【厳選】Kindle unlimitedで英語学習に役立つおすすめ英語雑誌・国際雑誌




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。Kindleで毎月15冊ほど読書しています。

Daichi

Kindle Unlimitedの利用を考えているけど、英語の雑誌で使えそうなモノってあるのかな?

魅力的な雑誌も購読できるのであれば、サブスクサービスを検討したいから、おすすめの英語雑誌を知りたい。

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書く僕はTOEIC950点ほどの海外サラリーマンで、本好きなので、雑誌など幅広く読んでいます。

この経験から「Kindle unlimitedで英語勉強に役立つおすすめ雑誌」を紹介します。

 

kindle unlimitedの英語雑誌は英語学習に役立つのか?

結論から言うと、Kindle unlimitedの英語雑誌は学力の向上に直接的には関係しないと思いますが、モチベを上げる観点で有能だと思います。

 

サブスク対象本は定期的に変わる

残念なことに、サブスク対象の本は定期的に変わります。学力の向上の大原則は「復習」です。一方で、英語のサブスク教材では、場合によっては再度の復習が出来なくなる可能性があるので、お勧めできません。

Kindle unlimited」での英語の教材を勧めているサイトもありますが、英語学習をナメているようにしか思えません。悲

僕の周りにいる、東大・京大・東北大卒・早稲田、慶應・外語大卒の友人たちで、サブスクの英語勉強で英語力を上げたという話を聞いたことがありませんし、友人の海外サラリーマン達で英語の主要教材は、間違いなく紙面で持っていて書き込みだらけです。

 

定期発行のサブスク品はモチベ維持に使える

一方で、サブスク対象でありながら定期発行のモノは、新鮮な情報に定額で触れられるタメにモチベの維持に使えます。

最新の留学事情や、その折々で人気のある大学・地域、国際的な状況などを知ることで、世界へのアンテナが高まり、モチベ的にも意識的にもグローバル思考を深めることができます。

結論として、「Kindle unlimited」の英語雑誌は、学力向上のためでなく、学習モチベの向上や海外へのアンテナを高めるために使えます。

 

Kindle unlimitedの英語雑誌の使い方

Kindle unlimited」は読み放題のサブスクなので、数ある雑誌の中から、魅力的な雑誌をリスト化します。自分の中で「情報更新日」を作っておいて、1日のうちに新しい発行物全体にサッと目を通して最新情報にアップデートします。

流れをまとめると次のとおりです。

①お気に入りの雑誌をリスト化
②サブスクアップデート日をつくる
③リスト対象の本をアップデート
④全体にサッと目を通す

こんな感じで取り組んでおくと、サブスクの仕組みを有効に活用することができます。

 

【厳選】kindle unlimitedで英語学習に役立つおすすめ英語雑誌・国際雑誌

英語勉強に役立つ、世界の情報に触れられる「Kindle unlimited」のおすすめ雑誌・出版社を紹介します。

 

イングリッシュジャーナル

イングリッシュジャーナル」は、英語雑誌の王道で、著名人のインタビューや、海外で役立つ特集、世界のニュース、ネイティブのトークなど、バラエティー豊かな英語が収録されています。

楽しみながらオールラウンドな英語力を身に付けることができます。

英語関連の雑誌で迷ったら、まず第一におすすめできる「Kindle unlimited」対象の英語雑誌です。

 

るるぶ

みなご存知の旅行雑誌。「るるぶ」は、日本全国の地域や観光地を網羅する、旅行ガイドブックとして知られていますが、海外版などのシリーズも多数存在して、kindle unlimitedで海外の情報を得たい放題なので、超お得ですね。

Kindle unlimited」をサブスクしているけど、るるぶが対象なことを知らない人もたくさんいるので、ぜひこれを機にご留意下さい。

 

クーリエ・ジャポン (COURRiER Japon)

クーリエ・ジャポン (COURRiER Japon)」は、世界のメディアの記事を「日本語」で読める情報誌です。ニューヨーク・タイムズやル・モンド、ガーディアンなど、主要な海外メディアの記事を日本語に翻訳されています。

