【投資初心者必見】キャッシュフローゲームの効果まとめ!資産形成に必要なことを網羅する教育型ボードゲーム!




 

どうも、Daichiです。

この記事は、キャッシュフローゲームのおすすめポイントについて紹介します。

 

お金を賢く使って不労収入をうむ資産を形成していくことは大切です。

汗水垂らして真剣に労働することは気持ちの良いことですが、先々を考えると自分の時間・労力を使わずに収入を得る方法を知っておくのは非常に大切なこと。

 

お金を賢く運用し、不労所得を堅実に増やすためにオススメしたいのは、キャッシュフローゲームで投資人生を疑似体験することです。

キャッシュフローゲームは投資人生を短時間で体験することができる優れものです。

 

キャッシュフローゲームを理解して、賢い資産家の第1歩を歩み出しましょう!

キャッシュフローゲームとは

キャッシュフローゲームとは、著者ロバート・キヨサキ氏が作成した資産形成を学ぶためのボードゲームです。

しかし、普通のボードゲームとは根本的に違う点があります。

それは、金持ち父さんになる方法を学べることです。

金持ち父さんとは、月々の支出より不労収入が多い経済状況をさし、経済的な自由を得ている人のことです。

 

他のボードゲームとの違いを写真をつかって紹介しているので良かったらご覧ください。

関連記事:経済的自由を学ぶ最適なゲームとは?自由に生活するために一度はトライすべきゲーム!

 

経済的自由を学ぶためにブログ内で6つの講座としてまとめているのでこちらもぜひ。

関連記事:自由に生きたい必見!若くして経済的自由を得るための必読講座

 

資産形成に必要なこと

この記事を読んでいる人は、本業の収入とは別にお金を得る方法を知りたい人だと思います。

世の中をみると、お金の投資だけではなく、お金を得る方法は山のようにあります。

 

そのため、まずお金を得る方法の理解が必要です。なぜなら目的によってお金を得る方法は得手不得手があるからです。

 

例えば今25歳の社会人4年目の青年が65歳になって経済的自由になるように資産形成したいのか、30歳で経済的自由になるようにしたいのかでするべきことは大きく異なりますよね。

自分のゴールにいくために適切な方法を知ることが大切なのです。

 

お金の稼ぐ方法を4つに分けて説明している記事があるので良かったらご覧ください。

関連記事:お金を稼ぐための4つの種類を紹介

 

資産形成において、大枠を理解して自分にあったモノを選んで資産形成を進めていく必要があります。

上の稼ぎ方の理解に加えて、資産形成に必要な大切なポイントをまとめます。

 

  • 資産形成のゴールを知る
  • 稼ぎ方の分類を知る
  • 投資の基礎を知る
  • 自分の家計の流れ(キャッシュフロー:CF)のマネジメント方法を知る

 

詳細は、別の記事を今後に作成しますが、大切なことは次の通りです

①自分のありたい姿を知って、

②どんな稼ぎ方があるのか理解して自分にあった方法を知り、

③投資(ビジネスや金融商品)を理解して収入を得る流れを理解し

④自分に流れるお金をマネジメントできるようになる

この一連を理解して取り組めるようになることで資産形成をうまく進めることができます。

 

これは目標達成において用いられる山登りフローで使われる鉄則を応用したものです。

目標達成に関する手法を心得ている方には当然かもしれませんが、成功するためには、

①登りたい山を決めて、

②登り方(徒歩?自転車?ヘリ?)を決めて、

③コースを知り、自分に適したコースを選んで、

④本番は自己マネジメントして登頂を目指す。

 

この流れが大切です。

でも、お金のことになると「FXが人気だからやってみよう!」と安易に1つに飛びつく人がいますが、少々リスキーではないでしょうか。

 

大枠を知って自分にあった方法を知り、資産形成を進めてもらえると嬉しいです。

 

キャッシュフローゲームの効果

それでは、なぜ当会も絶賛開催中のキャッシュフローゲームが良いのか?

それは、上でまとめた資産形成に必要なことを全部体験することができるからです。

キャッシュフローゲームのおすすめポイントを1つずつ紹介します。

 

経済的自由の仕組み理解(経済的自由とは?)

①資産形成のゴールを知る◯
②稼ぎ方の分類を知る
③投資の基礎を知る
④自分のCFのマネジメント方法を知る

 

キャッシュフローゲームのゴールは、経済的自由を得ることです。

いくら年収が高くても、収入量に伴って支出の量も高くなってしまうと一向に資産は増えていかず、

働いても働いても労働から解放されない日々を永遠に抜け出すことはできません。

 

労働と生活のサイクルから抜けられないことを金持ち父さんの著書の中ではラットレースと呼んでいます。

ハムスターが遊ぶラカラからカラカラ〜と回る遊具を想像してください。

進んでも進んでも同じところをグルグルと回っている。

一向に経済状況が明るくならない。。。

 

一方でこのラットレースと抜けて経済的自由を得て、労働から解放されて時間を自由に使える人生のことをファーストトラックと呼んでいます。

この世界に入ると、時間の自由が得られるために、できることを飛躍的に増えやすことができます。

 

謙虚なお金持ち、という言葉が近いですがキャッシュフローゲームでは経済的自由とはどのようなモノでどのように作ることができるのかを知ることができるのです。

 

お金の稼ぎ方を知ることができる

①資産形成のゴールを知る
②稼ぎ方の分類を知る◯
③投資の基礎を知る
④自分のCFのマネジメント方法を知る

著書金持ち父さんではお金の稼ぎ方を4つ(E・S・B・I)に分類しています。

(詳細はこちら→お金を稼ぐための4つの種類を紹介

 

