生活費のやりくり方法。合理的海外サラリーマンが行うただ1つの裏技【誰でもできる】




どうも、Daichi(@Daichi_lifeblog)です。

セミリタイアに向けて、サラリーマンをしながら節約生活・副業生活で着々と資産を形成しています。

 

 

Daichi

将来的にお金を貯めたい!

けど何から手をつけたら良いんだろう?

これをやったら確実!と言う生活費を貯めるコツがあったら知りたいな〜

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、合理的な海外サラリーマンでして、節約でお金を守りながら本業収入・副業収入を作ってお金を増やし、月に10万円以上のお金を貯金(投資)しながら暮らしています。(ちなみに、副業収入のうち、ブログからは現在約4000円ほどの収入があります。)

生活費のやりくりは、暮らしていく上での1つの大きな課題ですよね。生きていく限り、向き合うべき問題だと思うので、せっかくなら効率の良い方法を習得して、上手に賢く生活費をやりくりしたいですよね。

 

本記事は合理的海外サラリーマンが行うたった1つの「生活費のやりくり方法」を紹介します。

本記事を読むことで、生活費のやりくりの裏技を知ることができ、生活費を浮かすことができるようになります。家計からお金をうかし、ゆとりある生活をつくっていきましょう。

生活費のやりくり方法【合理的海外サラリーマン実践】

合理的海外サラリーマンが実践する、お金が予定通りにたまる生活費のやりくり方法のただ1つの裏技は『この金額しかない!と思い込むこと』です。

思い込む金額をわかりやすく言うと次のとおり。

 

『思い込む』金額 = 実際の収入 ー 貯蓄したい希望金額 = 生活費

 

貯金したい希望の金額を、実際の収入から差し引いた金額を生活費だと思えばOKです。これができると、お金はガンガンたまりますよ。

 

『思い込む』金額

 

『思い込む金額』で大切なのは、「実収入」から「貯蓄・投資に回したい金額」を引いた額を生活費にすることです。

 

今まで生きたきた20数年間で感じたことは、人間は(僕は)、手持ちにある分の金額で生きようとしてしまうことです。

 

10万円の収入だったら、10万円の中でやりくりして生きていきますし、

20万円の収入だったら、20万円の中でやりくりして生きます。

50万円の収入だったら、50万円お中でやりくりして生きようとしてしまいます。

 

要は、ある分だけ使って暮らしてしまうと言う、非常にだらしない生き方しかできないんですよね(特に僕は。)

 

そのために生活を賢くやりくりして、お金をガンガン増やすには、収入を見せかけの金額で自分自身に『思い込ませる』ことが非常に効果的です。

 

Daichi

もとからないものだと思い込んでいたら、その額はなくても生きていくようにフィットして暮らしていけるはず!

僕はこの方法で月の支出を5万円ほどで暮らすことができています!

 

『思い込む』方法

 

では、具体的にどうやって『思い込む』のかと言うと簡単でして、天引きさせることで実現できます。

 

天引きとは、収入が入ると同時に収入源からお金を別のものに差し引いてしまうことです。

 

例えば毎月手取り30万円あったとしたら5万円を天引きし、自分たちで使える金額を25万円として口座に振り込ませるのです。

そうすることで25万円で生活するように、自然と生活レベルが調整されます。

 

天引きさせる金額を切り分けるための口座を、家計の口座と別に作っておくと、『天引き額』が記録として残るのでオススメです。

ぜひこれを機に、天引き用口座を作って「お金を増やす」ための仕組み作りをはじめておきましょう。

 

僕はだらしなく、ある分だけ使ってしまうので、天引きによって強制的に実施することで生活費の無駄を減らし、毎月の家計を月10万円以上増やすことに成功しています。

 

『貯蓄・投資に回したい金額=天引き額』ですること

 

天引きした額は可能な限り有効に使っていくことがお金に豊かになるポイントです。

具体的にどのように使っていくかと言うと、「そのまま銀行に眠らせる」は非常にもったいないことです。

 

