【節約術月5000円】AmazonPrime会員のメリットが天才すぎる話【レビュー・特典14点まとめ・デメリットなど全て紹介!】




✴︎現在180日以上継続中!19/2/1現在。

 

どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

毎月の固定を月8万円ほどで暮らす読書家サラリーマンです。

 

Daichi

生活費をお得にできる方法を探し中。

その方法の1つでAmazon Prime会員ってよく聞くけど、何が良いんだろう?

具体的にできることやお得になるポイントを知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

ネットで生活が便利になりつつあり、多くの生活支援のための会員制サービスがありますが、その中でも僕が愛用しているのがAmazonプライム会員です。Prime Videoを見られることに加えて、その他にも特典が山のようにあります。

Amazonプライム会員が具体的に何が良いかというと、生活費を5000円ほど下げながら日々の生活を極楽生活にすることができます。

本記事はAmazonプライムの特典について紹介します。

 

【レビュー】月5000円節約できる!Amazon Prime会員のお得すぎる特徴・メリット

Amazonプライムに登録したら、僕の場合は月に5000円ほど節約できるようになりました。

 

Amazon Prime特典の一覧

特典1. Amazonの配送料無料
特典2. お急ぎ便・日時指定も無料
特典3. 最短2時間Prime now も無料
特典4. Prime Video内ドラマ・映画・アニメ見35,000点放題
特典5. Prime Music100万曲聞き放題 (Unlimitedより種類少ない)
特典6.  Prime Reading 900点読み放題 (Unlimitedより種類少ない)
特典7.  Kindleオーナーライブラリーで毎月本1冊無料*制限あり
特典8.  Prime radio 聞き放題
特典9.  Kindle 4000円引
特典10. Amazonパントリー利用OK
特典11. Amazonファミリー利用OK
特典12. 無制限フォトストレージPrime Photo使い放題
特典13. Twitch Prime 無料でゲームができる
特典14. プライム限定価格で割引購入

これだけの特典があって値段は400円です。

お得すぎますね。

 

【前提】私は月に8本以上の映画を読む=3200円くらい

 

僕は土日の空き時間に映画を1日1本は見ています。

外に借りに行ったり、ネットで借りたりすると一週間で約400円くらいするんですよね。小さな出費ですが、これが月に8本ほどになると3200円くらいになります。

お店でレンタルするときは「まとめて借りると1本あたりがお得に!」というのは多くありますが時間の取れない人だと借りたものの、見られずに返すという経験もあると思います。

そんな1本1本を細切れに借りる生活をしていると大体月に3200円くらいの映画鑑賞代になり、小さいものの、、意外と家計を圧迫します。

 

Daichi
小さい出費も長い目で見ると結構イタい。。。

 

【特徴】映画・アニメ・ドラマ・音楽など生活全般を極楽にしたい人向け最高

 

 

Amazonプライムはアマゾンが提供する月額定額制の生活支援サービスです。

Amazon Primeの特徴

・AmazonPrimeの映画・ドラマ・アニマを35,000以上を見放題

・AmazonMusicの音楽100万曲以上が聞き放題

・Amazonの配送、お急ぎ便・日時指定無料に

などありがたいメリットがたくさんあります。

特徴の1つであるビデオに注目して見るだけでも次のように、その他の動画サービスに引けを取らないコスパです。

銀行 月額料金(税別) コンテンツ数 コンテンツ当たりの値段
Hulu 933円 50,000以上 0.0186円/本
U-NEXT 1990円 130,000以上 0.0153円/本
Amazon Prime 400円 35,000以上 0.0106円/本

映画1本当たりの値段を計算してみると上のような結果になりまして、実は有名どころの動画サービスよりコスパが高いです。(もちろん、これに加えてそのほかの特典が13個ほどあり、Prime Videoはその1つの特典にすぎない。)

 

Daichi
十数個ある特典のうちの1つだけ見ても、これだけコスパの良いAmazon Primeは控え目に言っても優秀すぎるサービスです。

400円でこの生活が手に入るって、どんな時代だ笑

 

ちなみに、お店で映画1本を一週間借りると400円くらいなのでPrime月額はそれよりお得です。

 

【メリット】Amazon Primeで月に5000円ほどお得すぎ極楽節約生

 

AmazonPrimeで僕が受け取ってるメリットは次の通りです。

 

