【実録】本物のお金持ちは質素。知っておきたいお金の教養と心の持ち方。

どうも、Daichiです。

海外で生活しながらブログや勉強会しています。

*この勉強会サイトのブログは18年8月に6000PVを超えました!

 

「お金持ちの人ってどんな豪華な生活をしているんだろう〜」

「富豪になったら贅沢三昧!」

 

お金持ちをイメージすると「贅沢」を連想する人は多いのではないでしょうか?

 

実の所の話をすると本物のお金持ちは質素な生活をしています。

質素な生活でも真のお金持ちを幸せに暮らす心の豊かさを持っています。

 

本記事は「本物のお金持ちの質素な点」について紹介します。

 

こんな人におすすめです。

✔️ 本物のお金持ちの生活を知りたい

✔️ お金持ちが質素って本当?

✔️ 私もお金持ちの心持ちを知りたい

 

【実録】本物のお金持ちは物凄く質素という話

私は現在、アメリカに住んでいます。

アメリカは

・諸外国から人が来ること人が多い

・マンションを建てないといけないほど土地に困っていない

→アパートや一軒家のシェアルームの大家さんが多数

ということで、当たり前のように家賃収入を得て、不労性の所得をつくることでノンビリ暮らしている人が多いです。

 

かくいう私も当然住む場所を借りているワケでして、住み始めてから気づき、驚いたことは大家さんがユダヤ系の事業家だったことです。

 

実録。真のお金持ちの質素なポイント

大家さんはまだ若いですがすでに労働はしていません。

趣味をもとにコミュニティーを作って、世界を飛び回って遊びつつ楽しんでいます。

 

そんな大家さんですが、日々の生活は恐ろしいほど質素です。

具体的なポイントを挙げると、

 

✔️ 基本的に外食はしない

基本、食事は自分で作ります。

料理が好きなことと、オーガニック野菜に気を配りたいために野菜も自分で仕入れているほど。

贅沢な料理三昧でなく、アメリカでありながらも健康的で家庭的なご飯で過ごしています。

 

✔️ 必要以上に持たない

服、車、生活用品

これら全てを必要以上に持ちません。

土地があり、家には十分に空きスペースがありますが、購入することはしません。

「何か買ったら何かを捨てる」

ある一定の量のラインがあるらしく、常に家の中は綺麗です。

 

✔️ ブランド品を持っていない

ブランド品を持っている雰囲気が全くありません。

身なりはいたって平凡。

ブランドを着用すると悪害が多く、特に「普通」の身なりで過ごしているようです。

特にブランドをつけたからと言って、それで評価や価値が決められるような世界に住んでいないことも金持ち大家さんの特徴です。

 

「お金持ち」にイメージされるような

・ベンツに乗り、

・宝石をまとい、ブランドでかため、

・ギャンブル、酒、異性関係の遊び倒す、旅行三昧

 

こんな生活の真逆の日々を過ごしています。

 

自分の楽しみ=人の笑顔。人が楽しめる場をつくる

金持ち大家さんはほとんどの時間を、

 

✔️ ゲストが喜んでもらえることを考えている

✔️ 人が楽しめる「コミュニティー」作りをしている

 

お金持ちでも人それぞれかもしれませんが、少なくとも大家さんはお金・時間があるため「より面白く、楽しく、幸せに」人々が交流できるような場所をつくることに時間を投資し、未来の「繋がりある楽しい社会」つくりに取り組んでいます。

 

純粋に「素晴らしい人」ですよね。

 

世界の大富豪も質素という話

最初に、身近にいるお金持ち大家さんのお話をしましたが、世界で注目されるような大富豪も「質素」な生活をしていることはよく取り上げられています。

世界の大富豪一覧を顔ぶれをチェックしたい人はこちらをどうぞ。

【2018年版】世界大富豪ランキングトップ10!超大物の顔ぶれをおさえよう!

 

9兆円資産の大富豪ウォーレン・バフェットは2700万円ほどの家に住んでいる

世界の大富豪ランキングで毎年ランクインする安定の大富豪ウォーレン・バフェット氏は、約1960年の頃に購入した3万ドルの家(現在価格2700万円)ほどの家に今でも住み続けています。

大富豪の家と聞くと「大豪邸」をイメージするかもしれませんが、日本の一般家庭でも「2700万円の家」でしたら住んでいる人は多いはず。

お金があるからといって、本当に必要なこと以外にお金を使わない大富豪のお金の使い方を学べる見習いたい姿勢です。

 

3兆円資産の大富豪イングバル・カンプラド氏は、エコノミークラス・バスを利用する。

イケアの創業者のイングバル・カンプラド氏も大富豪として知られるお金持ちです。

しかしそんな彼が使う飛行機のランクはエコノミークラス。

また各地での移動にはバスを頻繁に使う、ということ。

 

普通の人でも少し疲れたり、ちょっと贅沢したいな、と思ったら

「プレミアムエコノミークラスにしよっ!」

と思う人も多いはず。

 

