【秘訣】ブログを継続できない人に足りない3つのこと←今すぐ改善しよう




どうも、DreamArkを書いているDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

2018年8月からブログを毎日更新し始めまして、のべ50万PVを超えました。

本記事は、ブログを継続できない人がハマりがちな点を紹介します。僕は365日以上ブログを継続しているので「ブログを継続できない」と悩んでいる人の答えになれたら嬉しいです。

 

Daichi

ブログを始めたけど、継続がどうしてもできない。。。

昨日はガンバったけど、今日はやる気がでなくてつらい。。。

ブログに継続的に取り組んで成果を出したいから「継続できない」時に気をつけるべきことを知りたい。

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いている僕は海外で働くサラリーマンです。サラリーマンをしつつ、副業の一貫としてブログをはじめ、のべ50万PVを到達しました。

ITは完璧の初心者だったので最初はブログ記事を書くのに時間がかかりましたし、継続はシンドかったです。でも本記事で紹介する3つを胸に刻むことで、現在にいたっています。

この経験から、本記事は『ブログを継続できない人に足りない3つのこと』を紹介します。

【秘訣】ブログを継続できない人に足りない3つのこと

ブログを継続できない人に足りない3つのこと

ブログを継続できない人は次の3つのポイントをおさえることをおすすめします。継続できない時は、やる気が落ちているはずなので、少しでもブログ熱を取り戻してください。

 

✔️継続できない人に足りない3つのこと

① 「現金な目的」が弱い

② 小さな成功体験が足りない

③ 1記事へのハードルが高い

① 「現金な目的」が弱い

 

ブログを継続できない人は「現金な目的が弱い」です。

なにごともですが「モチベーション」「目的意識」が弱いと、継続はできません。

心のうちから「これは絶対に手に入れたいことだ」と思っていたら、自然と取り組めるはずです。

たとえば「好きな異性」がいるとき、毎日でも会いたくてなるものですよね。自発的に「どうしても欲しい」という欲望が強いと自然とPCに向かうのが楽しくなるはずです。

僕は、ブログを始めた当初は「ブログから収益が入る」ということを知りませんでした。でも、ブログを続けるうちにアクセスが増え、調べて見ると「ブログでもお金を稼げる」という話を知り、試し試しで取り組むことで収益が伸びてきました。

ブログ取り組みのメリットを知りたい方は次の記事をどうぞ。メリットから「自分の心をくすぐる」ような効果を探しだし、自分のモチベの根源をつくりましょう。

» 【夢を叶える】ブログのメリットのすべて。人生は変わる。

【夢を叶える】ブログのメリットのすべて。人生は変わる。

② 小さな成功体験が足りない

 

ブログを継続できない人は「小さな成功体験が足りない」です。

最初から大きすぎる目標を設定すると、どれだけ取り組んでも「目標達成」をすることができず、気分が萎えてきます。

毎日取り組んでも取り組んでもポジティブな結果を得ることができなかったら「僕は時間をかけても意味のないことのために何をやっているんだろう?」と感じ始めるのが人の気持ちだと思います。

僕はブログ取り組み始めの頃、月間2000PVを半年ほど続けていました。2000PVというと、1日に100人以下の訪問があるだけで、収益としては1ヶ月で1000円くらいです。ブログ運営のトップ層と比べると、自分の成果なんて100分の1か、1000分の1くらいのもので、この時はかなり萎えていました。でも、僕の場合は「読者」や「英語」などで「最初からトップ層のレベルと比較して悲観してもしょうがない」ということを学んでいました。

そのためトップ層に合わせて超高い目標を掲げるのでなく、現実的で手の届く範囲の中で目標設定するこが大切です。具体的には下が例になります。

・毎日500文字以上投稿する

・1日50PVを超える

・1日100PVを超える

・カテゴリー内に30記事以上のコンテンツをつくる

etc.

