ブログの初心者は「毎日更新」すべき話【スタートダッシュ】




どうも、DreamArkを書いているDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

2018年8月からブログを毎日更新し始めまして、のべ50万PVを超えました。毎日更新は400日前後です。

 

学生、主婦、副業と、ブログが最近人気になってきていますね。

本記事は、ブログを毎日更新すべきか迷っている方のために「毎日更新すべき理由」cを紹介します。

 

Daichi

ブログを始めようと思うけど、初心者がブログに取り組む際に心掛けることがあったら知りたい。

中でも「毎日更新するかどうか」という議論がたくさんあるから、その点について「毎日更新すべきかどうか」をハッキリさせていきたい。

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いている僕は海外で働くサラリーマンです。サラリーマンをしつつ、副業の一貫としてブログを書いており、のべ50万PVほどを達成しています。

知識ゼロ、ネット経験ゼロで1年以上毎日更新したら、割と伸びました。

この経験をもとに、本記事は『ブログの初心者は「毎日更新」すべき話』を紹介します。

 

ブログ初心者に「毎日更新」が必要な理由

ブログ初心者に「毎日更新」が必要な理由

結論から言って、毎日更新した方が圧倒的にブログ運営の「経験値」が高まるからです。

 

✔️毎日更新をするメリット

①ライティングに早く慣れる

②分析材料が増えて「成功方法」が見えてくる

③積み重ね量が圧倒的に早く増える

ブログ運営でスタートダッシュすることができ、早く成果に辿りつきやすくなります。

①ライティングに早く慣れる

 

ブログを毎日更新することでライティングに早く慣れることができます。

毎日アウトプットしているうちに自分の「型」と整い、段々とライティングに慣れることができます。

さらに、ライティングを毎日する中では、人気のブロガーさんの記事などを調べる機会も自然と多くなるために「読まれる記事」を書くための知識が早く増えます。

こうした特徴から、毎日ブログを更新することで「アクセスの集まるライティング力」が高まります。

なお、ライティング力が高まると「ライティング時間」も短くなり、取り組みがラクになります。ブログの時間に関しては【1時間以内】ブログに時間がかかる時の対処方法を紹介する【ブログを早く書く方法】で解説します。

【1時間以内】ブログに時間がかかる時の対処方法を紹介する【ブログを早く書く方法】

②分析材料が増えて「成功方法」が見えてくる

 

ブログの毎日更新をすることで分析材料になる記事を増やすことができます。

ブログ運営をしている人ならわかると思いますが、ブログは「まぐれ当たり」でフッと伸びることがありますが、「当たった理由」を自分の中でハッキリと掴めないと、いつまでも安定してブログを成長させることはできません。

毎日ブログを更新することで、分析のための材料が増えて「当たり」の精度を高くすることができます。

記事の「当たり」の精度が高くなるとアクセスアップがしやすくなり、さらに収益のアップにも繋がるので、分析材料は多いに越したことはありません。

 

③積み重ね量が圧倒的に早く増える

 

毎日更新すると、記事の量が圧倒的に増えますよね。

ブログは「積み重ね式」の運営の仕組みです。

1記事あたり、毎月100人に読まれる記事をかけるなら、毎月の読者数は、

・1記事なら100人

・10記事なら1,000人

・100記事なら10,000人

こんな感じで増えますよね。毎日記事を更新すると1年間で365記事になります。

3年間続ければ1000記事以上になります。

ブログ運営に慣れると、「毎月100人以下」ほどにしか調べられないロングテールのキーワードで1位を取ることは割とできるようになってくると思うので、そうした記事が1000記事になる頃には、

100人/記事 × 1000記事=100,000人

という感じで月10万PVを超えることができますね。割と堅実な道だと思います。

ブログを毎日更新することで積み重ね量を圧倒的に早く増やすことができます。

 

ブログ毎日更新に取り組む方法

ブログ毎日更新に取り組む方法

ということで、ブログを始める初心者はブログ更新に取り組むに越したことはありません。ぜひ取り組みましょう。

でも問題は取り組み方ですよね。副業レベルでブログに取り組もうと考えている僕のような人の場合には、本業や家族との時間をやりくりしつつ取り組む必要があるので、ある程度時間のマネジメントのコツが必須になります。

