オンライン英会話で効果を実感できるのはどれくらい?【初心者・オンライン英会話の始め方のコツ】




✴︎現在180日以上継続中!19/2/1現在。

 

どうも、海外サラリーマンDaichi(@Daichi_lifeblog)です。

海外で働きながらブログを書いています。本記事は「社会人向け海外サラリーマンになるための英語の時間」を紹介します。

 

Daichi

オンライン英会話を始めようと思うけど、効果を実感できるまでどれくらいかかるんだろう?

効果が出るまでの目安や始め方のコツとかを知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、オンライン英会話歴5年ほどの海外サラリーマンです。大学卒業時は英語が苦手だったものの、社会人になってからトライ&エラーを繰り返し最終的にTOEIC850点に。そして現在は海外で働いています。

海外サラリーマンになる道のりの中で、役にたった1つがオンライン英会話。

本記事では自分の経験を踏まえて、僕がやって良かったと思う「オンライン英会話で効果を実感できるのはどれくらい?」ということについて紹介します。本記事を読むことで「短期間で効果の出る英会話方法」を知ることができます。僕はこの方法を繰り返すことで海外に行ってからも問題少なく、英会話に馴染むことができました。

 

オンライン英会話で効果を実感できるのはどれくらい?←最短で3回目終了後

結論からいうと、オンライン英会話で効果を実感できるのは最短で授業2回目終了後です。順に紹介していきます。

 

英会話練習の効果って何?←目標設定が大事

 

英会話練習の効果って難しいですよね?

そのため、実際にオンライン英会話をやる人が『効果を実感できない』と感じるのであれば大半の原因は『できるようになりたいことを決められていないこと=目標を決められていない』です。

目標設定をすることができると、学習の方向性が固まり、やることが明確になるので、取り組むことが無駄なく効率的になり、効果も実感しやすくなります。

効果を得たいのであれば『効果を測るための指標』を自分でつくる目標設定が肝になります。

 

意識して取り組めば3回目からも効果を実感できます

 

目標設定をしてオンライン英会話に取り組むことができると最短で3回目の授業(授業時間だけなら合計で90分ほど)で効果を実感することもできます。

理由は上の通りでして、英会話学習の目的がハッキリしていると、効果も測りやすく、さらに授業後の復習すべきこともハッキリとしますよね。

 

例えばですが次のように目標設定を行っておけば最短で3回目の授業終了時に効果を実感することができますよ。

目標:3回目の授業終了のときに自己紹介をスクリプトなしで30秒間、話せるようになる。

 

★授業1回目:自己紹介の仕方を知る。使えそうな単文を知る。

授業終了後、30秒間になるように文章を繋げて、自分なりの自己紹介文を作る

 

 

★授業2回目:自分でつくった自己紹介文を聞いてもらう。

授業中に、自己紹介で『より良い表現方法』があるか聞いてみて、自分で作った文章をなおす。

授業終了後、なおした自己紹介文を30秒間で話せる復唱して自分の力にする

 

★授業3回目:実際に自己紹介を30秒以内で実施する

→目標達成!効果を実感できる

こんな感じで、最低3回の授業があれば十分にオンライン英会話の効果を実感することができます。

 

オンライン英会話で効果を実感するために大切なコツ

上で紹介した例にポイントを詰め込んでいますが、オンライン英会話で効果を実感するために大切なコツは次の2つです。

①目標設定をする

②自分でも使えるようになるための復習時間をつくる

 

①目標設定をする

 

目標設定を絶対にしましょう。「効果が実感できない」と言っている人は実は「効果が何かわかっていないので効果を実感できない」という少し残念な人な場合があります。

 

目標設定するときのコツは次の項目を取り入れることです。

✔️ 目標を数値で表す

✔️ 締め切りになる日(回数)を決める

 

✔️ 目標を数値で表す

上での例で言うと下が該当する箇所になります。

3回目の授業終了のときに”自己紹介をスクリプトなしで30秒間、話せるようになる。

ポイントは数字で表すことです。上の例では秒数を数字として目標設定していますが、これは何でもOKです。

・自己紹介文を3文言えるようになる

・自己紹介文を100文字言えるようになる

etc…

 

✔️ 締め切りになる日(回数)を決める

下が該当する箇所になります。

『”3回目の授業終了のときに”自己紹介をスクリプトなしで30秒間、話せるようになる。

締め切りがないと間延びしてしまって、効果を実感しづらくなります。オンライン英会話に取り行む時は基本的に、目標の締切日は大まかに決めておきましょう。

 

②自分でも使えるようになるための復習時間をつくる

 

基本的にどんな勉強でも『そこで行くだけでできるようになる』には時間がかかります。

なぜなら人が何かをできるようになるには『反復』が必須だからです。

『授業だけでデキるようになるんじゃないの?授業中だけで完結しないならごめんだよ。』という人は結構、お金を無駄に使ってしまいがちな人で『定着』の時間を授業の中に求めます。

基本的に定着は自分1人の時間でもデキることでお金をかける必要はありません。

自分一人の方が集中しやすいですし、定着は捗りやすいです。

 

効果を短期間で実感したいのであれば、定着のための復習時間をつくって、自分の力にする時間をとりましょう。

 

オンライン英会話で効果を実感するための最初の小さなハードル厳選集

オンライン英会話で効果を実感するための最初の小さなハードル(小さな目標)の厳選集を紹介します。目標設定の参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

①授業3回目までに、自己紹介を30秒間で話せるようになる

②授業3回目までに、自分の職業を30秒間で話せるようになる

③授業3回目までに、好きな食べ物を30秒間で話せるようになる

④授業3回目までに、趣味について30秒間で話せるようになる

⑤授業3回目までに、自分の家族構成を30秒間で話せるようになる

⑥授業3回目までに、休日の過ごし方を30秒間で話せるようになる

⑦授業3回目までに、英語勉強の理由を30秒間で話せるようになる

以上、良かったら参考につかってみて下さい。

 

まとめ:オンライン英会話は効果ありますよ

本記事では「オンライン英会話で効果を実感できるのはどれくらい?」について紹介しました。

オンライン英会話は効果ありです。オンライン英会話をしていたおかげで海外に行ってからハードル低く、英会話を始めることができ、かつ日常の会話程度なら進めることができました。

 

今回の記事が何かの参考になっていたら嬉しいです。

読んで下さりありがとうございました。

では、良い英語ライフを ٩(`・ω・´)و

関連記事






スポンサードリンク







共感していただけたらシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

海外で働く20代既婚サラリーマン。サラリーマンしながらも月間5万人に読まれる当ブログ『DreamArk』運営中。一般よりやや貧乏めな家庭からでも海外サラリーマンになれた経験から「人生に夢を。」がモットー。『信じて行動すれば夢は実現する』と今日も元気にブログ活動中!