自分の最終的な目標に対して、小さく現実的な目標を立てることで、一歩ずつ目標に向かうようにしましょう。

小さな成功体験をつむことで「習慣化」できることを【読書好きになる方法】全く本を読まなかった私が3年で600冊読む読書家になった話で解説します。

【読書好きになる方法】全く本を読まなかった私が3年で600冊読む読書家になった話

③ 1記事へのハードルが高い

 

ブログを継続できない人は「1記事へのハードルが高い」です。

ブログ取り組み始めの時は、ブログ生活に慣れていないので1日の中でブログに当てられる時間はせいぜい1時間ほどだと思います。

1時間ほどで「立派な」記事をつくることは人間の作業的に無理があります。

「記事を公開するには、5000文字以上で、ネット上のどの記事よりもコンテンツが多く、読者の悩みをベストに解決するレベルまで仕上げる必要がある」というような感じで考えていると、1時間では、99%終わりませんね。

1記事へのハードルを下げましょう。

質の低い記事をあげることは「悪いこと」ではありません。SEO的に気になるようなら「No index」対応すればOKですし、読者の立場に立ってみても記事を有料で読んでいる訳ではないと思うので、「損」はないですよね。

ブログ取り組み始めの時は時間がかかりがちです。ハードルを高くしすぎると、どうしても手をつけるのが億劫になり、ブログを継続できないです。

 

【体験談】ブログを継続できない、、、と悩んでいたとき

【体験談】ブログを継続できない、、、と悩んでいたとき

アーカイブを見てもらえば分かると思いますが、僕はブログ取り組み始めの頃、「ブログを継続できない」状態でした。

 

そもそも目的意識が弱かった

 

僕はそもそもブログを始めた時に「収益化」の意識をもっていませんでした。

そのため、「まあ、できる時に書くか」ぐらいのテンションだったのですが、そんな心持ちだと忙しい社会人生活の中ではほぼ継続できませんね。

今にして思うのは「超現金」くらいな目的をもった方が、原動力になると思います。

・「月間50万円稼いで、自由な生活を送ってやる」

・「月間100万PVにいって、毎月日本人の1%に自分の思いを届ける」

・「ブログをスタートに起業してやる」

不純な動機でオールOKだと思います。自分が休日でも取り組みたくなるような「超現金な目的」を持つことをおすすめします。

 

成果がでなくて辛かった時期

 

「ブログを収益化しよう」と思ってからアクセスアップを狙いましたが、まあ見事にアクセスアップしませんでした。

書いても書いてもアクセスが伸びないので、ほぼ息切れ状態になって、1週間とか手につけない時も多々あったくらいです。

成果がでない時は、本当に辛いものです。

そんな時、僕はネットサーフィンやぼーっとブロガーの記事を眺めたり、わりと「無駄な時間」を多く過ごしてしまったな、と反省しています。

でも、最初から成果がでる人は99%といないと思うので、今に思えば「自分の目標が高すぎただけ」だったんですよね。

それに気づいてからは等身大の目標設定をして取り組むようにしました。

 

成果がでてきて「最高の継続のモチベーション」をGETしたとき

 

辛い中でも、少しずつブログを続けていたら、ある時にブレークスルーが起きました。

ここからはモチベが突き抜けました。この時に、モチベの根源となっていたのは次のとおりです。

・アクセスが上がればお小遣いが増える

・「この書き方をすればアクセスが増える」という指標が手の内にある

・SNSからも応援の声をもらえる

継続して「何か1つでも良い方向に進み始める」と、それに連れて、多くのことがポジティブに動き始めるものです。

その、最初の1つを掴むまでが1番労力がかかり、精神的にしんどく、先が見えない不安を感じます。

でもその壁を乗り越えるときは、「一皮向けた自分・一歩成長できた自分・少し稼げるようになった自分」に変わっていることだと思います。

伸びない間は気持ち的にシンドイカモですが、ファイトです。

ちなみに、ブログが伸び悩んだ時期に僕が取り組んで「最初の1つを掴む」ためにとった行動をPV2000で3ヶ月伸び悩みが続いた私が5000PVを越えるために3ヶ月前にした行動で紹介しています。

【ブログ運営】PV2000で3ヶ月伸び悩みが続いた私が5000PVを越えるために3ヶ月前にした行動

 

まとめ:ブログを継続できない自分を卒業しよう

ブログを継続できない自分を卒業しよう

本記事は『ブログを継続できない人に足りない3つのこと』を紹介しました。

少しでもブログ継続に向けて動き始める参考になれていたら嬉しいです。

なお、アクセスアップで悩んでいる人は【基本】ブログ初心者のアクセスアップに必要なことは3つだけ【これだけ意識しよう】をご覧ください。1年以上ブログを毎日続け、50万PVを超えた今でも常に意識している「たった3つ」の取り組みです。

【基本】ブログ初心者のアクセスアップに必要なことは3つだけ【これだけ意識しよう】

 

以上、DreamArkでした。

読んで下さりありがとうございました。

では、良きブログライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!