【副業でも使えた】初心者におすすめの簡単なwordpressテーマ3選【テーマの選び方も解説】




どうも、DreamArkを書いているDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

2018年8月からブログを毎日更新し始めまして、のべ50万PVを超えました。

本記事は、副業・初心者でも簡単に取り組み始めることができたおすすめのwordpressテーマを紹介します。

Daichi

ブログをwordpressで始めたいと思うけど、どのテーマから始めれば良いんだろう?

テーマ選びのコツと合わせながら知りたい。

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いている僕は海外で働くサラリーマンです。サラリーマンをしつつ、副業の一貫としてブログをはじめ、のべ50万PVを到達しました。

ITは完璧の初心者だったので、ブログの立ち上げなんてチンプンカンプンでしたが、初心者に優しいテーマを選ぶことでストレスなくスムーズにブログを運営できています。

この経験から本記事は『初心者におすすめのwordpressテーマ3選』を紹介します。

【副業でも使えた】初心者のwordpressテーマの選び方

【副業でも簡単】初心者のwordpressテーマの選び方

最初に、初心者のwordpressのテーマの選び方を紹介します。

 

目的を決める

 

最初に、大切なことですが、ブログを始める目的を決めておきましょう。目的を決めておかないと、モノ選びをできないですからね。

とはいえ、これからブログを始めようと考えている方は「ブログを通して、稼げるようになりたいな」ということだと思います。

そのため、本記事はブログ初心者でも稼げるようになりやすいテーマを目的に紹介していきます。

 

ブログ初心者が稼げるなるためにテーマに必要なこと【経験談】

 

稼げるようになるには、無数の取り組み項目がありますが、すべてに取り組むことはできないので、稼ぐために必要なことを知った上でテーマ選びを進めていく必要があります。

ブログで稼ぐ方法に関しては、別途紹介するので割愛しますが重要なことは『アクセスを集めること』です。

副業や、ネット初心者がアクセスを集める上でテーマに必要な要素は、個人の経験を通して3つあります。

①SEOに対応したテーマ

②設定少なく記事執筆に取り組み始められる

③ユーザーが多い

 

①SEOに対応したテーマ

アクセスを集めるために必要なことが『SEO』という検索エンジンに評価されやすいサイトにすることです。

となると、SEOを理解しないといけないのですが、SEOは数百の項目から決められており、全てを網羅することはできません。

そのため、SEOの中でもテーマに求められる『ブログ内回遊率の向上性』『ページ表示速度の早さ』『ページ更新日の自動表示』などが必要になり、そうした機能を設定なしに対応してくれるテーマほど有能です。

 

②設定少なく記事執筆に取り組み始められる

ブログを始めた時に僕が陥った過ちは『外装』にこだわりすぎるです。外装にこだわると、とにかく時間がかかります。

僕は外装にこだわり、3、4日間ほど、記事に取り組みませんでした。あれは完全に失敗でした。。。

その後、記事を書き、ブログの記事のテイストなどが決まってくると、自然と必要な「色味」や「デザイン」が見えてきます。

僕の場合、最初の50記事が終わったくらいでブログのデザインを一新しました。記事に対して、ブログのデザインが合わなくなったからです。

そのため、最初はデザインにこだわり過ぎずに、まずは「記事作成」に専念する方が良いです。

ブログの外装にこだわり続けるのは『小説家が、小説を書くまえに、ひたすら外装を考えているようなモノです。』

当然、外装も必要ですが、取り組み始める順番としては後半でOKです。

テーマ選びの際は、初期の設定に軽く手を加える(1、2時間程度)だけで始められるモノがベターです。

 

③ユーザーが多い

ユーザーが多いと、競合が多いように感じるかもしれませんが、少なくてもSEOの観点で言えば、同じテーマを使っていることに対する優劣より、圧倒的に「記事コンテンツ」が重要です。そのため同じテーマを使うユーザーが多いことに問題はありません。