移動に関しては、「時間をつくる」ためにお金をかけるべき、という考えも一理ありますが、その説は「真に生産性の高い時間を過ごせる人」が言えば説得力のある言葉です。

お金を使い、ただただノンビリとしたい人にとっては、そうした出費は「単なる浪費」になることも。

 

現在では日々の移動は、割とばかにならない出費の要因です。

小さな積み重ねが大きな出費に繋がります。

ごくごく当たり前な身近なことでもお金の使い方を考えるイングバル・カンプラド氏の行動は見習いたいもの。

 

2兆円資産の大富豪チャーリー・アーゲンのランチはお手製のサンドイッチとスポーツドリンク

衛星放送の大手ディッシュ・ネットワーク会長のチャーリー・アーゲン氏は2兆円を超える資産家です。

そんな彼が過ごす日々のランチは「お手製のサンドイッチとスポーツドリンク」。

 

自分のためだけのランチだったら、お金をかけずとも栄養がとれて、健康によければ実は十分。

 

「食事の時間を交流の場に」と食事を交流の場とする場合は、ゲストをもてなすためにお金を使うこともしばし見られますが「自分のため」だけのランチではこんなにも質素。

 

平日のランチ、お財布片手に街にくりだし、「ちょっとオシャレな高めランチ」をしている人こそ見習いたいお金持ちの日々の暮らしです。

 

お金持ちになるためのポイント

質素な生活を送っている本物のお金持ちの紹介をしました。

ここからは、そんな質素な生活から見えるお金持ちになるためのポイントを紹介します。

 

支出を減らす。中でも固定費を減らす。

 

本物のお金持ち=質素という例を紹介しましたが、本物のお金持ちになるには「収入が多いからといって支出の量もひろげない」ことがポイント。

中でも、固定費(毎月決まってお金の支払いが必要になるもの)はコンスタントに貯蓄を減らす大きな要因です。

 

・携帯代金

・通信料金

・光熱費

・家賃

・新聞など購読費用

 

月の支出を振り返ってみて、

「あ、固定費が結構かかっている。。。」

と気づいた人はこれを機に見直し、支出の栓を少ししめてお金が溜まる暮らしを過ごすことがポイントです。

 

投資の視点を養う

 

投資の視点を養うことはとても大切。

投資することなしに未来が広がりをもって向上していくのは難しく、広がりの速度も遅くなります。

 

投資、というのは、もちろんお金の投資も大事ですが、それより大切なことは時間の投資です。

 

時間の投資とは、自分の時間を使って未来に向けた行動を積み重ねること。

それは、

✔️ お金の投資であれば直接的にお金を増やしていきます

✔️ 勉強の投資であれば自分の成長を助けます

✔️ 人脈への投資であれば自分の行動のチャンスを広げます

 

これらの投資は、最初は断片的で小さな効果しか生みません。

しかし継続することによって未来で有機的につながって、「お金も増え・自分も成長でき・行動のチャンスも広がる」全てが重なり合う可能性が非常に多く、これが投資効果の面白く、魅力的なポイントです。

 

未来に向けて時間を投資することが「お金持ち」になるために重要です。

 

お金の教養をつける

 

お金持ちになる直接的で効果的な方法は「お金の教養をつける」ことです。

 

支出に振り回されず、時間にゆとりのあるお金持ちになるためには、

 

✔️ 支出を減らし、

✔️ 自分のお財布に入るお金の量を増やし、

✔️ 時間、お金を投資して不労性の収入源を増やし、

✔️ 自分のお財布に入るお金の量を増やし、

✔️ 支出よりも不労収入を増やす

 

ことが1つの目安です。

これを読んで「ん?どいうこと?」という人はぜひこちらから簡単ではありますがお金の教養にふれてみてください。

▼「お金持ち vs 貧乏人」まとめ記事

① 金欠は悪 vs お金は悪

② 経済的自由 vs 自転車操業

③ 資産を買う vs 負債を買う

④ 収入源が複数 vs 収入源は1つ

⑤ 時間をかけない仕事 vs 時間をかける仕事

⑥ 長持ちする不労収入 vs 単発の労働収入:あなたはどう生きる?

 

お金の教養をつけることができれば、お金持ちが質素である理由の1つも自然と見えてきます。

ぜひお金の教養はつけておきましょう。

 

さいごに

本記事は「本物のお金持ちの質素な点」について紹介しました。

あなたの「お金持ち」に対する考え方の別の視点をもってもらうキッカケになれていたら嬉しいです。

 

読んでくださりありがとうございました。

ぜひまたお越し下さい。

 

▼合わせて読みたい

関連記事:お金持ちになりたい。誰でもできる『賢いお金持ちの習慣』がゆとりのある生活を実現する。

関連記事:夢を叶えるのにお金は大切。お金に好かれ、お金が増える人になるためにはお金に旅をさせよう。

関連記事: 【注意】貧乏の習慣まとめ!金持ちは絶対にしない貧乏人の特徴

 

スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。