サラリーマンが堅実に独立する方法【副業から始めるのが最適解】




どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

 

Daichi
サラリーマンをしているけど将来的に独立して、ビジネスにチャレンジしたいな。

でも、一念発起して仕事を辞めて独立して失敗してもイヤだしな。。。

安全に独立する方法ってないのかな?

 

こんな疑問に答えます。

本記事を書いている僕は2年前ほどから副業を始めていて、現在は副業の不労収入が月10万円ほどになりました。副業を始めた理由の1つとしては将来的に独立して自由に仕事をしていきたいと思ったからです。副業を始めて感じたことは、最初は全く儲からないということです。スパッと本業を辞めて飛び込んでいたらどうなっていたことやら。。。サラリーマンが副業をして堅実に独立する流れを紹介します。

 

サラリーマンが独立する方法は3つ【おすすめは副業】

サラリーマンが独立する方法は次の3つです。

①仕事辞めて、いざ出陣

②本業の1部を持っていく

③副業からスライド

①仕事辞めて、いざ出陣

 

サラリーマンが独立する方法の1つは、仕事を辞めて企業にチャレンジすることです。

 

結論から言うと非常にリスクが高いです。

学生時代に起業の経験があってマーケティングの経験値があるならまだしも、サラリーマンしかしたことがない人にとって個人で稼ぐのは相当の壁があります。

基本的にですがサラリーマンは過去に会社が作った価値を利用してビジネスをしますが、独立するとなると基本的には価値を自分でつくらないといけません。

個人としての価値つくりは当たりハズレが多く、自分がいかに「これは当たる!」と思っていても90%以上当たらないのが現実です。

僕自身、副業を始めての1年ほどはほんとどお金になりませんでした。そもそも「人様からお金をもらう」と言うことがどう言うことかさえわからないような状況です。こんな状況では、当然満足のいく稼ぎを得られるわけもなく、収入のない日々を送りました。

一か八かの一念発起はリスクが高めなのであまりオススメできません。

 

②本業の1部を持っていく

 

企業で働いているなら、本業の取引先の1部の人たちを独立後のカスタマーとして引っ張っていくことが可能です。

こうして最初のお客様を得て収入を得ながら実績をつむことは個人で稼ぐ上で無難な道だと思います。

一方、この道にリスクがありまして、それは0から集客する力を得られないことです。個人で稼ぐことにおいて、「何もないところから最初の1を作っていく」作業が1番大変であり、労力がかかります。でも、この期間を乗り越えることができると、つまり0を1にすることができると、1を10にすることは割とたやすく、10を100にすることは、さらにラクになっていきます。

本業からスライドする場合、最初こそ順風満帆のように思えて、のちのちに急降下する可能性があるので注意が必要です。

 

③副業からスライド

 

サラリーマンが独立する方法のラストは副業からスライドする方法です。

理由は、堅実だからです。

本業でもなく、副業のレベルで本業と同水準まで個人で稼げるように実力をつけていれば、本業を辞めたところで副業だけでいけていくことは可能になります。

副業は、最初こそ非常に時間と馬力と根性が必要ですが、この道で稼ぐ力を身につけることができれば、今後に新しい変化が必要になったときにでも切り開いていける時間を持てるはずです。

サラリーマンが堅実に独立するなら副業路線が1番だと思います。

 

サラリーマンで副業するなら不労所得で1円を稼ぐべき

サラリーマンが副業で独立したいのであれば、不労所得でまずは1円稼ぐことをおすすめします。

 

副業の目的は?

 

サラリーマンが独立したいのは、企業では実現できない自由な働き方で暮らしていきたいと言う理由が多いと思います。たとえば僕の場合、副業を始めた自由は自分で稼ぐ力をつけて、自由にやりたいことをできる生活を送りたかったからです。

一方で独立だけにフォーカスすると、正直いって、既存のオンラインワーキングで数万円から数十万円を稼ぐことが可能ですが、将来は少しハードモードになります。

金銭面に目を向けると本業より時間給の低い労働に取り組んでいるようなもので、結果として自分の時間が少なくなり、「企業に勤めておいた方がよかった」となってしまいます。

副業で労働収入を得ようと思っている場合は、自分の時間が減ることを覚悟した方が良いと思います。

 

不労所得をつくるべき理由

 

労働収入では自分の時間がなくなっていく一方なので、サラリーマンが副業で身につけるべき力は不労所得の稼ぎ方が狙い目です。

不労性の所得だと自分の時間をかけずに稼ぐことができるので、副業が軌道に乗れば乗るほど、あなたの時間は増えていく方に進みます(不労性の所得は、増えれば増えるほど、さらに資産としては増えやすくなります)

