読書効果「本を○○冊読んだら〜」読書冊数別の成長記録の目安【読書エレベーター】

どうも、Daichiです。

Instaを通して2000人以上の人と読書交流をさせてもらっている海外生活読書家です。

*先日、Insta上で企画を実施し、読書好きの人たちにオススメしたい素敵な「厳選集」ができたのでぜひご覧ください。

【総勢42名】読書好き!Insta読書家たち厳選『この夏に読みたいあなたの1冊』おすすめ本を一挙大公開!

 

「読書の効果って何冊くらいでどうなるの?」

 

読書をこれから始める人には、何かしらの目安は欲しいもの。

 

本記事は3年間で600冊の本を読んだ私の「読書経緯・読書に対する印象・各段階での読書効果」について紹介します。

 

この記事を読むことで次のことを知ることができます。

 

<本記事から得られること>

✔️ 600冊読んだ読書効果

✔️ 3年間にわたる20歳代の読書経緯

✔️ 読み進める上での読書印象の移り変わり

 

読書エレベーター紹介の前に

読書エレベーターとは、「何冊読んだらどんな効果があるのか?」ということを読書冊数別の実体験ベースで説明するものです。

あくまでも主観・経験のみの話なので参考程度にしてください。

 

大前提:読書効果は目的の違いによる

 

読書効果の前提は、目的によって全く異なる点です。

読書を娯楽の1つとして読む方法と、人生に活用するために読む方法とでは読む本の種類をはじめ、読み方、アウトプットの仕方は変わってきます。

 

わたしの場合、読書の目的は最初の段階では「特に決まっていません」でした。

 

それでもある時からは、読書を人生に活用しよう!と思うようになり、それからは読書の仕方の本を読み勉強し、それを活用することで現在は海外生活を実現しています。

 

そのため、今回の読書効果は「特に理由はなかったけど読書を始めた人が何冊くらいでどんな効果があったのか」を示す1つの軌跡としてご参考にしてください。

 

読書エレベーター:1冊目

読書を始めるきっかけになったのは「読書を通して異性と付き合うことができた」という動機が不純だからのことからでした。

この経験から読書のメリットを感じ、読書の偉大さを感じました。

詳しくはこちらをみてください。

関連記事:本との出会いで女性と付き合えた話:【夢のある人生を】本当の夢に出逢う方法と手順

 

当然、その前にも小学校・中学校などの読書タイムを通して、読書の習慣化に努めるようにしてきましたが、いずれも習慣になるには至らず、、、

読書を習慣をするためのポイントもまとめているので合わせて読んでみてください。

関連記事:読書が続かない。。。見直すべき読書生活のポイントをこっそり紹介します。

 

◆本に対する印象:

読書は根暗な人がする趣味。実経験の方が絶対に大切。すぐ眠くなる魔法の薬。

 

◆読書の効果:

自分にないことにチャレンジできた!

 

◆読書した本:

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫) :10代・20代の人は必見の本。

 

読書エレベーター:〜100冊

読書を始めて最初の頃は、難解な本やビジネス書は全くと言って良いほど読めませんでした。

唯一読めたのは「小説」。

小説は自分の興味のあるジャンルだと娯楽のように楽しめて映画をみている気分に。

多種多様な作家の本を読みましたが印象的だったのは米澤穂信さん、白河三兎さん、宮下奈都さんなどの本を好んで読みました。

 

◆本に対する印象:

娯楽・趣味の一貫、映画を見ている感覚。

 

◆読書の効果:

・飲み会で本の話ができる!

・好きな作家の話題を通して多様な人との付き合いが楽になる!

・スキマ時間を無駄にしなくなる!

 

◆読書して印象的だった本:

折れた竜骨:巧みなファンタジー

私を知らないで:私を知らないで欲しい、、、切ない小説

世界から猫が消えたなら:何のために生きるのか?

 

読書エレベーター:〜200冊

この頃になると読書の延長として自叙伝やある人をモチーフとした本、歴史書を読むようになりました。

空想の小説とは違い、自叙伝系は過去の偉人の体験や思考、工夫などをリアルな視点で読み取ることができました。

「現実的」な場面から考えさせられる「人となり」や「成功方法・その背景」を読み取ることができ、人生を考える上で大きな影響を与えました。

 

◆本に対する印象:

人類の宝。人類の軌跡・ケーススタディを学べる方法

 

◆読書の効果:

・人生について考えるキッカケを得ることができた!