キャッシュフローゲームでは、この4つの稼ぎ方を学習することができます。

ゲームの中では、職業選択で(E・S)について学ぶことができます。またゲームを通して、投資(I)ビジネス所有(B)にチャレンジすることで不労取得を得る感覚も養うことができます。

 

4つ収入方法を知ることで、自分の未来にあった稼ぎ方の選択ができるようになります。

 

多種の投資とビジネスを体験する

①資産形成のゴールを知る
②稼ぎ方の分類を知る
③投資の基礎を知る◯
④自分のCFのマネジメント方法を知る

 

投資でお金を得る方法は、キャピタルゲインとインカムゲインの2種類があります。

 

▼キャピタルゲイン

保有資産の値段の変動によって得る収益のことです。FXや株では、この色が強いです。

「安く仕入れて高く売る」が商売の基本と言いますがまさしくその通りで、一般的に価格が変動するものを安く購入して、高くなった時に売却して得られる値上がり益がキャピタルゲインです。

値の変動を読んだ変動の激しい投資なためリスクは高い一方で大きな利益を得る上では重要な収入です。

 

▼インカムゲイン

資産を保有知ることで、長期的で安定的な収入を得る方法です。銀行の貯金のような固定金利や、投資信託の収益分配、不動産の家賃収入などが当たります。

金額としては大きくなりにくいですが、安定性が高く長期的な不労収入を得るために重要な収入です。

 

キャッシュフローゲームでは、株、ビジネス投資、不動産形成を実践することでインカム・キャピタルゲインの双方を体感することができます。

ゲインの種類の違いによるメリットデメリットを体感できる良い機会になります。

 

また、キャッシュフローゲームのプレイの世界には銀行があります。

銀行から利子付きでお金を借り、投資にチャレンジすることで利子の支出を考慮した収入の管理も身につきます。

結構リアルですよね??

現実世界でも、個人投資家・事業主の人は、銀行から借り入れをして投資している人も少なくないと思います。

リアルで大金を借り入れして後に引けなくなる前に、一度ボードゲームで経験値をつけとしておくことはリスク軽減に繋がります。

 

このように、キャッシュフローゲームを通して投資の基礎の一連を体験することで投資センスを磨くことができます

 

お金の流れをコントロールできるようになる

①資産形成のゴールを知る
②稼ぎ方の分類を知る
③投資の基礎を知る
④CFのマネジメント方法を知る◯

 

財務諸表は、月々の収入・不労収入と支出のバランスを計算するシートです。

キャッシュフローゲームでは、様々なビジネス活動・投資・イベント(出産など)を通して収入と支出が変化するので、財務諸表を使用してお金の出入り(キャッシュフロー)の計算を自分で行います。

書き方は少し難しいですが、ゲーム会に参加してもらえると、ゲームの開始前に担当者から説明を受けることができます。

子供におもちゃを買ってあげたり、車のタイヤの交換が必要になったりなど、日常のあるあるネタも多いです。

投資・収入・支出の流れを、すべて財務諸表に記入することで家計の流れをコントロールします。

キャッシュフローの仕組みを理解できるようになると、働いても働いても一向にお金がたまらない流れまでも、数字として理解できるようになります。

さらに、収入・支出の流れの理解をすることで、経済的な自由に必要なポイントの勘所を養うことができます。

 

最初は難しいですが、2度・3度とゲームをするうちに慣れてきます。

これが自然と書けるようになる頃には、あなたのお財布の流れも収入のフローを向上させられるようになっているはずです。

 

投資人生を短時間で疑似体験できる!

以上、キャッシュフローゲームのおすすめポイントを紹介しました。

最後に、キャッシュフローゲームの最大のポイントは、今までに紹介したような資産形成に必要なノウハウ・センスの全てをゲームを通して体感できることです。

 

 

人生は1回きり。

その1回を、チャレンジしたことのない投資・ビシネス経営を現実世界で数十年かけてチャレンジするか、

ゲームを通して3時間程度で疑似体験するか、

成功確率に大きな差が生まれます。

 

資産形成を考える人には1度は手に触れて感覚を掴んでもらいたいゲームです。

 

少しでもみなさんの資産形成がうまくいくことを願っています。

 

▼キャッシュフローゲーム会の紹介

関連記事ページ:キャッシュフローゲーム

 

▼合わせて読みたい

経済的自由を学ぶためにブログ内で6つの講座としてまとめているのでこちらもぜひ。

関連記事:自由に生きたい必見!若くして経済的自由を得るための必読講座

 

関連記事






スポンサードリンク







!!お知らせ!!

お知らせ!

このブログ筆者のDaichiは、朝活・夜活勉強会を開催しています。

平凡な家庭から国立トップ校進学・大学院で「特に優れた業績」に選出され学費全額免除獲得。現在は海外にわたりビジネスに取り組んでいます。

この経験と年間200冊以上の読書から、『将来予測とキャリアデザイン』『今から始めたい資産形成』をテーマにした勉強会実施。

土日の朝の数時間があなたの人生をデザインする良い機会になるはず!

▼勉強会イベントは画像クリック▼

メルマガ購読(無料)

共感していただけたらシェアをお願いします


しっかり学びたいあなたに!
未来デザイン読書会

「読書の力で自分の未来をデザインする」をコンセプトに、課題図書から学び、日々の活動に関連付けるアウトプットをします。


賢く未来への資産形成!
キャッシュフローゲーム会

「若くして豊かに引退する」をコンセプトに資産の概念を一変する”金持ち父さん”の資産の作り方をボードゲームから学びます。

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカ在住でブログ・勉強会運営。 「DreamArk」運営者。 ”自分らしい人生をデザイン”するためのイベント開催。 夢を語り合い育むための場として当ブログを設立。 国立卒、TOEIC850点以上、米国在住。 趣味は読書とコーヒーと温泉。温泉が近くになくてツラい。