不労所得に関して「怪しいな」と思う人は、けっこう人生をもったいない方向に自分を追い込んでいるようなモノでして、身近な例だと、銀行の金利は不労所得の1部でして、日本人の大半は不労所得の経験済みだと思います。

不労所得を得ることのメリットや生き方に関しては次の記事で紹介しているのでよかったら読んでください。

>> 自由に生きたい人必見!若くして経済的自由になるための資産形成と人生戦略講座! 金欠は悪vsお金は悪

自由に生きたい人必見!若くして経済的自由になるための資産形成と人生戦略講座! 金欠は悪vsお金は悪

2018.01.25

 

また、不労収入を得る具体的な方法を知りたい人は次の記事でまとめているので是非、チェックしてください。

>>【副業おすすめ】経済的自由になるための資産形成方法まとめ7選【初心者】

【副業おすすめ】経済的自由になるための資産形成方法まとめ7選【初心者】

2018.09.26

 

1円を稼ごう

 

サラリーマンが副業で独立するためには、最初の1歩をスタートさせるしかありません。

不労所得&副業で最初の1円を稼ぐことは決して簡単なことではありませんが、1円を稼ぐことができるなら、その後、個人で稼いでいけるようになる可能性は確実にひろがります。

『不労所得で1円』を念頭に最初はしゃにむに頑張ってみましょう。副業で不労所得を作れるようになると、本当に人生の金銭的・時間的なラクさ加減が劇的に変わります。最初の1円が大変ですが1、2年地道に続けると人生変わるので、やる気のある人は最初の1円を稼ぎ始めることをおすすめします。

 

サラリーマンが副業する前に知っておきたいこと

サラリーマンが副業を始める前に知っておきたいことを紹介します。

①副業は立派な仕事だからラクでないです

②経済の勉強をしておこう

③お金の勉強をしておこう

①副業は立派な仕事だからラクでないです

 

副業はラクに稼げる、と言うような印象や宣伝が多いですが、それで稼げるのは本当に1部の天才だけで、基本的には副業はラクに稼げませんよ。不動産屋や投資信託、FX、ソーシャルエンディングなど一通りの副業をやっていますが、中途半端にやったところで収益はあまりでません。

各業界で成功している人たちは、明らからその道のプロと崇められるほど勉強しており、経験を積んでいて、副業に成功しています。

ラクで稼げる心持ちだと挫折する可能性があります。キツいくらいで辞めるようなモチベーションなら最初からやらない方が良いと思います。

覚悟のある人は副業に取り組んだ方が、のちのち後悔しないと思います。

 

②経済の勉強をしておこう

 

個人で稼いでいくなら、今後の経済の波にあった方向の稼ぎ方やカテゴリーで稼いでいけるようになることがポイントだと思います。

下記、おすすめ本を3つ紹介するので、是非インプットしておきましょう。

 

✔️ GAFA 四騎士が創り変えた世界

今後の産業を強く引っ張る企業について知ることができる本。

 

✔️ 世界の潮流2018-19

将来を先読みして、一歩先をいくあなたになることができます。

 

✔️ 革命のファンファーレ

時の書となった1冊です。2017年くらいから稼ぎ方に変化がおきていますが、そのポイントをついた良書です。今後の稼ぎ方を知りたい人におすすめです。

 

③お金の勉強をしておこう

 

個人で稼ぎ、資産を増やしていけるようになるためにお金のリテラシーは必須です。次の記事におすすめの本をまとめているのでぜ是非チェックしてください。あなたの副業のキャッシュフローが改善されると思います。

>> お金の本おすすめランキング!不労所得月10万円に繋がった読書参考書【資産形成して豊かな生活を】

お金の本おすすめランキング!不労所得月10万円に繋がった読書参考書【資産形成して豊かな生活を】

2018.07.18

 

まとめ:サラリーマンの独立は副業から

サラリーマンが堅実に独立するには副業からの道が断然おすすめです。

次の記事で、サラリーマンのための副業の始め方を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。個人で稼ぐ力をつけて、自由な未来をつくっていきましょう。

>> 【サラリーマンの副業方法】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】

【サラリーマンの副業方法】これから副業を始める方法【稼ぐ種類も紹介】

2018.11.03

 

副業で独立するには2、3年は最低かかるかもですが、その2、3年でその後の人生を自分の裁量で生きていけるなら、短いものだと思います。

副業に取り組み、コツコツ堅実に個人の稼ぐ力を磨いていきましょう。

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。