【お金を貯める方法】稼ぎ+節約で家計を最大化する理論【大事】




✴︎現在180日以上継続中!19/2/1現在。

 

どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

セミリタイアに向けて、サラリーマンをしながら節約生活・副業生活で着々と資産を形成しています。

 

Daichi

お金を貯めたい。

節約したら、お金を貯められると思うから節約術を探そう!!

何か良い節約術はないかな〜お金を貯められる方法はないかな〜?

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は海外サラリーマンでして、月5万円ほどの節約生活をしつつ、残りを貯蓄、投資に回して資産形成をしています。

現在では不労所得が10万円を超えており、かなり生活にゆとりがうまれつつあります。

 

本記事は、お金を貯める方法と具体的な取り組みも紹介します。

本記事を読むことで、お金を貯める意味を知ることができ、お金の貯まる暮らしに向けて生活を改善していくことができるようになります。

お金を貯めるには節約だけでは厳しい

お金を貯めることができない理由の1つに、『節約』だけに目を向けているからです。

 

お金を貯める方法が節約だけだと思うとツラい

 

基本的にですが、節約をしてお金を貯めるという作業は、現在の自分の生活・支出を見直して、無駄な出費を削減し、外に出ていくお金を守る作業です。

そのため、給与という決められた収入が絶対的な枠組みとしてあって、その範囲の中でしかお金をコントロールすることができません。

制限ある決められた範囲の中でやりくりして暮らして行くのは結構大変なことです。

食物のない無人島で、月の配給を受け取って暮らしているようなモノで、これは結構ツラいことだと思います。

 

そもそもの上限値が低い

 

そもそも、日本の平均年収は420万円ほどで、手取りを抜いたら350万円ほどだと思います。

その枠の中で、無駄を省き、できることを考えて暮らしていくというのは、この自由な社会の中で少し勿体無いように感じます。

 

低い上限の中で、暮らしていても、将来的に十分な貯金を得ることができず、老後の時期は後ろにズレ込み、いつまでたっても労働を終えることのできない暮らしになります。

 

【例え話】無人島で配給生活ならあなたはどうしますか?

 

例え話ですが無人島で配給生活を強いられたらあなたはどうしますか?配給を受け取って、それをやりくりして生きていくでしょうか??

 

この暮らしに対する発想の方法を、分かりやすく面白く教えてくれるのが「いきなり黄金伝説1ヶ月1万円」です。

プログラムの中では3人ほどの参加者が、月に1万円をもらって、好きなように暮らし方を考えて残額を競い合う番組です。

節約術・やりくり力を学ぶ、また節約生活の心の葛藤までも描く面白い内容ですが、それに加えて注目したいのが「月1万円で暮らす」ことへの発想方法です。

 

よくある無難な1ヶ月1万円の暮らし方は「節約術を駆使して月1万円で暮らす」という方法ですが、この番組を単なる節約術に留まらせず、おもしろ可笑しく仕上げているのが、よゐこの濱口優さんです。

彼の取っている行動は、「月一万円で暮らせば何でもよく、別にスーパーで食べ物を買う必要はない」ということです。彼の言葉らしくいうと「生命に感謝して生きる」暮らしに視点を向けることで、お金を使わないで食料を得て、1ヶ月1万円生活を送っています。

この視点は、僕たちの日々の生活にも当てはまることです。

「どうして限られた収入の中で支出をやりくりしながら暮らす必要があるのか?」と考えてみると、節約だけでお金を貯めようとする試みが、一方向的で柔軟性にかけてしまっています。

お金を貯める方法は節約術だけではありません。

関連:【節約のコツ】節約生活で大事なことを『いきなり黄金伝説!1ヶ月1万円生活』が教えてくれる話

【節約のコツ】節約生活で大事なことを『いきなり黄金伝説!1ヶ月1万円生活』が教えてくれる話

2019.01.09

 

【お金を貯める方法】稼ぎ+節約で家計を最大化する理論

貯金としてよく取り上げられるのは「節約」ですが、基本的な部分に目を向けてみると貯金をする方法として節約以外の方法がみえてきます。

お金を貯める方法は、簡単な式で書くことができます。

 

お金を貯める = 収入を増やす ー 支出を減らす

 

また、少し見方を変えると下のようになりますね。

 

貯金 = 収入 ー 支出

 

上のとおり、お金の貯める上で重要なのは「収入を増やす」ことと「支出を減らす」ことです。

 

収入を増やす→稼ぐ

 

収入を増やすことは、つまり稼ぐ力をつけることです。

稼ぐ力をつけるには、実際に稼ぐ行動をしないといけませんが、世の中にはたくさんの稼ぎ方があります。

 

・労働をしてサラリーマンとして稼ぐ方法

・内職してパートタイムとして稼ぐ方法

・小説を書いて権利収入で稼ぐ方法

・投資をして、利益で稼ぐ方法

etc…

 

ひと昔前までは「男性は外で働き、女性は家を守る」的な考え方がありましたが、男女平等社会の元に、その考えはすでに消えつつあります。

これからは男女問わず稼ぐチャンスはいくらでも出てくるので、方法の広いを今から知っておくと強いと思います。

【サラリーマンの副業方法】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】の中では副業として稼ぐ種類や始める方法を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

【サラリーマンの副業方法】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】

2018.11.03

 

支出を減らす→節約

 

節約とは、支出を減らす部分の役割をになっていますね。

世の中一般の世帯の平均支出は月に20万円を超えているようで、非常にお金を使っているんですね。

子供の頃の感覚と比べるとだいぶ麻痺しているようにも感じます。

 

僕の月の支出は5万円程度ですが、それでも高いな、、、と感じるのが現状です。

 

実際のところ、支出の高い低いそれぞれの家計の収入と支出のバランスで決まるので人と比べることに意味はありませんが、1つの目安としてみる分には問題ないと思います。

現状で、毎月20万円以上の支出がある人は世の中一般より多くお金を使っている可能性があるので少し生活レベルを見直してみることが必要かもしれません。

 

具体的な節約方法に関しては、【必見】月7万!効果絶大!節約優先度おすすめランキングからの戦略的節約術【家計改善大作戦】で紹介しているので良かったらチェックしてみて下さい。

【必見】月7万!効果絶大!節約優先度おすすめランキングからの戦略的節約術【家計改善大作戦】

2018.11.16

 

まとめ:単純な式に気づき、最大化しよう

お金を貯めるためには、節約だけが手段ではありません。収入量を増やすことも立派に貯金に貢献しますし、収入を増やすための行動のハードルは年々下がりつつあります。

 

貯金 = 収入 ー 支出

 

支出だけに目を向けず、収入にも目を向けて、家計における貯金を最大化していきましょう!

では、良き貯金ライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事






スポンサードリンク







共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間5万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!