ブログを毎日更新する方法は次のとおりです。

 

✔️毎日更新の方法

①ブログを「予定」と捉える

②書く時間を短縮する術を習得する

③記事をストックする

①ブログを「予定」と捉える

 

ブログを毎日取り組む上で必要なことは「予定」として自分のスケジュールに入れることです。

たとえば、友人との食事の予定が入っていたら、他の誘いが入っても断りますよね。

ブログに取り組むなら、同様に「予定」として自分の1日の中で時間を確保しましょう。

・サラリーマンが毎日ブログを更新するためには最低1時間、毎日「ブログ時間」を確保すべきです。

・記事執筆が100記事以下の初心者は控えめにいっても「2時間」のブログ時間の確保が必要です。

上のとおり。これは最低限必要な時間です。最低限、この時間を予約するようにして進めましょう。

 

②書く時間を短縮する術を習得する

 

毎日記事を取り組み続けるには、上のとおり時間の確保が必要ですが、合わせて「ある程度体裁の整う分量」を時間内に書き終えるスキルが必要になります。

慣れると、およそ1時間で3000文字はコンスタントに書けるにようになります。

500記事近く書いてきた僕は、調子が良いと6000文字くらいを1時間でもかけます。

いずれにしても、書く時間を短縮する術を身につけておきましょう。

詳細に関しては【1時間以内】ブログに時間がかかる時の対処方法を紹介する【ブログを早く書く方法】で解説します。

 

③記事をストックする

 

あと、重要なことですが、毎日更新するのは鉄則ですが、それでも「記事のストック」もしておくと精神的にラクになるのでおすすめです。

例えば、毎日1記事を書いて、その日に更新する生活をしていると、記事を書くスピードが遅れた時に、ブログ更新が12時を周ってしまって次の日の本業に支障がでかねませんよね。

そんなことは、僕はしたくありません。

そのため、1日の取り組み時間を断固として守る一方で、「記事のストック」をすることで、どうしても遅れてしまった時に代替で更新できる記事を備えておくのは大切です。

ぜひ、記事のストックはしておきましょう。

 

ブログ毎日更新の注意点

ブログ毎日更新の注意点

最後にですが、ブログの毎日更新の注意点を紹介します。

 

毎日更新しても100%成果がでる訳ではない

 

毎日更新の注意点ですが、なんの考えや反省もナシで「ただ書き続ける」ことをしてもブログのアクセスアップや収益アップには繋がりません。

世の中にはゴマンと情報があるために、自分の情報にいかに価値をつけて、その価値を「読まれる形」にアウトプットするかがミソになります。

ブログのアクセスアップの仕組みを学び、SEO力を高めていく必要があります。実際の取り組むべきことについては【基本】ブログ初心者のアクセスアップに必要なことは3つだけ【これだけ意識しよう】で解説します。

思考停止して書き続けてもブログは成長しないので気をつけましょう。

【基本】ブログ初心者のアクセスアップに必要なことは3つだけ【これだけ意識しよう】

 

毎日更新しても「すぐに」成果がでる訳ではない

 

加えて、ブログを毎日更新すると「毎日ガンバッているんだからすぐ成果が出るはず!」と妙に期待してしまうかもですが、ここで期待してしまうと、モチベが下がる未来が待っています。

なぜなら、記事が評価されるには3ヶ月から6ヶ月ほど時間が必要だからです。

毎日記事を書いたからといって、明日に成果がでるわけではないので、毎日更新することはある程度の「タスク」くらいなかんじで捉えて、半年後、1年後のブログの成長をイメージしながら運営する心構えが大切です。

関連を【データあり】ブログ初心者は半年間PVを気にしてはいけない話【継続的に稼ぎたい方限定】で解説します。ブログ運営が半年未満で成果がでないと感じる方はぜひ読んでみて下さい。

【データあり】ブログ初心者は半年間PVを気にしてはいけない話【継続的に稼ぎたい方限定】

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良きブログライフを ٩(`・ω・´)و

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!