✔️ 映画・ドラマ代3200円ほど節約

上で紹介した通りですが、僕は月に最低8本ほどの映画を見ます。

アマゾンの配送などの関連でPrime会員について知ることがあり、調べて見たらPrimeVideoのなかに、僕の見たかった動画を多く見つけることができました。

PrimeVideoの作品をみるだけで月の動画鑑賞費が抑えられて3200円ほど節約できています。

なお、僕は現在、アメリカのAmazon Primeに登録変更しているため、一部日本のPrimeVideoと取り扱い商品が異なりますがご容赦ください。実話ベースの紹介をいつもブログに書いているのでご容赦をいただけると嬉しいです。

 

▼最近、見て面白かった動画

Marvelous Maisel:漫才氏を夢見る夫をもつ妻のあっと驚くドタバタドラマ

 

舟を編む:本屋大賞に選ばれた本のアニメ版ですね。辞書に対する熱意がたまりません。

 

SagradaReset:特殊能力をもつ人々の不思議な世界の物語。

 

HUMANS:”意識”を持ったロボットと人間の共存を描く未来社会を描いたドラマ *日本のamazonprimeにはありません。

 

▼日本版のPrimeVideoの内容をチェックする

>> Amazonプライムビデオの内容を確認する 

 

✔️ 配送代500円ほど節約

僕はサラリーマンなので日中の受け取りが基本できません。そのため日時指定をしていまして、月に1回頼むだけで月額400円の元が取れてしまいます。

 

✔️ Kindle本1本無料(Kindleユーザーのみ)

Kiindleを利用していると、Kindleオーナーライブラリーを通して、毎月Kindle本を1本無料で読むことができます。

Kindle本の値段は700-2000円ほどなので、上下はしますが僕の場合は高めのものを選ぶので平均して1500円ほどお得になります。

 

AmazonPrime会員は初回30日間、無料体験を提供しているので、登録して見て雰囲気を体験してみても良いと思います。

 

\ Amazon Primeは初回30日間、無料体験実施中 /

 

Amazon Prime会員のお得すぎる特典まとめ

Amazon Prime会員のお得すぎる特典を紹介します。

 

特典1. Amazonの配送料無料

 

Amazonが提供する製品の『お急ぎ便』が無料になります。

お急ぎ便の通常の値段は基本的に500円以上です。

1度使うと、すでに元が取れてしまいます。

 

 

特典2. お急ぎ便・日時指定も無料

 

日時指定は、普通にすると500〜540円するんですよね。。

サラリーマンで共働きなどでは日時指定できると非常にありがたいサービスです。

いつも使っています。

 

 

特典3. 最短2時間Prime now も無料

 

 

購入した製品を最短2時間で届けてくれます。

僕の経験では、深夜25時に注文したものが次の日の朝7時に届いたことがあり、唖然としました。

もはや、電車代がガソリン代や時間をかけて買い物に行くのがバカバカしく思えるレベルです。

 

 

特典4. Prime Video内ドラマ・映画・アニメ見35,000点放題

 

 

上で紹介した通りですが、僕はPrimeVideoの愛用者です。

35,000点ほどの動画(映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、バラエティー、オリジナル作品)などをみることができます。

オリジナル作品の中には、会員限定でしたか見れないアニメなどもあり、割と楽しんでいます。

 

Daichi
このサービスだけでもPrime会員になって「お得」になるレベルです!!

 

特典5. Prime Music100万曲聞き放題

 

 

Prime Musicの音楽100万曲が聞き放題ですね。

Unlimitedのサービスを別に提供しており、その違いはコンテンツ数になります。

 

・Amazon Prime会員のPrime Music:曲数100万曲以上

・Unlimited:4000万曲以上

 

ですが、正直僕は100万曲以上あれば十分です。

 

 

特典6.  Prime Reading 900点読み放題

 

 

Prime Readingに登録されている本約900冊数を自由に読めるようになります。

本に関しては、Kindle Unlimitedもアマゾンは提供しています。月額980円で合計132万冊以上の本が読めるようになります。

僕は本を多く読むのでPrime会員でありつつ、Kindle Unlimitedにも登録しています。

詳細は【節約術】月1.5万円を損するな!Kindle Unlimited書籍がメリットしかない!【レビュー:おすすめ本も紹介】で紹介しているのでぜひチェックして下さい。

【節約術】月1.5万円を損するな!Kindle Unlimited書籍がメリットしかない!【レビュー:おすすめ本も紹介】

2018.10.24

 