ユーザーが多いメリットとしては「設定方法」がネット上にたくさんあることです。

有名テーマほど、「こんな設定ができたら。。。」ということをGoogle検索するとスパッと回答を得られます。一方で、マイナーで情報が少ない場合は、テーマの販売会社に問い合わさせながら進めることになりますが、やりとりが増えるため、時間がかかります。

プログラマーなら、自分でコードをいじってチョチョっと変更できるかもですが、IT初心者ではコードを理解するところから始めるのでさらに時間がかかります。

初心者が始める上では、ユーザーが多く、ネット上に使用方法・カスタマイズ方法が多数あるテーマの方が、素早く解決でき、執筆に集中できます。

 

【副業でも簡単】初心者におすすめの簡単なwordpressテーマ3選

【副業でも簡単】初心者におすすめのwordpressテーマ5選

では、プログラマーではない僕でも簡単に使えたおすすめのテーマを紹介します。

 

初心者におすすめのwordpressテーマ①『Stork』

初心者におすすめのwordpressテーマ①:『Stork』
向いている人 やわらかい印象にしたい方
金額 10,500円

*複数モデルあり

SEO
設定 こだわらないなら1時間以内
Daichi

ブロガーさんの中で大人気を博するテーマ!

僕もDreamArkのブログではストークを使っています。

手軽な設定で、購入後すぐにでも取り組み始められます。

SEOに関しても、ネット無知だった僕が取り組んでも累計50万PVまで到達できたお墨付き。

ネットで探すとカスタマイズ方法は無数に出てくるのでありがたいですね。

初心者で、オーソドックスで「かわいい・簡単・アクセスアップ」を網羅したい万能なテーマ希望の方におすすめです!

 

使い勝手を【感想レビュー】ブログ初心者はWordPressテーマ「STORK(ストーク)」で決まり!【デメリットもある】で紹介しているのでチェックしてみてください。

【感想レビュー】ブログ初心者はWordPressテーマ「STORK(ストーク)」で決まり!【デメリットもある】

 

デモページを確認 

 

初心者におすすめのwordpressテーマ②『アフィンガー』

初心者におすすめのwordpressテーマ②:『アフィンガー』
向いている人 「稼ぐ」に特化したい方
金額 14,800円

*複数モデルあり

SEO
設定 こだわらないなら1時間以内
Daichi

ブロガーさんから、アフィリエイター、企業の方と広くに使用されるテーマがアフィンガー

ストークより少し固めになりますが、信頼感高いブログサイトにしたいならこちらの見栄えの方がベターだと思います。

ダイナミックな写真使用もできるので、トップページにインパクトを持たせたい方の夢を叶う!

落ち着き、かわいすぎず、「稼ぎ」に特化したい方におすすめです!

 

デモページを確認 

 

初心者におすすめのwordpressテーマ③『Diver』

初心者におすすめのwordpressテーマ③『Diver』
向いている人 「稼ぐ」に特化したい方
金額 17,980円

*使い回しOK

SEO
設定 こだわらないなら1時間以内

ストーク・アフィンガーよりはブロガーの使用者が少ないために、カスタママイズが不明な場合は問い合わせ必要な場合あり。

Daichi

Diverクオリティーがめっちゃ高いです。

少しの設定で超本格的なサイトがサクサクつくれます。

SEO対策はもちろんのこと、ナビゲーション設定、モバイルでのナビゲーション・タイトル設定など、多くのことを設定できます。

また、テーマの使い回しができるので、将来的に数サイトを持つ予定の人にはとてもありがたいテーマになります。

僕の経験では、ストーク作成のサイトより、ダイバーで作成したサイトの方が記事あたりの訪問者数は多いです(もちろん、コンテンツの質にもよりますが、、、)。

長い目でみてブログに取り組む方にこれで決まりです!

 

デモページを確認 

 

まとめ:ブログを楽しみ、稼ごう

ブログを楽しみ、稼ごう

本記事は『初心者におすすめのwordpressテーマ3選』を紹介しました。

楽しいブログ執筆生活を始めてもらえたら嬉しいです。

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良きブログライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!