✴︎現在150日以上継続中!19/1/1現在。

 

どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で働きながらブログを書きつつ、節約・投資などで副業もしています。

 

Daichi

サラリーマン生活に限界を感じる。。。

将来のことも考えて、副業を始めたいと思う。

副業の中でブログが良いと聞いたけど、今さらブログをやって、ブログで稼げるようになるんだろうか?

 

こんな疑問に答えます。

記事を書いている僕は、2017年の末あたりブログを始めて、先月に1年が過ぎました。

ブログを始めるきっかけに関連しては、夢を追う人の条件。希望・覚悟・失敗・絶望・努力【夢を実現する者の真実】をご覧ください。

 

本記事は「サラリーマンのブログ副業を通して『結局、副業ブログで稼げるようになった?』に対する1年目の僕なりの答え」を紹介します。この1年のブログとの思い出とともにお伝えます。

本記事を読むことで、サラリーマンのブログ副業のリアルを知ってもらえたら嬉しいです。

 

サラリーマンブログ副業の1年目を終えた経験談『結局、副業ブログで稼げるようになった?』

結論からいうと、サラリーマン副業として副業をしていて、僕は『まだ』生活を養うほどに稼げていません。

サラリーマンのブログ副業を通して『結局、副業ブログで稼げるようになった?』に対する1年目の僕なりの経験を紹介します。

 

僕は「イケハヤ」すら知らなかったアウトプット音痴

 

僕は社会人になってからも読書を通した勉強はしていましたが「インプットが正義」的な生き方をしていたので、本を通したインプットのみ。

ネット内でのアウトプット経験は皆無でして、取り組んでいたとしてもフェイスブックで友人の写真をみていたくらいです。

ネットのインフルエンサーでは神的な存在の「イケハヤ」さんすら知らない自分でした。

 

高校時代の国語の成績は学年でワースト2位ほど。

このブログが未だに読みにくい点がある場合は、僕の国語力の低さからくるものだと思うので、ご容赦ください。

(それでもいつも読んで下さり、ありがとうございます。)

 

ブログ開始の頃のアウトプット歴はほぼ0。国語力は学年ワースト2位レベル。いま思うと、この状態で「1年程度でお金が稼げるようになる」と思う方が正直、社会をナメているようにも感じますし、結論として、1年間走ったとしても、結局のところ、会社員の給料を上回るような収入をブログ収入だけからは得られていません。

 

サラリーマンのブログ副業をなめていた

 

 

ブログで稼ぐ、というと陳腐な情報に出会うことも多く、

「ブログ始めて2、3ヶ月で50万円稼げるようになりました!」

「ブログ始めて半年で50万PV超えました!」

みたいな情報があり、そんな情報を参考にしていたので、「ブログって結構簡単に稼げるのかな?」という心持ちでスタートしました。

 

しかし、フタを開けて見ると、全くアクセスが集まらない現実。。。

 

記事をかけどかけど、その記事はほとんど読まれることなく、ブログの中にストックされていく日々。

日の目を見ずに眠るブログ記事と、それに使われた自分の時間を思いつつ、「こんな感じでやっていて意味あるのかな。。。」と思う日々。

 

半年経ってもアクセス数は2000PV程度

 

僕は、ブログやウェブマーケティングの知識がなかったために、ほとんどの「素人」な状態でブログを始めました。

そのためか、キーワード選定や競合調査などをほとんどせずに飛び込み、かけどかけどアクセスの集まらない日々。

 

半年をすぎた頃には、書くことには慣れてきていて100記事を超えるまでになっていました。

しかし、アクセスの伸びがあまりに少ないので「このままではまずいな。。。」と感じ、精神的に結構シンドかった時です。

 

読書方法など、色々と紹介していましが、本当に自分にとって始めての分野の場合は「どんな将来の姿になりたくて、どんなブログの構築が自分の目指すべきゴールなのか?」ということが濃霧にかかり分からない状態。

その状態で、ブログの本を読んでも、自分の方向性が固まらず、指針もたてづらいのが事実でした。

 

だからまず「行動」してみて、ブログのアクセスに関して実体験ベースの経験値をを積みつつ、読書をして知識を補完する方向で過ごす毎日。

けど、一向に成長は感じない。

 

それでも、ブログ経験者ならわかると思いますが、100記事くらい書くと「運よく読まれる記事」が出てくるようになります。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」と言いますが、まさにそれ。

 

半年たって、集められたアクセス数はスズメの涙でしたが、それでも「運よく読まれる記事」をきっかけに、「読まれる」意味を少しずつ理解でき、それからは「読まれる」ことに意識を込めながら、価値ある記事をかけるように心掛けて進めました。

 

9ヶ月経って5000PVを超えて「読まれている」ことを実感

 

 

「運よく」読まれた記事をもとに、読まれない記事と読まれた記事を比較しました。

その比較を通して気づいたことを実践しながら、SEOに力を入れているブロガーの人のブログを参考にしたり、本をさらに読み返したりしてブログ方法の知識をさらに深めました。

さらに、狙いのキーワードでSEO対策が取れているか確認するためのRank Trackerなどを導入して自分のブログ運営方法を分析、改善するためのツールも整備し、さらに記事を書き続けていくと、だんだんと「読まれる記事」を出せる回数が増えていき、だんだんとブログ運営の自信がついていきました。

 

その結果は次のとおり。

【ブログ運営報告】ブログ初心者9ヶ月目のアクセス数(祝5千PV)

【ブログ運営報告】ブログ初心者9ヶ月目のアクセス数(祝5千PV)

2018.09.06

【ブログ運営報告】ブログ初心者10ヶ月目のアクセス数(祝1万PV!)