個人的には読める本の数、コンテンツの質を考えると、Unlimitedをおすすめします。よかったら本の内容だけでも確認して見てください。

>> Kindle Unlimitedの内容確認

 

 

特典7.  Kindleオーナーライブラリーで毎月本1冊無料

 

 

Kindleのオーナーの人はKindleオーナーライブラリーを利用して月に1冊を無料で得ることができます。

アマゾンプライムの月額が400円である一方、kindle本は通常1500円ほどするので、この時点で元が取れてしまいます。

非常にありがたい制度で、Kindle Unlimitedで取り扱いのない製品を読みたくなる時もありますが、そうした時はこの制度を使うことでお得に本を読むことができます。

 

特典8.  Prime radio 聞き放題

 

 

Prime Music内にあるプライムラジオ機能を使って音楽をより楽しむことが可能に。

プライムラジオは、Prime Musicのカタログの中から楽曲を見つけることができる、お客様独自の楽曲ステーションです。

広告の表示なしでお楽しみいただけます。

楽曲が好きか、好きでないかを示すこともでき、好きなだけ楽曲をスキップすることができます。

作業用BGMとして使用可能でして、僕はブログ作業をしつつ、Prime radioでBeatlesを楽しんでいます。

 

 

特典9.  Kindle 4000円引

 

 

読書家の人はKIndleをはじめ、電子書籍の時代がやってきていますね。

複数冊、紙の本を持って肩が痛くなることはありませんし、家のスペースを使うこともなく、引っ越しなども楽になるので電子書籍のメリットの1つです。

その電子書籍を読むためのデバイスとしてamazonが提供しているのでKindleでして、普通のモバイルデバイス(例えばiphoneやタブレット)に比べて書籍に特化しているために、書籍を読む分には電池が長持ちしたり、目に優しかったり。

なんとそのKindleを4000円で割引で購入できます。(このサービスは2018年に終了しました。一方、Kindleデバイスの値段自体が下がっています。)

Kindleを持ち、Prime会員になっていると上で紹介したKindleオーナーライブラリーで月1冊KIndle本が無料で読めるようにもなるので、さらにお得ですね。

下がAmazonが提供しているKindleです。

 

 

 

詳細はアマゾンホームページでスペック比較表を作っているので、よかったらチェックしてみてください。

>> Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

 

特典10. Amazonパントリー利用OK

 

 

Amazonパントリーは、食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけお買い求めいただける、Amazonプライム会員向けのサービスです。

1箱にまとまるから、受け取りも、空き箱の処分も簡単。 日時指定も可能。

ネットだと大量購入しかできないような商品も、少量からの取り扱いを実施してくれて、ダンボール1箱390円で、多数の製品を1つにまとめて送ってくれるサービスです。

「毎日の買い物が大変」というお悩みを解決してくれる素晴らしいサービスです。

 

 

基本的には乾燥・パックもの食品・お菓子。調味料・飲料品の他、日用品はほぼ手に入ると思います。

生鮮食品が手に入りませんが、その他はほぼ住んでしまいます。

 

*ちなみに、生鮮食品の取り扱いはAmazonフレッシュというサービスで取り扱っています。

 

取り扱いは野菜、果物、魚、お肉、ほぼ取り扱っています。

 

 

もう優秀すぎるサービスですね。もう天才です。

「スーパーに買い物にいく」という文化はすでに歴史の教科書の話になりそうです。

 

Amazonフレッシュを利用するには、Amazonプライムにならないといけないことから、この点もプライムメンバーのメリットでありそうです。

料金はプライム料金の月額400円とは別に500円の金額がかかりますが、買い物にいく時間(1ヶ月で2日に1回買い物に行くとして、移動で往復30分×15日=7時間30分の時間)の節約できたと思えばめちゃくちゃお得なものでして、7時間30分あればサラリーマンの1日の勤務時間に相当するので少なくとも10000円前後の価値があると思います。

 

詳細は下からチェックしてみてください。現在はお試しした人に初回限定で3000円分のクーポンをプレゼント中です。

>> Amazonフレッシュのサービスはこちら

 

特典11. Amazonファミリー利用OK

 

きました。最強のサービス。

ただただアマゾンプライムをレベルアップするサービスで、おむつや粉ミルクなど、子育てに必要なアイテムをお得に購入できるサービスです。

アマゾンプライム会員の人で、赤ちゃんがいる人は、赤ちゃん情報を登録すると「オムツ・お尻拭き15%OFF」になります。年会費はAmazonプライムの月額400円以外が必要ですが、別途でAmazonファミリー会員費を支払う必要はありません。アマゾンプライム会員の無料のレベルアップ方式です。

