【基礎】SEOに最適化したブログを始めるために初心者がやること【WordPress初期設定】




どうも、DreamArkを書いているDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

2018年8月からブログを毎日更新し始めまして、のべ50万PVを超えました。

本記事は、SEOに最適化したブログを始めるためにWordpress設定において初心者がやることを紹介します。本設定をすることで効率的にアクセスアップしやすくなります。

Daichi

WordPressでブログを始めたけど、アクセスアップのために「WordPressの初期設定」でやるべきことはあるのかな?

ある程度実績のある方法から知りたい。

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いている僕は海外で働くサラリーマンです。サラリーマンをしつつ、副業の一貫としてブログをはじめ、のべ50万PVを達成しました。

ITは完璧の初心者だったので、ブログの立ち上げなんてチンプンカンプンでしたが、自分なりに調べて「成果につながった」WordPressの初期設定があります。せっかくブログを運営するならアクセスがあった方が嬉しいですね。テーマの設定1つでSEOのレベルが変わるのでこわいものです。

この経験から本記事は『SEOに最適化したブログを始めるためにWordpress設定において初心者がやること』を紹介します。

SEOに最適化したブログを始めるためにWordpress設定において初心者がやること

【副業でも簡単】初心者のwordpressテーマの選び方

SEOに最適化したブログを始めるためのWordpress設定において初心者がやることは、次のとおりです。

20分くらいで終わるのでサクッと取り組んでおきましょう。

 

✔️ 初期設定

①更新情報サービス

②パーマリンク設定

③プラグイン設定

「①更新情報サービス」と「②パーマリンク」は下の内容のまま変更でOKです(5分で終わります)。

「③プラグイン設定」は個人の好みによって多数の設定があるので参考程度にご覧ください。

 

①更新情報サービス

 

SEOに最適化したブログを始めるためのWordpress設定において、初心者のやることの1つは「更新情報サービスの設定」です。

更新情報サービスを設定するメリットは「他サイトに自分のサイトが更新されたことを自動でお知らせできること」です。

たとえば、街のラーメン屋さんが夏に「冷やし中華」を始めたら「冷やし中華はじめました!」と宣伝しますよね。宣伝することで人の目につく可能性が高まります=ブログではアクセスアップに繋がります。

ということで、設定をすすめましょう。

ワードプレスの設定は、ワードプレス にログイン画面の左側のタブの中から実施できます。

「設定 > 投稿設定 」を開き、「更新情報サービス」にいくつからのリンクを貼りましょう。

貼り付けるURLは下記のサイトを参考すると十分だと思います。それぞれのリンクが気になる場合はURLを確認すると、どんなサイトへ自動送信するのか分かると思います。

» 参考:WordPressの基本設定3点!タイトル、更新情報サービスとパーマリンク

 

②パーマリンク設定

 

SEOに最適化したブログを始めるためのWordpress設定において、初心者のやることの2つ目は「パーマリンクの設定」です。

パーマリンクを設定するメリットは「検索エンジンに投稿内容を理解しやすいようにすること」です。

初期設定では各記事に割り当てられるURLが「123」のような数字です。たとえば「ブログの始め方」の記事を書いた時にURLが次の2つの時、「URL」からどちらの記事の方が内容を理解できますか?

URL①:「/123」

URL②:「/how to start blog」

URL②ですよね。なにごとも「理解しやすい」よう心がけが必要です。

ということで、設定をすすめましょう。

①と同様に、ワードプレス画面の左タブより次のように開きましょう。

「設定 > パーマリンク設定 」

パーマリンク設定画面の「共通設定」で「投稿名」にチェックをして変更保存しましょう。これだけでOKです。

注意:URLの設定

「投稿名」にパーマリンク設定をすると、記事投稿画面に次の枠が見つかります。ここに「英語」で記事内容を表す単語を入れましょう。「日本語」はURLに変換できないので文字化けして、とても長いURLになってしまいます。

重ねますが「英語」でURL設定しましょう。

③プラグイン設定

 

SEOに最適化したブログを始めるためのWordpress設定において、初心者のやることの3つ目は「プラグイン設定」です。

SEOの観点でプラグイン設定をいうと、次の6点だけで十分だと思います。

・All in One SEO Pack

・Google XML Sitemaps

・Broken Link Checker

・PuSHPress

・WordPress Ping Optimizer

・EWWW Image Optimizer

なお、WordPressの「使い勝手」や「問い合わせ」の追加などに関してもプラグインを入れると便利になりますが、入れすぎるとプラグイン動作のための読み込みでサイトのパフォーマンスが低下します。僕は最初、30個ほどプラグインを入れて味見をしましたが、その後に削減し、現在は10個ほどしか使っていません。

プラグインのインストール方法に関しては次のサイトが分かりやすいです。

» 参考:WordPressのプラグインをインストールする方法【TechAcademy】

 

WordPressの初期設定完了。あとはコツコツと自分なりにアレンジ

WordPressの初期設定完了。あとはコツコツと自分なりにアレンジ

本記事は『SEOに最適化したブログを始めるためにWordpress設定において初心者がやること』を紹介しました。

このわずか20分程度の初期設定をするかしないかで、サイトパフォーマんやSEO評価が変わるのであなどれません。

また、WordPressの使い勝手を高めるためには他にもたくさんのプラグイン等があると思いますが、そのあたりは「個人の好み」に合わせて取り組んでもらえればOKだと思います。

今回はSEOにおいて「最低限必要な基礎設定」の紹介でした。次に初心者がアクセスアップのために必要なことを【基本】ブログ初心者のアクセスアップに必要なことは3つだけで紹介しているので良かったら読んでください。

【基本】ブログ初心者のアクセスアップに必要なことは3つだけ【これだけ意識しよう】

 

以上、DreamArkでした。

読んで下さりありがとうございました。

では、良きブログライフを ٩(`・ω・´)و

 

関連記事



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながら月間6万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。凡人貧乏でも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!