【ブログ運営報告】ブログ初心者10ヶ月目のアクセス数(祝1万PV!)

2018.10.02

【ブログ運営報告】ブログ初心者11ヶ月目のアクセス数・収益(1.4万PV)

【ブログ運営報告】ブログ初心者11ヶ月目のアクセス数・収益(1.4万PV)

2018.11.01

【ブログ運営報告】ブログ初心者12ヶ月目のアクセス数・収益(2.1万PV)

【ブログ運営報告】ブログ初心者12ヶ月目のアクセス数・収益(2.1万PV)

2018.12.01

【ブログ運営報告】ブログ初心者13ヶ月目のアクセス数・収益(祝3.1万PV!)

【ブログ運営報告】ブログ初心者13ヶ月目のアクセス数・収益(祝3.1万PV)

2019.01.02

 

グラフ的には次のような伸び方をしています。

 

ここまでの道のりは、正直「ラク」な道ではありませんでした。でも、1年前のブログ開始当初の頃の自分と比べると、自分のブログ運営でできていることが増えていることに気づきます。最初は本当に右も左も分かりませんでしたが、日々の記事作成とPDCA(計画・行動・確認・改善)の繰り返しの中で個人の力を試しながら数字として判断できるのがブログの醍醐味。

13ヶ月目に到達する今月は、新しい分野のカテゴリーに挑戦しつつ、秋から始めた毎日ブログを更新する「ブログマラソン」を続けています。記事の執筆にかかる時間は1時間を切れることもあり、効率が高まる一方で、アクセス数はさらに伸びており3万PVに届きそうです。

こうして振り返ると、最初の半年、伸びなかった時期にブログを投げ出させずによかったな、と切に思います。アクセスが集まらない絶望の海の中、パソコンと伸びないグラフに向き合っていた半年間から、さらに半年で見違えるほどにブログは成長を始めています。

 

1年間のサラリーマンブログ副業で #僕は『まだ』稼げていない

 

 

結局、サラリーマンのブログ副業だけで家族の生活をまかなうほどのブログ収益を得られているかというと、『今はまだ』稼げていません。

 

具体的な収益でいうと、ブログ運営13ヶ月目は30000PVを越えましたが当月の収益はおよそ『15,000円』程度。

今までかけてきた時間から時間給で計算すると涙が出てくるような金額ですが、ブログ収入とサラリーマンの労働収入では、稼ぎ方の種類が全く異なります。

 

『労働者』として稼ぐか、『経営者』として稼ぐかで、将来的なポテンシャルに天と地の差があります。

 

・ブログを書いていない時でも、ブログが人を集めてくれる

・やる気が出ない時は、自分で仕事量をコントロールできる

・何をやり、何をやらないかを自分の裁量で決められる

・アウトプット力が高まり、記事を書くのが億劫でない

・表現したいことがさらに拡がりつつある

・自分の新しい可能性に気づけて、さらに成功体験を踏むことで自信をもてた

 

ブログ運営を1年間取り組んでみて、『結局、副業ブログで稼げるようになった?』という1年目を終了した僕なりに結論づけます。

『僕は『まだ』稼げていません。でも、稼ぐ可能性を感じることができている。きっと来年には数万円単位で稼げるのが当たり前になっているだろう。』

まとめ:サラリーマン副業ブログで稼ぐ道のり『ブログで航海する楽しさ』

 

稼ぎ方の種類はたくさんあり、「犯罪・騙し」でもない限り、基本的には「稼ぐ=価値を提供できている」ことです。

 

ブログというと、「意味がない」「陳腐」みたいな意見があるかもですが、それでも生活費を優に越える額を稼げている人がいるのは、懐疑の声をかける人が生産している価値よりも「価値ある生産を提供」できている証拠です。

 

『DreamArk』は『夢の方舟』を意味するもので、読書の皆さまには『夢を実現するための心持ちと方法論』を紹介して少しでも成功を応援する一方、僕自身は新たな試みである『ブログの収益を稼ぎの母艦』とすべく、日夜挑戦中です。

机上論をウニウニ言って、自分は何にも挑戦できていないような、情けない大人にはなりたくないものですからね。

 

僕はまだまだブログで稼ぐ道の半ばですが、このまま改善を続けながら、ブログという航海を続けていこうと思います。

 

読んで下さりありがとうございました。

では、良き副業ライフを(-ω-)ノ

 

共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間3万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!