経済的自由はブログで達成できるのか?【リサーチと実践】

どうも、Daichiです。

経済的自由を目指して資産形成をしていまして、現在年間の不労収入は100万円ちょいです。

経済的自由と聞くと卑しく感じる人はこちらをどうぞ。個人的には経済的自由を築ける人は、むしろ真っ当だと思っています。

関連:自由に生きたい人必見!若くして経済的自由になるための資産形成と人生戦略講座!経済的自由vs自転車操業

自由に生きたい人必見!若くして経済的自由になるための資産形成と人生戦略講座!経済的自由vs自転車操業

「経済的自由になるために何ができるんだろう?」

「わたしにもできる稼ぎ方ってあるんだろうか?」

経済的自由に向けて稼ぐためには、ビジネスオーナーか投資家タイプの稼ぎ方が重要です。

時間に制限を受けない稼ぎ方をすることで、「仕組み」がお金をうむようになり、あなたは次第に労働時間から解放されていきます。

労働時間に制限を受けないタイプのお金の稼ぎ方として「ブログ収入」がここ数年注目されています。

ブログで経済的自由を達成することは可能なのでしょうか?

本記事は、「経済的自由をブログで達成できるか」を紹介します。

経済的自由をブログで得るとは

経済的自由をブログで得るとはどういうことでしょうか?

 

ブログは収入源になる

 

ブログを運営して、ブログに人が入るようになると、そこには広告効果が生まれます。

駅や電車など、人の目が集まるところには、広告費用を出してまでも広告をうちたい会社があるように、1日に多くのアクセスが集まるブログはそれだけで「広告」としての価値があります。

基本的なマネタイズの方法は2つあります。

①商品を紹介して、商品購入を結びつける(紹介料のように金額が発生)

②広告代として金額が発生する

たとえば、Googleが提供するGoogle Adsenseの仕組みを利用すると、Googleが提供する広告をブログ内に設置することができます。

①、②を合わせて、平均的なブログの収入は0.1-2円/PVと言われています。

*PVとはサイトのページ閲覧回数です。

間をとって1円/PVだとすると10万PVが集まるブログはそれだけで10万円の収益をもたらします。

もちろん、ブログのマネタイズの仕方によってはPVあたりの単価は異なります。

単価の高い人では1PVあたり10円以上にいく人もいます。

単価はマネタイズのテクニックによって増減します。

 

なぜブログが不労所得になるのか

 

ブログの全てが不労所得になる訳ではありません。

先に紹介した通り、ブログで収益を得るには、ブログに人を集める=ブログへのアクセスを集めることが必要になります。

そして、ブログを不労所得化(または自動販売機化とも呼ばれます)するためには、検索エンジンからの流入を狙ったオーガニックリサーチへの働きかけがポイントになります。

単発的に、人々の共感を呼び、1日にして大きなアクセスを呼ぶこと、反響を呼ぶことをバズると表現されますが、バズるのはサイトにとってはエネジードリンクのようなものでして一過性です。

このタイプのアクセス流入は長続きしません。(ブログ運営を通して実感済みです)

さらに、検索エンジンからの流入は「このキーワードに対しては毎日〇〇の流入量がある」という風に、それぞれのキーワードは日々ある規模の新規ユーザーが存在します。

この新規ユーザーの目に止まるような記事・検索エンジンからの上位表示評価を得ることができていると、新規の流入を一定量得ることができるようになり、「検索エンジンによるユーザーの呼び込み」という仕組みを利用して、収入を自動化できるのです。

ブログを不労所得化させるためには、検索エンジンを利用した安定的なサイトへの人の流入がポイントになります。

 

ブログを不労所得化するにはブログのタイプが重要

 

ブログを不労所得化する上で気をつけたいポイントは「ブログのタイプ」の選び方です。

ブログのタイプは大きく分けて2つあります。

1つがトレンドブログ:トレンド(流行)のネタを拾って記事を書き、運営するサイトです。

2つ目が特化型ブログ:流行でない(=ニーズに増減が少ない)ネタを主に運営するサイトです。

トレンドブログの1つの特徴は季節柄のトピックでして、たとえば、「花火」を主に取り扱うサイトです。

夏の間は大きなアクセスを集めますが春・秋・冬に関してはアクセスが集まりません。

つまり、収益も下がります。

一方で、「恋愛の鉄板法則」「読書の方法」など季節や年によって、変化が小さい内容に関しては一定量のアクセスを長期にわたって見込めます。

長期・一定というのが、不労所得形成にとっては鉄則でして、そうでないものは不労所得になり得ないので注意が必要です。

ブログで不労所得化したい人は、一定な価値・長期安定なものを選ぶことがポイントです。

 

【経験談】ブログを1ヶ月眠らせてみた

 

