『田舎暮らし』

 

②自由な生活の実現方法『田舎暮らし』

自由な生活を実現する2つ目の具体的な生活スタイルは『田舎暮らし』です。

田舎にいくと、土地・家付きで500万円ほどで購入できるところは、意外と見つかるものです。

そうした場所で、土地を耕し、朝晩、日が出ない時間は睡眠にあてる暮らしをしていると、基礎支出は破格なほどに下がります。

支出を実質『0円』に近い状態で暮らすことができるようになると、そもそも収入も必要ありません。

自由な生活を実現するためには『田舎暮らし』は有力な方法です。

 

Daichi

でも、田舎にいくのは厳しい。。。

 

という人もいると思うので、そういう人は徹底的に節約をしてみて、支出をおさえましょう。

そもそも、家賃だけで5万円とか払っていたら、その時点で損な暮らしで、自分自身の生活の首をしめているようなものなので、その自覚を持ちつつ暮らした方が良いと思います。

▼関連記事をチェック!

【必見】月7万!効果絶大!節約優先度おすすめランキングからの戦略的節約術【家計改善大作戦】

2018.11.16

 

③自由な生活の実現方法『海外移住』

 

③自由な生活の実現方法『海外移住』

自由な生活を実現させる方法として『海外移住』も有効な手段の1つです。

②の田舎暮らしの一歩上をいくような思い切りが必要かもしれませんが、海外にいくと物価の違いがあるので、割と制限を感じることなく固定費を下げることができます。

僕は海外で暮らしている派でして、月の支出は5万円以下です。

こうした生活は、『やる』か『やらないか』の違いであって、『自由な生活』を実現できるかどうかは、割と、本人の思い切り次第だったりするものです。

海外移住で物価の安い国で過ごす自分を受け入れることができたら、あなたに自由な生活が訪れることだと思います。

(海外はストレスフリーで支出を少なく、単純な感想として、『良い』ですよ。)

 

なお、海外への行き方は人それぞれだと思います。

海外の仕事を得て海外にいくのも良いと思いますし、ネットで稼ぐ力を身につけてから、海外に移住するのもありだと思います。

僕は前者をとっていまして、英語の勉強を頑張りました。

関連記事を貼るのでよかったらご覧になってください。

▼関連記事をチェック!

社会人になってからの英語の勉強方法【ガンバって海外サラリーマンになった話あり】

2018.12.23

 

Q&A:投資で『自由な生活を実現できないの?』に対する回答

Q&A:投資で『自由な生活を実現できないの?』に対する回答

よくある不労所得形成の1つに『投資』がありますが、基本的には投資だけでは不十分です。

 

投資で経済的自由を実現するには1億円以上必要

 

僕自身、不労所得の形成をしようと思って最初に取り組んだことは投資でした。

もちろん、不労所得の勉強の意味ではとても良い経験になりました。

一方で、投資による資産形成はおおよそ『年利』と『元手』で計算することができ、どんなに頑張っても自由になれる日は10年後以降と、恐ろしく長い時間が必要だったために、『投資』だけに頼らない道を選びました。

▼関連記事をチェック!

経済的自由を投資で実現するにはいくら必要か?【悲報:1.6億円です】

経済的自由を投資で実現するにはいくら必要か?【悲報:1.6億円です】

2018.09.19

 

投資は不労所得の勉強として進めていこう

 

数十年の時間を耐え忍んで頑張れる人は、投資を堅実に進めていくことでOKだと思いますが、数年のうちに自由な生活を実現をするためには上での紹介のような3つの生活スタイルを取ることが必要です。

投資は不労所得の勉強として、少し手をつけつつ、起業するなり基礎の支出を下げるなどすれば短い時間(それでも数年)で『自由な生活』を実現することができます。

▼関連記事をチェック!

【家計改善の解答】節約・投資・副業、何から始める?貯蓄・資産形成額の目安表【結論、ストック型ビジネスを始めるべき】

【家計改善の目安】節約・投資・副業、何から始める?貯蓄・資産形成額の目安表【結論、ストック型ビジネスを始めるべき】

2019.01.08

 

まとめ:自由な生活を実現するのは自分の思い切った行動から

自由な生活を実現するのは自分の思い切った行動から

本記事は『自由な生活を実現する具体的な生活方法』を紹介しました。

自由な生活を実現するのは、自分の思い切った行動でしか作り出すことはできません。

自由な生活をつくるための具体的な生活方法をまとめます。

 

✔️具体的な方法

①起業する

②田舎暮らしする

③海外生活する

自分にあった方法を選び、自由な生活を実現していきましょう。

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良き資産形成ライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間7万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!