ココ・シャネル『私は好きなことしかしない。 私は自分の人生を、 自分が好きなことだけで 切り開いてきたの。』【夢を叶える名言シリーズ】




こんにちは、Daichiです😊

今日は超カッコよすぎる女性ココ・シャネルさんの名言から夢の叶え方を紹介していきたいと思います。

名言

『私は好きなことしかしない。 私は自分の人生を、 自分が好きなことだけで 切り開いてきたの。』

ココ・シャネル概要

フランス生まれの女性ファッションデザイナーです。

世界的に有名なブランド「シャネル」の創設者です。

1910年にパリのカンボン通りでオープンした帽子専門店「シャネル・モード」にはじまり、世界有数の高級ファッションブランドを確立させます。

タイム誌の「20世紀の最も影響力のある100人」にも選出されています。

成功の道筋

 

不自由な子供時代

気品をまとうシャネル。

さぞ幼少期から高貴な生活を送ってきたのだろうと思われますがそんなことはありません。

シャネルが12歳のとき、母は病死してしまいます。

そして行商人の父に捨てられてしまいます。

ひどい父親もいたものです。

 

そのごシャネルは孤児院や修道院で育ちました。

18歳になるまではその修道院で生活を送っていました。

今に残るシャネルの印象とはウラハラに厳しい子供時代を送っていたことがわかります。

 

夢に向かうが挫折

修道院をでたあとは、当時につきあいのあった将校たちに連れられたグラン・カフェで、歌手になりたいと夢見るようになります。

お針子(仕立屋に雇われて衣服などを縫う)の仕事のかたわら、歌手を志すためにキャバレーで歌手活動を実施します。

今の時間を昔も夢を叶えるにはそれだけに飛び込むよりは、かたわら作業を強いられていたのですね。

しかし、オーディションを受けるも落選ばかりであったために芸能界への道はあきらめてしまいます。。。

 

見出されたセンス

歌手の道を諦めたシャネルはその当時に付き合いのあった将校に連れられてパリへ移ります。

そのあと、退屈しのぎで制作していた帽子のデザインが周囲に認められはじめます。

将校の援助を受けてパリで帽子のアトリエを開業します。

さらにその後、帽子専門店のシャネル・モードの開店、二号店の開店、ドレスの発表、香水の発表などを経て社団法人のパルファム・シャネルを設立します。

スポンサー獲得がミソ

シャネルは次々と新規の製品分野を開拓してシャネルのブランドを確固たるものに築き上げました。

しかし、なぜ一人の女性が開業、二号点、多角分野への展開ができたのでしょうか。

経歴をみるとシャネルはスポンサーとなるファンつくりが非常にウマい!

ファンとなる将校たちの出資を受けて次々と新規店舗のオープンにこぎつけています。

自分のやりたいことを追うためには、自分の夢に共感・協力を得て拡大していく力は必須のものなのかもしれないです。

 

成功のポイント自分の”好き”のスポンサーを見つけよ!
大丈夫。おかあちゃんはいつも味方だ。

適性をみつけて輝く

自身の成功の形にこだわらない点を少しかいまみれます。

一見、気丈でこだわりが強く、引きを知らない人柄にも思えますが最初の夢の歌手は当時潔く引いています。

その後に自分の「ファッションセンス」を周りに公開することで帽子に始まりシャネルのセンスが世間に浸透していきました。

自分の才能は以外と自分のありたい姿とは別のところにあることがあるのかもしれません。

いま、自分の長所に悩んでいる人、強みが見いだすことができない人は自分を世間にアウトプットしてみると良いかもしれません。

自分では見えていなかった自分の強みを周りがみつけてくれるかもしれません。

やりたいけどやれることが分からない方はぜひ社会に自分自身を問うてみましょう^ ^

 

成功のポイント自分をさらけ出して自分の価値を見出せ!
節度をもってさらけることが大切だ。

ココ・シャネルの厳選名言集

ーーーーーーーーーーーーーーー

みんな、
私の着ているものを見て笑ったわ。
でもそれが私の成功の鍵。
みんなと同じ格好をしなかったからよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

私は好きなことしかしない。
私は自分の人生を、
自分が好きなことだけで
切り開いてきたの。

ーーーーーーーーーーーーーーー

その日、ひょっとしたら、
運命の人と出会えるかもしれないじゃない。
その運命のためにも、
できるだけかわいくあるべきだわ

ーーーーーーーーーーーーーーー

美しさは女性の「武器」であり、
装いは「知恵」であり、
謙虚さは「エレガント」である。

ーーーーーーーーーーーーーーー

実際にどう生きたかということは
大した問題ではないのです。
大切なのは、
どんな人生を夢見たかということだけ。
なぜって、
夢はその人が死んだ後も
いき続けるのですから。

ーーーーーーーーーーーーーーー

失敗しなくちゃ、
成功はしないわよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

扉に変わるかも知れないという、
勝手な希望にとらわれて、
壁をたたき続けてはいけないわ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

私は流行をつくっているのではない。
スタイルをつくっているの。

ーーーーーーーーーーーーーーー

公爵夫人はほかにもいたけれど、
ココ・シャネルはただひとり。

ーーーーーーーーーーーーーーー

人生がわかるのは、
逆境のときよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

翼を持たずに生まれてきたのなら、
翼を生やすために、
どんな障害も乗り越えなさい。

ーーーーーーーーーーーーーーー

世の中には、
お金持ちな人と
豊かな人ってのがいるわ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

愛がなくなったのに、
一緒にいることほど
惨めなことはありません。

ーーーーーーーーーーーーーー

今なお、最も勇気ある行動とは、
自分の頭で考え続けること。
そしてそれを声に出すこと。

ーーーーーーーーーーーーーー

かけがえのない人間になるためには、
常に他人と違っていなければならない。

ーーーーーーーーーーーーーー

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。