海外セレブや世界のリーダーの独占インタビューも満載で、グローバル視点をつける上で役立つ雑誌。

・著名人のスピーチや気鋭の知識人の論文
・フランス、スペイン、中国…英語圏以外のメディアの記事
・英会話のフレーズやコミュニケーション術など学べる記事
・「眠り方改革〜世界の奇人」まで、いま読みたい話題特集

魅力あり、質の高い記事が多数なので重宝している、海外経済の動きをつかむために役立つ「Kindle unlimited」対象の国際系雑誌です。

 

FIGARO japon(フィガロジャポン)

FIGARO japon(フィガロジャポン)」は、「ル・フィガロ」社が発行していた女性向けフランス雑誌『madame FIGARO(英語版)』の日本版です。

男目線でも、センスを高めるために役立つ視点が多いので、僕もたまに目を通しています。

ファッション、ビューティの話が多い一方で、旅、グルメ、カルチャー、インテリアのトレンドの最新情報をまとめてくれているので、海外のおしゃれのトレンドをつかむために役立つ「Kindle unlimited」対象の国際情報誌です。

 

Wedge

Wedge」は、JR東海グループの株式会社ウェッジから出版されている総合情報誌です。

会社だけみると国内系の内容を多く扱ってそうに見えますが、バックナンバーをみるとわかるように、世界的なトピックを多数取り扱っていて、グローバル視点を持つのにとっても役立ちます。

✔️バックナンバーの例

・コロナ後の新常識 危機を好機に変えるカギ
・脱炭素バブル したたかな欧州、「やってる感」の日本
・「AI値付け」の罠 ダイナミックプライシング最前線
・ポスト冷戦の世界史 激動の国際情勢を見通す
・米中制裁ドミノ ファーウェイ・ショックの先

グローバルなトピックに強くなるのに役立つ「Kindle unlimited」対象の国際系雑誌です。

 

Lonely Planet Kids

Lonely Planet Kidsは、旅・動物・乗り物・職業など、日常の様々なことを英語で紹介している英語本です。

Lonely Planetがキッズ向けに提供している情報で、身の回りのモノの英単語を学ぶのにとても役立ちます。イメージとしては「図鑑」のような感じで、日本やアメリカ、NY、LOSなど多数の本が「Kindle unlimited」の対象になっています。

英語の図鑑がどんな感じなのかを知る上で、役立つ、おすすめの出版社です。

 

Kindle unlimitedの英語雑誌を使い倒そう!

本記事は「Kindle Unlimitedで最初に読むべきおすすめ投資本」を紹介しました。

読み放題の特徴を活かして多読を進めて、偏見のない効果的な投資を進めてもらえたら嬉しいです。

なお、本記事紹介の本はすべてKindle Unlimitedの対象商品なので、月額980円(初月30日は0円)で読むことできます。ぜひサブスクを活用してお得な読書生活を送ってください。

» 【初回30日無料】Kindle unlimitedはこちら

 

 

読んで下さりありがとうございました。

本ブログ内では、この記事の他にも読書家海外サラリーマンDaichiの凡人なりの「英語」「読書」「資産形成」の成功実話を500記事以上紹介しているので、良かったらご覧ください。

では、良き読書ライフを ٩(`・ω・´)و

 

DreamArk(夢の方舟)の記事

【年末年始必読】2019年ビジネス書ベストセラーランキング!トップ10の本を年間200冊の読書家がおすすめ順に紹介!

2019年12月15日

【保存版】月1.5万を損するな!Kindle Unlimited本がメリットしかない話【おすすめ本も紹介】

2018年10月24日

【読書環境】読書家が選ぶ!読書時間におすすめの読書環境と必須アイテム集

2019年3月26日
Daichi

本ブログでは、読書0な凡人サラリーマンが年200冊の読書家になったら海外サラリーマンになった読書術を紹介します!

「読書経験なし・読書しても何も変わらない・読書に意味を見出せない」そんな方に僕の人生経験をもとに答えます。当読書法を参考に、読書の力で人生を切り拓いてもらえたら嬉しいです。