・社会に対して興味を持つことができた!

 

◆読書して印象的だった本:

海賊とよばれた男:日本の石油普及に奮闘した男

スティーブ・ジョブズ :誰もが知るApple創設者の話

僕たちは世界を変えることができない:普通の大学生の奮闘記

 

読書エレベーター:〜400冊

自叙伝等でやりたいことができるようになってからは自己啓発書や実践書を中心に読みました。

実践書では、仕事の技術をはじめ、読書の仕方や、将来の描き方、目標の達成方法など各種多読しました。

 

「自己啓発書」を読むのはイタイこと、

のような話を聞きますが個人的には自己啓発本はオススメです。

 

少なくとも世の中で成功している人たちが「どのように考えて、行動し、実現してきたのか」を学ぶのに短時間、低下価格、効率的に学べる方法は読書以外にないと思います。

もっと早い段階で触れておきたかった分野です。

 

◆本に対する印象:

読書は使い方次第で武器になる

人生を変えるために必須の仲間

人生の参考書

 

◆読書の効果:

・身の回りで「良いこと・成果」が続々とではじめた!

・読書→実践→成功→読書、、、のサイクルを繰り返して成功への自信が身についた!

 

◆読書して印象的だった本:

10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか:社会を変える人たちの行動・思考の要点が簡潔にまとまる良書

入社1年目の教科書:社会で「働く」人は必読の1冊

30歳からの「時間」の投資術: 今のあなたは、1年前に決まっていた:時間に投資効果を教えてくれるコンパクトだけど学び多き本

本は10冊同時に読め!:モノを「考える」上で必要な視点を教えてくれる

大局観 :「リーダーの教養」とはこういうこと

 

読書エレベーター:〜600冊

400冊をすぎる頃には、「読書の力を活用すると挑戦したいことが成功しやすくなる」という自信をつけることができました。

そこから自分の夢に向かって行動するための準備として「起業・ビジネス書・資産形成」を読むように。

「稼ぐ=世の中に価値を与える=世の中をより良くする」

これは必ずしもあてはまる式ではないかもしれませんが、世の中に価値を提供するにはどうすれば良いのか、を考えられるようになりました。

 

◆本に対する印象:

人生の参考書

(特に変化なし)

 

◆読書の効果:

・自分でやりたいことにチャレンジする行動を起こせた!

・自分で稼ぐアクションを起こせた!

・時間/お金/健康について考えるようになった!

 

◆読書して印象的だった本:

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと

金持ち父さん 貧乏父さん

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

600冊読書を終えた効果の要点

600冊を終えた現在ベースの効果・実績を紹介します。

読書前

・世界に興味なし

・人生で彼女いたことなし

・真面目路線で行動しないお利口さん

600冊読了後

・世界の広さを知れた

・TOEICが850点以上に

・海外生活を達成

・彼女ができ、そして愛する妻ができた

・個人で稼ぐ力に挑戦できている

600冊以降は現在進行中です。

今後は乱読・多読をもとに知見を広めると共に「アウトプット」にも比重をおいて

インプット:アウトプットの比率が50:50ほどになるように進めていこうと思っています。

 

あくまでも参考までに

 

今回紹介したのはあくまでも私Daichiの経験ベースの振り返りです。

1冊の本に出会って、それだけで人生が変わるようなこともあるのであくまでも参考程度にご覧ください。

 

さいごに

本記事は「読書経緯・読書に対する印象・各段階での読書効果」について紹介しました。

あなたの今後の読書の目安・参考になれていたら幸いです。

 

読んで下さりありがとうございました。

ぜひまたお越しください。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:【まとめ】社会人必見!自己成長や成果に繋がる効果的な読書方法おすすめ厳選5冊!

関連記事:【読書好きになる方法】全く本を読まなかった私が3年で600冊読む読書家になった話

関連記事:【読書効果】大人の読書の醍醐味。3年前の本が今のあなたになり、今の本は3年後のあなたを作ります。

 

スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。