【英語学習おすすめツール】携帯用。海外サラリーマンが使用する『Microsoft 翻訳』の使い方・活用術【日常グローバル化】




どうも、Daichi ( @ Daichi_lifeblog )です。

海外サラリーマンをしています。

 

Daichi

日常的に英語学習に繋がるツールってないかな?

電車とか暇な時間とか、スマホをいじっている時間でも英語に触れて効率的に英語勉強をしたいな。

どんな方法があるんだろう?どうやって活用するんだろう?

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、現在海外でサラリーマンをしていますが、3年前までは英語はからっきし話せませんでしたし、TOEICのスコアは600点ほどしかありませんでした。

ただ、教材を用いた英語学習や今回紹介のツールなどを使って、日本にいながらも徐々に日常生活をグローバル化することで、英語が得意になり、現在はビジネスの世界でなんとか生きています。

 

スマホ(iphome)での検索記事を簡単に英訳できるのは、無料アプリ「Microsoft 翻訳」です。【目安3分】で日常をグローバル化できる素晴らしいツールです。

 

今回は、海外サラリーマンの英語学習方法としてののMicrosoft 翻訳の活用術を紹介します。

本手法は、スマホを使っての日本の検索記事を英語に変換する方法です。日常の中を、限りなく英語に触られるようにしたい人にとっておすすめのスマホアプリです。

 

【英語学習おすすめツール】Microsoft 翻訳の使い方・活用術【無料スマホアプリ】

早速ですが、Microsoft 翻訳を使うと、こんな感じで日常のスマホ生活をグローバル化できます。

 

✔️ 記事の日本語を英語に翻訳

 

具体的に紹介します。下のようなページがあるとき(当ブログですが)、

 

 

矢印の部分をタップすると「メニュー画面」がでます。

 

 

Microsoft 翻訳をインストール後、メニュー画面上でTranslatorをアクティブにしておくと矢印のように表示されますのでタップします。

 

 

はい。できあがり。

瞬時に翻訳され、日々のスマホ生活をあっという間にグローバル化できます。

 

✔️ 原文(日本語)の表示可能【簡単】

 

Microsoft 翻訳で嬉しい機能の1つが、選択した箇所の原文(日本後)を瞬時に表示していることです。

紙教材の英語学習では、英語文を読んで、日本語解説を読んで、というのを行ったり来たりして、時間効率の悪さに苛立ったりしましたが、Microsoft 翻訳では、選択した部分、もしくは、カーソルを合わせた部分の英文の原文(日本語)を表示してくれます。

具体的には下のスクショのようになります。

 

 

アップするとこんな感じです。

 

 

これなら英語が少し苦手でもサクサクと意味を確認して理解しながら読めるのでOKですよね。

 

 

Microsoft 翻訳のメリット・無料

Microsoft 翻訳は無料のスマホアプリです。そのため、使ってみて損はありません。将来的にグローバル人材になりたい人は今すぐ導入しておきましょう。導入しない理由が特にありません。

>> Microsoft 翻訳

念のため、メリットをまとめます。

 

メリット①:部分原文表示あり

 

Microsoft 翻訳のメリットの1つは英文中のある部分の原文読み(日本語読み)がしやすいことです。

英語学習でイライラするのは、英語文の日本語翻訳全体を読んだことに、どこの翻訳文がどの英語文に対応するかを把握する時間です。

このロスって結構大きいと思います。Microsoft 翻訳では、わからない英語文をタップすると原文(日本文)を表示してくれます。楽ちんで英語学習の加速に繋がります。

 

メリット②:時間効率良く学習できる

 

Microsoft 翻訳を使うとメニューを通して瞬時に英訳できます。

当ツールを使わないと:

①翻訳したい部分をコピー 

②Web検索で翻訳サイトを開く 

③コピーした部分をペースト 

④英語翻訳ボタンを押す

となりますが、Microsoft 翻訳なら、

①メニューを立ち上げる

②Translatorをタップ

と、2ステップで完了です。素晴らしいです。

 

メリット③:無料

 

無料です。メリットでしかないですね。早速使いましょう。

>> Microsoft 翻訳

 

デメリット:英文が少し変

 

PC用に紹介しているChromeツールのGoogle翻訳に比べて、Microsoft 翻訳の英訳は少し変です。変というのは、文法(名詞・動詞・形容詞・副詞など分詞)的にはOKなのですが、英文として語順が違ったりします。

あくまでも日常生活で目に触れるものを「英語比重多めにする!」と言う感覚で使っていくのがベターだと思います。

とは言え、Microsoft 翻訳が訳した文章を英会話として使っても一応は通じるレベルです。語順は違っても意味は通じるレベルです(アメリカンに確認済み)

 

まとめ:世界に向けて準備しよう!

世の中、劇的に変わりつつあります。

経済国家日本は過去の話になりつつあり、海外にいると中国やインドの成長や勢いに圧倒されます。

日本の英語力には疑問を持っていたので、あなたをはじめ、少しでも日本の英語力の底上げになれたら嬉しいです。

 

さっそくインストールして、日常をグローバル化していきましょう!

ガンバろう日本!

>> Microsoft 翻訳

Welcome to the global world, enjoy your English life with Microsoft translator!!

Have a nice time!!

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。