ここは混乱する人がいるので、Amazon提供の情報で、もう1度別の言い方で紹介します。

小さなお子様のいるご家庭や、ご出産予定のあるプライム会員むけサービスです。
プライム会員への登録(年会費3,900円(税込))とお子様の誕生日/ご出産予定日の登録で、プライム特典とファミリー特典の両方がご利用できます。
※プライム年会費以外の追加料金はかかりません。

Amazon HPより

 

強調すると、

 

※プライム年会費以外の追加料金はかかりません。

 

ということで、アマゾンプライム会員でアマゾンファミリーに登録しないと、ただただ損なので今すぐ登録しましょう。

>> Amazonファミリーの内容確認はこちら

 

 

特典12. 無制限フォトストレージPrime Photo使い放題

 

 

無制限ストレージ解放って。笑

写真管理のためにデータストレージを使っている人はぜひ注目ですが、Amazonプライム会員の月額400円を払うと無制限で写真をいくらでも保存することができるようになります。*動画は5GBまでの制限付き。

写真のために別ストレージで月額費を支払っている人はAmazonプライムと比較してどちらが安いかこの機会に見直してみてください。

 

 

特典13. Twitch Prime 無料でゲームができる

 

 

Twitch Primeは、Amazonプライムおよびプライムビデオ会員に付随するプレミアムサービスです。

Twitch Primeには、ボーナスゲームや限定のゲーム内コンテンツ、30日毎のパートナーチャンネルまたはアフィリエイトチャンネルの無料サブスク、限定スタンプ、チャットバッジ等が含まれています。

 

 

毎月、新しい無料ゲームが提供されるのでゲーム好きなら絶え間なく楽しんで過ごせそうですね。

 

 

特典14. プライム限定価格で割引購入

 

 

会員だけの限定セールやお得情報をもらえるのはありがたいですね。

セールでは25-70%OFFのものがザラにあります。

 

 

 

セールをうまく使えるかで、月額費と言わず、年会費をゆうに元が取れる場合もあります。

セール情報をゲット、活用できるのもAmazonプライムの嬉しい特典です。

 

 

\ Amazon Primeは初回30日間、無料体験実施中 /

【デメリット】Amazon Primeの注意点

メリットがたくさんありすぎるのはデメリットにもなりえます。

 

注意点①:全部の特典を使えない

 

メリットがありすぎて、全ての特典を使い倒すことがなかなか難しいです。

とはいえ、元を取るためにわざわざ買い物を頼むのは、少しもったいないので「自分が活用できるポイント」を抑えて利用していけばOKだと思います。

 

注意点②:無料体験後は自動更新

 

AmazonPrime会員は基本的に30日間の無料体験のあとは自動的に契約が更新されます。そのため、必要ないと思ったら解約しておきましょう。

 

とはいえ、月額400円は、カフェのカフェラテ1杯とほぼ変わりません。

上の特典を月額400円で得られるなら、よしかな。と思います。

 

まとめ:AmazonPrimeで極楽生活を実現

Amazonプライム会員の特典をまとめます。

 

Amazon Prime特典の一覧

特典1. Amazonの配送料無料
特典2. お急ぎ便・日時指定も無料
特典3. 最短2時間Prime now も無料
特典4. Prime Video内ドラマ・映画・アニメ見35,000点放題
特典5. Prime Music100万曲聞き放題 (Unlimitedより種類少ない)
特典6.  Prime Reading 900点読み放題 (Unlimitedより種類少ない)
特典7.  Kindleオーナーライブラリーで毎月本1冊無料
特典8.  Prime radio 聞き放題
特典9.  Kindle 4000円引
特典10. Amazonパントリー利用OK
特典11. Amazonファミリー利用OK
特典12. 無制限フォトストレージPrime Photo使い放題
特典13. Twitch Prime 無料でゲームができる
特典14. プライム限定価格で割引購入

 

これだけの特典があって、月額400円(年間支払いなら325円)です。

 

もう、意味がわかりません。

400円で極楽生活を実現できます。

このサービスは入らないと損なレベルだと思います。

 

ぜひAmazonPrimeと共に節約できる有意義な生活をお過ごしください。

 

\ Amazon Primeは初回30日間、無料体験実施中 /

 

共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!