本ブログを運営して、当初の頃に、ブログの活動の手を一旦止めて、1ヶ月ほどブログを眠らせた(特に手を加えなかった)ことで、ブログの長期性を検討したことがあります。

検討した時間は1ヶ月と短かったのですが、結論としては、「手を止めた日のアクセスレベルを1ヶ月後もキープしていた」ということです。

ブログは基本的には検索エンジンからの評価に依存します。

現在のところ、検索エンジンのサイトの評価方法は1ヶ月で大幅に変わることはないようで、1ヶ月ほど手を止めたからといって大きな評価の低下はありませんでした。

手を止めた後でも、その仕組みが機能するかは不労所得形成の重要なポイントです。

ブログは検索エンジンという仕組みを利用することで不労所得化は可能です。

 

経済的自由をブログで得る方法

「ブログやっているだけで経済的自由になれる訳がない!」

と思う人がいると思うので実例も踏まえてブログの経済的自由性を紹介します。

 

ブログで経済的自由を得ている人たち

 

多くのブロガー・サイト運営者をみて断言できますが、ブログを正しく学び・運営することで不労所得化が可能でして、経済的自由の確立に繋がります。

ブログの収益化に成功している人は、場所や時間に縛られず、自分のライフスタイルにそって時間を過ごし、場所を選び、時にブログを書いて過ごす生活をしています。

上で紹介の通り、検索エンジンを利用し、年を通して一定で長期に渡ってニーズが見込まれるトピックを取り扱い・アクセスを集めることができれば、収益は不労所得化することができ、ブログを通して経済的自由を得るために近づくことができます。

最近ではサイトの運営報告として、ブログへのアクセス数や収益を報告しているブログは多く存在し、月収数万の達成はそこらで目にします。

月収数万あたりのブログからの獲得は割と現実味を帯びておりまして、経済的自由への扉は誰にも平等に空ひらけているので、あとは行動あるのみです。

当サイトは成長が遅いため、まだ万の単位の収入には届きませんが、それも2018年の12月には達成されると見込まれています。

ブログ運営は、経済的自由を得るための有用な方法の1つです。

 

ブログで経済的自由を得る方法

 

ブログで経済的自由を得るために意識することは多くありません。

①サイトをつくる

②記事を書く

③記事を書く

④記事を書く

⑤マネタイズ化する

⑥記事を書く、記事を書く、記事を書く、、、

というほどに、記事を書くことが重要です。

記事なきところにアクセスは集まりません。

ブログで稼ぎ始めたい人は、最初の1年間は無収入で記事を書き、1つ1つの記事を自分の資産として蓄えていくイメージです。

価値を積み重ねながら、マネタイズする知識を蓄えておくことも重要なビジネス視点の1つだと思っています。

ブログで不労収入を得る方法は、世の中に溢れていますが「私のように不器用で書くことも苦手、自分で稼ぎ始めるなんて考えたこともない」という人でも不労所得を形成するためのブログ運営ができ始めています。

そのノウハウや経験談、要点は今後に紹介していきます。

 

経済的自由へのブログ的指標

 

経済的自由をブログで達成するなら、次の前提のもとである程度の指標を紹介します。

<前提>

・1円/PVのマネタイズ実施

・特化型ブログジャンルの内容

・不労収入として月収30万円を目標

<ブログの指標>

・月間30万PV

.・ブログ収益30万円

 

まずは3万PVまで

 

ブログ運営をしていると、いくつかの指標を示してくれる先人のブロガーさんがいますが、多くのブロガーさんの意見を見て、ある一定量のプロブロガーが「初心者が目指すべき1つの指標」が月間3PVです

月間3万PVに達することができれば1日にして約1000ページほど、記事が読まれていることになります。

これほどのPV数になるとGoogleのAdsense項目だけでも5桁にのることは可能でして、マネタイズをASPなどで強化することで月間3PVで収益を6桁にのせることができる、という話も多く存在します。

3PVの難易度がどれくらいかと言いますとブログ運営者の「上位1%」レベルです。

*ブログのPVアクセス数に関する調査を参照

しかしながらブログを3ヶ月以上継続できる人が少ないのも現実でして、継続して実施することだけでも3万PVの可能性はグッと広がります。

体験談ですが、当ブログのわたしDaichiは、学生時代に学年ワースト1、2位を争うほどの国語力の低さでした。

それでもブログ運営10ヶ月で1万PVを超えて、運営1年を迎える頃には3万PVが視野に入るレベルになっていると信じています。

初心者は「まずは3万PV!」を指標として、記事を書き続けていくことが第一のポイントだと思います。

 

さいごに

本記事は、「経済的自由をブログで達成できるか」を紹介しました。

ブログで経済的自由を得ることは不可能ではありません。

継続てきるかがポイントになります。

これから経済的自由を目指したい人は、ブログを1つの手法として視野に入れておくことをおすすめします。

読んで下さりありがとうございました。

ぜひまたお越しください。

合わせて読みたい

関連:【副業おすすめ】経済的自由になるための資産形成方法まとめ7選【初心者】

関連:【経済的自由の本】不労所得を100万円つくる私のおすすめの入門書籍5選【脱サラリーマン】

関連:【夢を叶える】ブログのメリットのすべて。人生は変わる。

スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。