【要注目】サラリーマンの副業割合は20 %超え【社会は変革の入り口】




どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外サラリーマンをしながら副業を2年ほど実施しています。

 

Daichi
サラリーマンを続けていても将来がみえないし、やりたいこともできなし、、、僕はどうしたら良いんだろう。。。

世の中のサラリーマンはどのくらいの割合が副業をしているんだろう?

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事を書いている僕は、サラリーマンをしつつ将来的な脱サラを目指して副業をスタートしまして、現在は不労所得を月10万円ほどつくれています。副業をはじめる当初は、副業を始めることに対する戸惑いがありましたが結果として、副業を始めたことで将来的な希望を持つことができています。

サラリーマンが副業を始めるのは、少し不安ですよね。本記事は、サラリーマンの副業の割合を紹介します。本記事を読むことで、一般的な割合を知ることができ、副業のトレンドを知ることができ、副業スタートに対する不安が減るかもしれません。不安が小さくなったら小さく副業ライフをスタートさせてみてください。

 

サラリーマンの副業の割合は20%超

結論から言うと、サラリーマンが副業をしている割合は20%を超えているようです。結構な人数の人が実施しているんだと思うと少し驚きますが、裏を返すと本業の収入だけでは不満があるのかもしれません。

 

サラリーマンの副業割合は23%

 

GENERAL RESEARCHさんが2018年6月に実施した「副業調査レポート」では、全国の10代〜60代までの男女1000名以上を対象に副業に関する実態調査をしています。

この中で「現在の副業就業状況」の項目は次のように書かれています。

副業している:23%

副業していない:77%

多くの人が副業をしているようでして、具体的には5人に1人以上が副業をしている状況です。

 

政府による副業解禁

 

2018年のサラリーマンに対する大革命と言えば、厚生労働省による「副業解禁」ですね。

モデル就業規則

平成30年1月、モデル就業規則を改定し、労働者の遵守事項の「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと。」

という規定を削除し、副業・兼業について規定を新設しました(第14章第67条) 。

参考:厚生労働省

この変革を受けて、世の中的に今後、副業の流れが加速しそうですね。

 

副業を始めるメリット

 

副業をはじめるメリットは厳選すると次の3つです。

副業のメリット3選

✔️ 収入を得られる

✔️ スキルアップになる

✔️ 将来的に個人で働ける可能性がある

 

✔️ 収入を得られる

副業することで本業にプラスしてお金を得られるようになりますよね。

働き方改革の流れを受けて残業時間を縮小している企業もあるので、そうした会社で従来までの収入を得られず、金銭的に困る日家庭もあります。副業を始めることで収入をプラスすることができるので、生活にはゆとりが生まれます。

 

✔️ スキルアップになる

副業の種類にもよりますが、在宅など自分の本業にプラスした知識が必要な副業の場合には、スキルアップに繋がります。

例えば、ブログやアフィリエイトの副業では、ITに関する知識が身についたり、セールスライティングの技術を磨くことができます。

もちろん、本業に近い内容の方が金額的には高く稼げるかもしれませんが

 

✔️ 将来的に個人で働ける可能性がある

副業だけで本業以上の収入を得られるようになれば将来的に脱サラ可能です。

脱サラするためには安定的な資産収入形成と共に、現在なら資産運用も併用して経済基盤を強固にすることが無難だと思います。

副業を通して独立起業して自由な生活を送っている人もおり、副業の社会的な後押しから、今後はこうしたキャリア設計が多くなるように思います。

(かくいう僕もこのキャリア設計を狙っています)

 

サラリーマン副業の注意点【安全に始める方法】

とはいっても、副業を始めるのは不安が残り、ロードマップが欲しいものですよね。

サラリーマンが安全に副業を始める方法は次の5つのステップをふむことが大切です。

サラリーマン副業の手順

①就業規則を確認する

②副業が禁止なら転職する(もしくは不動産や投資ならOKか確認する)

③副業の方法を勉強する

④副業用の口座を開設する

⑤副業を始める

現在お勤めしている企業に迷惑がかからず、後ろめたくなく副業を始める方法を別記事で詳細に紹介しているのでぜひ良かったらチェックしてみてください。

>>【サラリーマンの副業方法】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】

【サラリーマンの副業方法】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】

2018.11.03

 

おすすめの副業はブログです

サラリーマンの副業の種類は多くありますが、その中でもおすすめするのは断然ブログです。

僕自身、株、FX、不動産投資、などを歩んできましたが、最終的に落ち着きそうなのはブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトがサラリーマン副業に適するメリットを3つ紹介します。

メリット①:不労所得になる

メリット②:どこでもいつでも可能

メリット③:自分の裁量でできる

メリット①:不労所得になる

 

ブログ・アフィリエイトは不労所得になります。

よく、「ブログの自動販売機化」という言葉を使いますが、ブログに記事を蓄えて人に読んでもらうことができると、ブログがあなた自身に変わって読者に価値を提供し、収入を産んでくれます。

「お金持ち」になる人が、何に時間とお金を使うかと言うと、「収入を生む資産」にリソースを投資します。

時間があり、収入にも自由になる可能性のある経済的自由を将来的に目指すのであれば一般サラリーマンには、ブログ・アフィリエイトはメリットの多い方法だと思います。

 

メリット②:どこでもいつでも可能

 

現在はモバイルのデバイスさえ持っていればブログの更新はどこでもできます。

僕自身、海外にいますが、もちろん海外からもブログを更新できます。

日本に帰国したときでも、当然ネットにつなぐことができればブログを更新することはできますし、例えば出張などで家を離れる時でもPC一台あれば、どこでもいつでも副業可能です。

 

メリット③:自分の裁量でできる

 

これは結構ポイントの高い点ですが、ブログアフィリエイトは自分の裁量で稼ぎの方法を決めていくことができます。

時間を切り売りして収入を得るようなアルバイトやネットを通して時間給制の副業では、お客様に対する対応になってしまうので締め切りができてしまったり、仕事をしたいときに、マッチングする条件が見つからずにできないようなこともあります。

一方、ブログに関しては、やるやらないを全て自分の裁量で決めることができます。多く取り組めば、それだけ収益が増える可能性は増えますし、取り組まなければ収入を得られませんが、そのタイミングは自分次第です。

また、取り組み内容に関してもお客様を選ぶ点から自分で決めることができるので、完全に自分のフィールドで稼ぐ方法を身につけることができるのです。

(ブログアフィリエイトは、ほぼ起業と変わらないと思っています)

自分の裁量で取り組むことを決めてお金を稼いていきたい人にはとてもマッチする稼ぎ方です。

 

まとめ:20%以上の人が取り組む副業の波にのろう

国の後押しもあり、副業は割と正当化されてきました。もちろん、企業で禁止されている場合もあるので注意が必要ですが、副業は可能性に満ちています。

サラリーマンが会社に依存することなく稼ぐ力を身につけて、自分のキャリア選択を「本業を辞めたら生計をたてられないからな。。。」と消去法で決めることのない将来を願っています。

どんな時代も、成功する人たちは時代の変化を察知して未来の進む方向の経済に入っていくことができる人たちだと思います。今後は個人で稼ぐ時代が広がると思うので、今から個人で稼ぐ力を身につけておくことはメリットが多いです。

それでは、本記事を閉じつつ、早速副業ライフの第一歩を。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:【サラリーマン最適】在宅副業おすすめランキング【選び方も合わせて紹介】

【サラリーマン最適】在宅副業おすすめランキング【選び方も合わせて紹介】

2018.11.02

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。