節約して貯金したい人が投資をするべき理由【ゆとりある生活を送りたい人へ】で紹介していますが基本的に節約生活をガンバり続けるだけでは将来的にゆとりある生活にたどり着くのは非現実的です。詳細は記事をチェックしてみてください。

【節約貯金生活】節約して貯金したい人が投資をするべき理由【ゆとりある生活を送りたい人へ】

2018.11.28

 

結論だけ言うと、天引きでつくった金額をできるだけ投資に回して、お金を賢く運用して増やしていくことがオススメです。

 

お金の運用方法はたくさんあり。流れと感覚さえ掴んでしまえば、怪しい投資に引っかかることなく、楽しく安全にお金を増やしていくことはできます。

資産形成のために関する記事もたくさん書いているので良かったらチェックしてみてください。

【副業おすすめ】経済的自由になるための資産形成方法まとめ7選【初心者】

2018.09.26

 

生活費のやりくり方法は無限にあるけど、無限に取り組まないこと

では、天引きした残りの金額でどのように生活費をやりくりするのかと言う方法ですが、実際のところ、方法は無限にあります。

無限にあるがゆえに、あまりに効果の小さいところに注力するよりは、効果の大きい節約ポイントに重点的に取り組んで、短期間で容量よく節約していくことがおすすです。

 

効果的に節約する方法

 

効果的に節約する方法として、その手順を必読!節約で生活費を効果的に減らす方法【効率よくお金を守る方法】でまとめています。

要点としては次のとおりです。

節約で生活費を効果的に減らす方法:

手順① 毎月の支出を把握する

手順② 固定費の高いトップ3を絞る

手順③ 具体的に節約に取り組む

詳細はぜひ記事をチェックしてみて下さい。

必読!節約で生活費を効果的に減らす方法【効率よくお金を守る方法】

2018.11.17

効果的に節約できる実践方法

 

また、効果的に賢く節約できる実践方法を【必見】月7万!効果絶大!節約優先度おすすめランキングからの戦略的節約術【家計改善大作戦】でまとめています。ぜひ家計改善大作戦を実践してゆとりある暮らしをつくって下さい。戦略的な節約術を紹介しているので、より多くの金額を節約できる方法を知ることができます。

 

ポイントとしては、支出金額の多い次の点を中心に節約術を紹介しています。

節約術1:食費を減らす方法【月30000円】

節約術2:交通・通信費を減らす方法【月20000円】

節約術3:教養娯楽を減らす方法【月20000円】

【必見】月7万!効果絶大!節約優先度おすすめランキングからの戦略的節約術【家計改善大作戦】

2018.11.16

 

まとめ:賢く効率的に成果をだしましょう【お金増えると嬉しい】

本記事は合理的海外サラリーマンが行うたった1つの「生活費のやりくり方法」を紹介しました。

 

節約していくなら賢く効率的に生活費をやりくりして、成果を出した方がお得です。

 

節約効果の大きなものから厳選して1つ1つ改善していきましょう。

ポイントは金額の大きなことから節約改善していくことです。

 

節約は毎日取り組むこと・生涯にわたって向き合っていくことなので、人生の早い段階で1度お金の勉強をして家計をメイキングできるようになっておくと、将来、ゆとりある生活に向かっていくことができると思います。

 

今の段階での少しのお金の勉強が、将来の方向性をガラッと変える可能性があるのが面白いポイントです。

 

よくいうことですが、毎日の生活として、

日々、変化のない成長率1.0倍の生活をしていると将来何も変わりません。

日々、怠慢に成長率0.99倍の生活をしていると将来的に0に向かいます。

日々、成長のある1.01倍の生活をしていると、将来的に0.01倍分だけ日々前進していくことができます。

 

わずかな違いなように見えて、「前進できるかできないか」は将来的に全く異なった結果に繋がります。

 

節約生活は毎日の取り組みです。

少しの勉強と小さな行動の積み重ねが、将来に大きな影響を与えます。

今の少しの成長が将来のお金の増えるゆとりある生活をメイキングすることができます。

 

あなたの楽しく有意義な節約生活を願っています。

では、良き節約ライフを٩꒰。•◡•。꒱۶

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!